samatacharly.jpg mo2.png
スケジュール
07/02(日) 阿佐ヶ谷ネクストサンデー
 開場18:30 開演19:00 2,300円+ドリンク代500円
 出演// のっぽのサリー / 進化論 / 大口沙世カルテット
07/16(日) 北千住 Knock
 開場18:00 開演18:30 2,000円+1drink
 出演// 祥人 / スネーキー・ジョー / 進化論 / 永田雅之
 ゲスト:本間章浩 / "変身忍者" 佐藤豪
08/27(日) 横浜 音小屋
☆4thアルバム「guardare fisso」発売開始1500円☆
☆シングル「なんだかんだ」配信中☆

2017年06月10日

30年振りに鉄道とカレーの店

先週、祐天寺のセラフィスタジオで進化論のリハを終え、
何か食べて帰ろうかとなった。
祐天寺に機関車がカレーを運んで来る店があったなぁと言ったら、
移転したけどまだありますよ、
とセラフィの小林さんが教えてくれたので3人で行く事に、
祐天寺の駅まで行って、場所を聞いてなかった事に気付いた。
しかし今はスマホで簡単に調べられるから便利なもんよ。

俺がその店に行ったのは30年前か、、、
以前あった場所よりは駅から遠くなったけどありました。
店内はこんな感じ、、、
18813890_1516643735022724_6570555520766883197_n.jpg

鉄道マニアの人には堪らん店だね、
マニアでなくとも懐かしい物が店内に飾られている。
ただ座席は古い時代の列車に使われていたもので、
座り心地は悪かった(T-T)

30年前と同じく、カレーはSLが運んで来ました
IMG_20170604_154737.jpg

一仕事終えて帰って行くSL
IMG_20170604_154659.jpg
福神漬けは横川の釜飯の容器♪

お店の名前はナイアガラ、
鉄道とカレーの店なのに何故?と少しばかり思ったが、
きっと30年前も思ったのだろうな。
カレーの味?記憶の中で思っていたより美味かったなぁ。
お店の人が皆さん明るかったけど、
昔の国鉄の駅員は、、、やめとこ(笑)

男サマタ

進化論Facebook
https://www.facebook.com/sinkaron/
posted by もんち&男サマタ at 20:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物、飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

お年玉小型シート 2017

今年のお年玉付き年賀葉書が1枚当たっていたのを、
6月になって思い出し郵便局で受け取りました。
20170608204745073.jpg

毎年40枚ほどは年賀状を頂いているのに、
かすりもしなかったお年玉。
久し振りに末等が当たり、
こりゃぁ今年は幸先いいかな?と思ったけど、、、
もしかしてコレで今年の運を使い果たしたか🐓
いや、実力を出せよ!って事か(笑)

しかし随分小さくなったのね♬


進化論Facebook
https://www.facebook.com/sinkaron/
posted by もんち&男サマタ at 21:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

城南の池上


1CDB7255-32C8-418E-9AAB-15ED3D279CCA.jpg

池上にあるから池上食堂。

先日、森田智子さんのライブに行った帰りにふらっと寄った。

ライブの余韻を、味わうには
こういう、シンプルな店が1番!


店の女性が良く気がつく人で
ごはんの量をわざわざ見せて
ウチはこれが一人前なのですが、
半ライスも出来ますよ、と説明してくれた。
お茶のお替わりを頼んだら、湯呑みに残っていたのを捨てて持ってきてくれた。
そして、飲み頃の温度に調節してくれた。


このようなことを

さりげなく自然に

やってくれる。


大切にされている感じがして
温かい気持ちになった。

私が好きな店はそんな店だ。

そして誰かを大切にしたくなる。


私のように思う人もいるようで
若い一人暮らしっぽい人もチラホラいた。


池上は私の育った町の隣町。

私の好きな作家が育ったのも池上だという。
その作家が自身の本の中で池上のことを

城南の池上

と書いていた。


、、、カッケー!



次に行くのは
いつになるんだろう?


♪もんち








進化論Facebook
https://www.facebook.com/sinkaron/
posted by もんち&男サマタ at 22:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

フライパンを買いました

8C8D401A-F5C4-491D-BF0B-57305F9D5065.jpg

ティファール(フライパンの銘柄)でズッキーニを炒めて
ふと、思う。

ああ、

なんてオシャレなんでしょう(*☻-☻*)

今日は料理をしました。花丸!

♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 21:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物、飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

ギャラリーでアルト 庄治勝治

ごく一部の間でジャマイカ!と呼ばれている(いいのか?)庄治勝治
IMG_20170605_203410 のコピー.jpg
彼が東京で吹くと知って行って来ました。

場所は三鷹の小さなギャラリー「YUME」
外から覗くと窓際に何やら見える。
IMG_20170603_164907 のコピー.jpg

中に入ってみると、これが沢山並んでました。
IMG_20170604_185614.jpg
中で写真を撮るのは憚られるので、絵葉書をゲット♪

このギャラリーで開かれている個展のオープニングパーティーでの庄治勝治、
演奏したのは「YUME」からちょいと離れた別のギャラリー。
IMG_20170603_171007.jpg
先ずはピッコロサックスの様な物(と彼は言っていた)で、

続いてアルトサックス♪
IMG_20170603_171652.jpg
これだよ、、、
正直に書けば、サックスの音がどうかなんて分からない。
自分が弾いているエレキベースの音でさえ、
アンサンブルの中での必要な音は?と絶えず考えてはいるが、
音の善し悪しとなると分からない。
ましてや自分でやった事のない楽器なんて分かるわけもない。
せいぜい、この音気持ちいいなぁ、、、と思うくらいだ。
ただし耳に残る音は過去に何度かある。
3月の音小屋で庄治さんの音を爆音の中で聞いたのだが、
音の洪水が引いた時の狭間に聞こえた彼の音はまさにそれだった。
その後フェイスブックで幾つか彼の音を聴き、
また聴きたいと思っていたのが、この日実現。
旋律とかリズムとかの概念を超えた、
しかし全てを内包しているかの様なソロでのインプロ、
耳というか身体で浴びてしまった。

今年の3月に音小屋で一緒にやらせて貰った時の写真(中央は長野サナ)
17218766_1276602745781145_7762726206671688146_o.jpg

その日の終演後話していて「、、、師匠は井上敬三なんだ」と聞いた時に、
えっ?どこかで聞いた事のある名前だと思っていたら、、、
昔つるんでいたフリージャズ好きのドラマーに聞かせてもらったか、
彼と行ったジャズ喫茶で聞いたのか、、、
坂田明の師匠だよと言われて井上敬三のアルバムを聞いた事を思い出した。

庄治勝治が吹いているのは、その井上敬三のアルトサックス、
この日はそのアルトに缶ビール突っ込んで吹いていたな(笑)
アルトサックスの次にはバンブーサックスと言うのを吹いたけど、
これがまた妙に身体に響く音だった。

約30分の演奏だったけど様々なものが呼び起こされた気がした、
、、、また来て下さい。


男サマタ

進化論Facebook
https://www.facebook.com/sinkaron/
posted by もんち&男サマタ at 22:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気商品