2018年02月26日

引き出しの整理

*我が家にはモノが溢れている事に気がついた。

*引き出しの中を整理してみようと思いつく。

*先ずは1段目。

IMG_2931.JPG

1.編み棒→実家から持って来たヤツだ。鍵棒もある。。
ちなみに、これをつかって、制作し、出来上がった物は1つもない。

2.韓国で買ったポーチ。→誰かにあげようと思ってそのまま。
状態はきれいだけど、プレゼントするのは忍びない。

3.水晶の袋→佐俣が母上から頂いた、というもの。しかし、中身はない。

4.何かの宝石(四角のハコに水色)→インターネットが流行る前の時代、電話による様々な勧誘があった。
これは、その勧誘に載せられて、渋谷だか、原宿だかまで趣いた時に頂いたもの。契約はしなかったものの、
「珍しい石だよ」と囁いた、勧誘員の事が忘れられなくなり、
その会社に電話をしてみるも、その人は、もういなかった、と云う事を思い出す。

5.指輪2個→1つはぶかぶか。1つは入らない。そして銀って、黒くなるんですか?

6.通帳3冊→1冊は母親名義。他2冊とも、旧姓の名義。第一勧銀かぁ。。。
残金はそれぞれ500円〜3000円位。ひきだせるのかな?

7.カード類→使い終わったテレフォンカード。
      名刺。ビックカメラのカード。
      地元のスタジオのカード。
      マンガ喫茶のカード。

8.2010年の手帳→お。なんか、ようやく、現代に近づいて来た。

9.だるまのお守り→何かのオマケだったと思う?
こういうのを処分する時って、どうすれば良いんだろう。

10.リング→何に使ったら良いのか分らない。

11.圧縮袋のチャック(赤)→コレは絶対に捨てられない。


以上、11品目。

[思った事]
*銀行巡りをしてみようかな?
*この一段目の引き出しは、
圧縮袋のチャックを入れる時だけ開け閉めしていたんだな、ということ。


IMG_2929.JPG

はい、よくできました💮

♬もんち
posted by もんち&男サマタ at 22:20| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

2/17(土)グンマー帝国

*土曜日は男サマタの実家(群馬県)へ。

*男サマタの実家へ行く際、必ずするのが、
インターネットで群馬県に関する面白ネタや場所、美味しいお店を見つける事。

*前回は「おきなわ屋」という強力な店を紹介しましたが、
それに匹敵する様な出会いがあるか?

*そんな気持ちであるスポットに目星を付けていました。

*しかし高速道路が、とんでもなく渋滞。

*あえなく、下の道(国道254)を走り続けていると、
担々麺を提供する店が多い事に気付く。
なかには、何種類もの担々麺を食する店もあるらしい。
看板をみたかぎりでは。

*コンビニで休憩。あたり一面、畑、畑、畑。
しかも、地形に起伏がなく、真っ平ら。

*コンビニの駐車場もだだっ広い。
試しに運転させて欲しい、と意欲を見せたが、あっけなく却下される。
関東平野に轍を残す日はもう少し先になりそうだ。

*東松山という地点で高速に乗るも、まだ、渋滞。
自然渋滞の理屈は、何度聞いても、よく理解出来ない。

*お目当てのスポットに行く余裕が時間的になくなってしまった。

*ようやく辿り着くも、担々麺の影響からか、ラーメンを食べたくなる。

*スマホでラーメンを食べる所を見つける。

おおぎや というグンマー帝国にあるラーメンチェーン店。

*”くるまや”とかぶるな、、などど、軽い気持ちで選んだ店でしたが
、私は悔い改めました。
ここぞ、私の求めていた店!といっても過言ではないくらいに素晴らしい。

IMG_2922.JPG

*この、一昔前のフードコートを思わせる雰囲気。
近所の奥様が働いている感じ。
そして、左側のガムのガチャガチャ。
見えますか?
私は、なんだか、子供の頃の事を思い出して、うっすら泣きました。

[今回知った事]
 *私がフードコートに愛情を持っていた、と云う事。
 *群馬県がグンマー帝国、と呼ばれていると云う事。

おしまい。

♬もんち
posted by もんち&男サマタ at 00:22| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

体験入学

今の自動車教習所には体験入学なんてものがある。
しかも教習車にはBMWにアウディもあるとか、、、
そういやぁ、たまに走っているのを見掛ける。
赤のカラーでゴテゴテと教習所の名前が書かれていて、
せっかくのデザインが泣いちゃうなぁ。
もっとも最近の車はエンブレム見ないと、
車に詳しくない俺には、どこのメーカーの車か分からない事が多い。
あんまり個性的なのって流行らないのかしら。

俺が好きなのはコレ♬
IMG_20180204_134118_714.jpg
乗りたいとは思わないけど、
ミニカーとかあると、つい買いたくなってしまう。

んで、教習所の体験入学から帰って来たもんちに、
「BMWとアウディどっち乗ったんだ?」
「、、、マツダの車」
「なんで?」
「アタシはトラックに乗りたいんだよう!外車なんてどうでもいいの」
だそうです(笑)

男サマタ



posted by もんち&男サマタ at 20:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

傷面の一体感

昨年の11月に一緒に演ったキズヅラダンディーがやって来た。
場所は同じく秋葉原のIke-BECK。

最初にループを使う2人組が演奏して、
先ずはベース三橋さんバージョンのキズヅラダンディ。
IMG_20180213_201145 のコピー.jpg

続いてベース関本洋平ver。
IMG_20180213_212420_885 のコピー.jpg
ベーシスト二人は2フィンガー時に支点の親指を動かすタイプ、
俺もそうなんだけど、二人とも指の力強いね♬
弾くのに強い力なんて要らないので、持久力みたいな意味でね。

しかし、なんて一体感のあるバンドなのだろう、
タイトなドラムのEBYさんはサポート(でいいのかな?)
ベースは二人体制で前編、後編でチェンジ、
幅広い歌声にメロディ、出し入れ自在のギター、、、
演奏中に時たま見せる気持ちの良い笑顔。
けれどもユルい所は微塵も無い。
自然体で同じ方向を向いているって感じがした。
PAの人、スタッフの方々もトラブル時にサッと動いていたし、
初めて会った時に三橋さんが、
「チームキズヅラです」と紹介してくれたのを思い出した。
チームか、ちょいと羨ましい。

受付には三橋さんがマネジメントしている彪さんもいた。
可愛いくて思っていたより華奢なのに、
あんな重そうな多弦ベースを弾いて太い音出すのか!
最近ベースが重くて、、、
なんて言ってられんな。


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 22:29| 東京 ☁| Comment(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

自動車教習所

*10代
私は、誕生日が3月。
高校時代、同級生が教習所に通っているのを横目に、
自分はいつから通い始める事ができるのか、
さっぱりタイミングが分からず、
それに乗り遅れてしまった。

*20代
不便がないので、ほとんど、免許の事は忘れていた。
たまに思い出すのは、
コンビニで合宿免許のパンフレットを見掛けた時。
車が乗れる様になって、どうこうしたいというより、
14日間、ただ、運転の事だけを考えるという、別世界の生活に憧れを抱き、
本は何を持っていこうか?などと空想を楽しんでいた。

30代前半
*高校卒業と同時に免許を取得した人達は、もはや、ペーパードライバー。
私は、乗り遅れていたわけではなかったのかも、と少し安心する。

30代後半
*「自動車の運転免許があったらなぁ」
と思う事がしばしば発生。
たとえば、何年か前の事。
車で、九州の久留米に行った時、運転をかわってあげられたらな、
と思った私を、小姑娘の由美さんが、もんちは優しいね、と褒めてくれたっけね。


39歳現在
*いよいよ、運転免許が必要になってしまった。
今の制度だと、マニュアル車とオートマ車で教習が別れる。
マニュアルの方が時間数もお値段もアップする。
しかし、私はマニュアルが良いと男サマタに伝える。

理由
*このタイミングで自動車ライフが訪れた、という事実、
 それは、もしかしたら、私は車を運転する為に生まれて来たのかもしれないよ。
 想像してごらん、
 カッコいいデカいトラックで、スマートに道を譲る粋なドライバーの私。
 はたまたボロボロの軽トラックでさわやかに農道を走る、私。

*そんな私を見たら、きっと妻として誇らしいだろうにね。

*しかし、男サマタは、あくまで、オートマを主張。
マニュアルの車なんて、今、探す方が難しいよ、と。
トラックも?
と聞いたら、トラックから離れろ!といわれる。


結論
*まあ、いいか、オートマで。



🎶もんち
posted by もんち&男サマタ at 18:56| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする