2017年10月14日

アルバム『guardare fisso』曲解説その3「平凡という宝物」2017年バージョン

3枚目のアルバム『本当と噓』にも収録されている「平凡という宝物」
今作にも収録したのは、この曲の音源が欲しいという声が多かったから。

2年前ネクストサンデーで一緒になったピアニスト谷川賢作氏は「CDあるだけ買うよ」と、
当時発売していたシングルCD(なんだかんだ/多摩川慕情)を大量に購入してくれたのだが、
平凡という宝物が入っていないのを残念がって、
「あの曲はCDで聞きたいね」とも言ってくれた。
他にもライブで演奏した後に「平凡という歌のCDはないのですか?」
と尋ねられる事が多く、なので新たに録音する事になる。

当初はベースもドラムは入れずに弦楽の音を作ってギターと歌でと考えていた。
ストリングスはこの曲が作られた時から浮かんでいたイメージを元に、
Macにバンドルされているガレージバンドを使って作成。

通常のストリングスの音色とピッチカート用と二系統作る。
こちらは立ち上がりの遅いストリングス、
スクリーンショット 2017-10-07 17.07.29.png

こちらがピッチカート
スクリーンショット 2017-10-14 10.49.36.png
ピッチカート用の音なんてなかったので、
32分音符で音の立ち上がりを早くしたりして、
それっぽい音にした。
しかしバンドルされているものでも結構な事が出来るのね♪

そしてアコギと歌を入れて完成と思いきや、アララ?の出来。
こういったスローで静かな曲ってリズムがどこかにないと駄目なのね、
本物のストリングスならともかく、
俺が打ち込んだレベルのストリングスではダイナミズムもへったくれもない。
なのでドラムとベースを録音。
ドラムとベースを入れた後に聴くと、
ストリングスの足りない所が分かって来た。
ストリングスを修正して、よしこれで完成!
と思ったらPCとレコーダーが同期出来ない (T-T)

ならば無理矢理合わせるかと、
レコーダーとタイミングを合わせてストリングスを再生させ録音。
よし合った!と思ったら同じBPM(テンポ)に設定しても、
ガレージバンドとレコーダーでわずかにズレがあり、
曲が進むに連れてえらい事に、、、
まぁ、なんやかや修正してオケは完成。
その後、本ちゃんの歌を録音したけど、
歌いづらかっただろうな。

男サマタ

☆シングル「茜さす雲」「なんだかんだ」配信中☆
posted by もんち&男サマタ at 12:58| 東京 🌁| Comment(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

続き♪アルバム『guardare fisso』曲解説その2「帰り路」ゲスト コトノハ



コトノハに仮音源と共に送るコード進行を書いていて改めて気付いた。
曲の頭のEからCmaj7へと続く進行はクリムゾンの『風に語りて』と同じ、
その後の進行は違うけどBメロのEからF#m7も同じか、
歌詞にも「風」という単語が出てくる、、、
俺ってキングクリムゾンが好きなんだなぁ♪
しかしアンサーソング的な意味合いは無い。

コトノハが来宅してギターを録音したのが2016年2月21日。
仮のベースラインや歌詞から勘案したフレーズ、
、、、彼に頼んで正解だった。
それを基に本ちゃんのベースを入れ、もんちの歌を録音したが、
この曲のキーは俺が普通に歌える高さ。
当然もんちには合わないので所々で、
もんちと俺のWボーカルにしようと考えていたが、
ミックスの段階で全編Wボーカルで流してみたら、
意外にいいじゃない!でスキャット以外は俺の歌が入ってます。
ちなみに仮ミックスをディックヨネに聞かせたところ、
「俺のドラムに似せて打ち込んでるね〜」
いやいや叩いてるのはアンタでしょ(笑)

この曲が完成した時に『帰り路』はアルバムの2曲目に持って来て、
1曲目は『晴れ渡る空へ』だなと思った。
収録された『晴れ渡る空への』の最後をライブで演奏しているのと違い、
「迷えし者達の行き先は、、、」で終わらせたのは、
行き先とはつまるところ帰り道ではないか、
と漠然と考える様になったから。

当初のタイトルは『帰り道』だったが、
川崎のボスnakasanに同じタイトルの名曲があるので、
敬意を表して『帰り路』となりました。

『帰り路』は毎回の様に演奏してますが、
コトノハバージョンが聞けるのは、
もちろん『guardare fisso』だけです♪

男サマタ

進化論Facebook
https://www.facebook.com/sinkaron/
posted by もんち&男サマタ at 20:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

アルバム『guardare fisso』曲解説その2「帰り路」ゲスト コトノハ

2014年11月に4枚目のアルバム用に録音を始めた時に、
この曲はまだ出来上がっていなかった。
あるコード進行があったので、それを繰り返しながらドラムを録音、
ベースは仮で入れてはいたが歌メロも歌詞も全くない状態だった。
楽曲として成立するなとは思っていたが、しばらく放置。
と言うか4枚目のアルバムに収録するとは考えていなかった、
新曲用にドラムを録音しておくか、、、みたいな。

その後にバタバタしだして録音作業が進められなくなったが、
その間に歌詞を書き始めて、歌メロも出来てコード進行も変えて、
曲として体裁が整って来たのが2015年の12月。
ディックヨネのドラムを基にギター、ベース、仮歌を俺が歌ってみると、
良いではないか!
しかし、もんちとは違ったアコギが欲しい!
3秒位考えてコイツしか居ない!と浮かんだのは「コトノハ」
502-1.jpg
(画像はまだ髪の毛のある俺とコトノハ at ネクストサンデー)

年が明けた2016年の1月に彼が鷺ノ宮のMUSAに出ると知り、
俺はもんちを連れて押し掛けた、たしか遅い初詣に池上本門寺に行った帰りだったと思う。
あっその日のブログがあった、そうかサトチエさんに初めて会ったのもこの時か、
こういう時にブログは検索出来るから便利だよな。
http://sinnkaronn.seesaa.net/article/432389064.html

でコトノハに1曲ギターを弾いてくれと頼むも、
「エ〜」と言って良い返事をくれないが、、、
彼はやってくれる、、、と勝手に判断した俺は、
「後でCDRかファイルで曲送るからさぁ」
と言ってMUSAを後にしたのであった♬

長くなりそうなので、、、続く。

男サマタ

進化論Facebook
https://www.facebook.com/sinkaron/
posted by もんち&男サマタ at 22:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

アルバム『guardare fisso』曲解説その1「晴れ渡る空へ」

AvNZqSxOBWKap6O1499343576_1499344066.jpg

「晴れ渡る空」は1stアルバムにも収録されているが、
そこではスローテンポで9分超の長さの曲だった。
ドラマーにエインズリーが加入して、
エイトビートにアレンジして一度演奏したが、その後はお蔵入り。
ディックヨネが加入してレパートリーに入れて演奏し出したが、
当初はAメロはボサノバっぽいリズム、Bメロはエイトビートというアレンジ。
2014年11月に始まった4thアルバム用録音セッションでも、このバージョンで録音。
その後曲のキーを半音上げ、Aメロの歌詞を書き直そうとなり、
しばらくは演奏する度に歌詞が違うという状況を続け、
またキーを更に半音上げて、、、となった頃(去年の春頃だったかな?)
Aメロはエイトビートのアレンジで演奏する事となった。

しかしAメロとBメロでテンポを変えるこのバージョンは難儀を極める。
仮に♪=120から♪=80に変えるのなら2拍3連のフレーズからなだれ込めば、
と思ったが合わない (T-T)
単純にテンポを2/3に落としてもだめで、
Aメロは突っ込み気味に淡々とBメロはタメ気味に、、、
とイメージがあるから結局は呼吸を合わせてやるしかない。
最近になって、ようやっと合って来たかな♪

『guardare fisso』に収録されたバージョンは、
今年になってドラムを録音したAメロと2014年に録音したBメロを編集で繋ぎ合わせたもの。
だからドラムの音色が全然違ってます。
歌は歌詞が最終的に決まった今年の4月に録音、
ベースは聴けばわかるけどフレットレスではありません。

編集で作ったバージョンなので、
実際に演奏しているのとも違った感じに仕上がってますが、
この曲が好きと言って下さる人が多い事に感謝。


男サマタ

進化論Facebook
https://www.facebook.com/sinkaron/
posted by もんち&男サマタ at 18:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

母音と子音

昨日は歌を録音。
IMG_20170627_184813.jpg

歌と言っても仮歌、なかなか良いんではないかい?
これならガイドとしてのレベルを超えているだろう、
よしよしと自己満悦♬
その後にもんち先生が登場して歌を録音。
まぁこれも仮歌なんだけど、、、
何度か歌って行くうちに、その都度聴こえ方が違って来る。
そうか母音と子音の出し方を変えて試していたのか。
まだメロディーとして完成してないけど、
この後が楽しみだ。

そんなもんちは今夜某所でシークレットライブをやるそうです🎶

男サマタ

進化論Facebook
https://www.facebook.com/sinkaron/



posted by もんち&男サマタ at 17:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

4枚目のアルバムに入れなかった曲

2014年の11月から始まったドラム、パーカッションの録音をディックヨネが詳しく残していた。
10403897_855436097810161_2434608838341286495_o.jpg

なんと時間まで書いてあるではないか!

2014年11月11日(火)17:00〜22:00
Live & Bar RUTO
19:30〜19:50 なんだかんだ 2 take
20:00〜20:40 明日まで 6 take
20:50〜21:20 ありがとう 2 take

2014年11月17日(月)17:00〜22:00
Live & Bar RUTO
18:30〜18:50 明日まで 2 take《11日の録り直し》
19:00〜19:40 太陽がいっぱい 8 take
19:50〜20:30 逃亡者 4 take
20:40〜20:50 晴れ渡る空に 4 take《Bridge Drum Part》
21:10〜21:20 晴れ渡る空に 1 take《Mallet Part》
21:40〜22:00 晴れ渡る空に 2 take《Cajón Part》

2014年11月25日(火)18:00〜22:10
Live & Bar RUTO
19:00〜19:20 川 2 take
19:20〜19:30 帰り路 1 take
19:30〜19:50 茜さす雲 2 take《Bridge Part》
19:50〜20:30 茜さす雲 2 take《Ending Part》
20:30〜20:45 ありがとう 1 take《Percussion Part》ディック・ヨネ(Timbales)佐俣文章(Multi Tree)
20:45〜20:50 ありがとう 1 take《Percussion Part》ディック・ヨネ, もんち(Shaker)
20:50〜20:55 ありがとう 1 take《Shout Part》もんち
20:55〜21:00 ありがとう 1 take《Shout Part》ディック・ヨネ
21:00〜21:20 晴れ渡る空 1 take《Percussion Part》ディック・ヨネ(Timbales)
21:20〜21:30 晴れ渡る空 1 take《Percussion Part》もんち(Shaker)
21:30〜21:45 多摩川慕情 1 take《Percussion Part》ディック・ヨネ(Cajón)
21:45〜22:10 多摩川慕情 1 take《Percussion Part》ディック・ヨネ(Multi Tree)

10264182_855435994476838_7027206727236187484_o.jpg
ドヤ顔のディックヨネ

こんなのも録ったなぁ、、、
10887480_893909960629441_7106378230328683970_o.jpg

そして今年の2月に目黒のセラフィで、
「左の胸から」「平凡という宝物」と「晴れ渡る空」の一部を録音。
合計で12曲を録音したわけだけど「多摩川慕情」はシングルのみとして、
「guardare fisso」には入れなかった。

他に「guardare fisso」に入れなかったのは、
「明日まで」「太陽がいっぱい」「逃亡者」「川」の4曲。
なんで入れなかったかと言うとアルバムの流れに合わなかったから。
その4曲と別に「晴れ渡る空へ」のカホンバージョンを使って、
頭の中で一曲出来ているので合わせると5曲、、、

次はミニアルバムかな(笑)

男サマタ

進化論Facebook
https://www.facebook.com/sinkaron/
posted by もんち&男サマタ at 21:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

富山優子 on 茜さす雲 / そして謝罪

ニューアルバム「guardare fisso」収録の「茜さす雲」
でピアノを弾いて貰ったのは富山優子
14718767_1331940256816773_6776896515058390761_n.jpg
ピアノ弾き語り、バンドスタイルと多方面で活躍中の作曲家、シンガーソングライター。

「茜さす雲」は、この曲を作って演奏し始めた頃からギターではないのでは?
と思っていた。
新しい音源を作るにあたっては、
何度か一緒になってそのピアノが頭にこびりついている富山優子に、
ピアノをお願いしたところ快諾、めでたく今回のアルバムに収録となりました。
1stアルバムに収録されているのと、
今回収録されたバージョンは構成が同じ。
しかし変われば変わるもんだな、、、
ベースは入れなくともいいかなと思ったが、
俺も弾きたくなって邪魔しない様に弾いてみました🎶

その富山優子さんのお名前ですが、
アルバムの内ジャケの表記を富山裕子と間違えてしまいました。
富山さん、富山優子ファンの皆様大変失礼いたしました。
謝罪して次回印刷分より訂正いたします。

アルバム購入された皆様、
上記よろしくお願いします。

富山優子公式サイト http://www.tomiyama-yuko.com/index.html

男サマタ

進化論Facebook
https://www.facebook.com/sinkaron/
ラベル:富山優子
posted by もんち&男サマタ at 18:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

4枚目のアルバム完成

進化論4枚目のアルバム完成しました♪
18319377_1487195204634244_5508664369814713115_o.jpg

アルバムタイトルはイタリア語で視線とか眼差しを意味する
「guardare fisso」
収録は全8曲です。
18318962_1487195201300911_6079864575622845657_o.jpg

1「晴れ渡る空へ」
1stアルバムに収録されていた曲を、歌詞を変えアレンジを変え、
ついでにキーまで変えて最近演奏しているバージョン、もはや別の曲。

2「帰り路」
ゲストギターにコトノハを迎えたはいいが、
ライブで演奏するとなると、こんなギター弾けねょ!な曲(笑)

3「平凡という宝物」
前作に収録されていた曲ですが、
音源が欲しいとの要望が多く寄せられ再録音。
もちろん前アルバムとは違ったアレンジ♪

4「左の胸から」
進化論のレパートリーでは一番新しい曲♪
もんちらしい曲でもあるな。

5「なんだかんだ」
シングルとして発表した曲をアルバム用にリミックス♪

6「茜さす雲」
これも1stアルバムに収録されていた曲、
ゲストにはピアノで富山優子🎵

7「ありがとう」
結構前から演奏している曲、音源としては初登場。

8「歳月」
まだ人前で演奏した事がない曲、というか異質な曲でもある。
ステージに掛けるとしたら、、、もんちソロかな?


以上全8曲収録のニューアルバム「guardare fisso」
5月5日の音小屋で発売開始します。
数に限りがありますので、
売り切れ御容赦 m(_ _)m

posted by もんち&男サマタ at 20:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

音浴

ポッカリと予定の空いたこの週末、
陽気もポカポカとくれば春を満喫しに出掛けたいところだが、
昨日は遅れに遅れた音源製作を挽回すべく家に籠って録音、編集作業。
午前中は主にベースを録音しかもピアノに合わせて、
これが難しい、、、普段ピアノとやる事なんかないからな、
ピッチの甘さがどうしようもないが、徐々に修正出来た。
ちなみに曲は「茜さす雲」ピアノは富山優子🎶
彼女のピアノを把握しつつ1stアルバムに収録したのとも、
ライブで演奏しているのとも違ったベースラインを奏でるために、
少しづつ書き留めた楽譜を参考に録音 ε=(^。^;A フゥ…

午後はストラトを構えて弾いてみる、
「なんだかんだ」で弾いて以来か、、、指が痛い (T-T)
そして歌入れを3曲。
何テイクかやって行くうちにノッテ来たもんち、
以前録って気になっていた子音と母音の問題もクリア、
いやぁ背筋がゾクっと来たのは久しぶりだ、良い歌が録れた。

カーテンを開けると既に外は暗い。
今日はこのへんにしておこうと風呂に入ってから、
どっかのライブでも出掛けるかと思ったが夜の8時近い。
調べたら東中野のイエスで面白そうなのやっているではないか、
でお出掛け。

イエスに着いたらツムヂリヅムが演奏中。
17966882_1953509438205181_1114843086458108779_o.jpg
動画で見て気にはなっていたのだが、カッコイイ。
タイトなリズムにどこか懐かしいメロディ。

続いてミズタマリス
IMG_20170415_210415.jpg
以前新宿で聞いた時は音がゴチャっとしていてよく分からんかったけど、
ロックンロールの在り方の一つだよな。
ギターの音の入れ方は相変わらず抜群だ。

最後はえくれ庵
IMG_20170415_215940.jpg
見る度に締まってきてるなぁ、
表情って大事だねとも思う。

短い時間だったけど久々に音にまみれた。
家でヘッドフォンで音にまみれてはいたけど、
やっぱ生音だね。

音源なんて一発録りでもいいじゃない?とも思うが、
音を重ねて作りあげるってライブじゃ出来ないからな、
作り上げてやるという思いを新たにしました。
行って良かった。

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 11:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

Rec&Rehearsal

今日は目黒のスタジオセラフィーでドラムの録音と練習。
ある曲で打ち込んでオケを作ったはいいが、
うちの機材、ソフト音源だとやはり限界がある。
ドラムの音がどうもなぁ、、、
特にリムショットやブラシとなると録るしかないな。
でスタジオ4時間の前半で録音♪
マイクはシンプルにトップ2本、バスドラ1本。
とりあえず録ったドラムだけを聴いてみる、
IMG_20170219_113145.jpg
いけるな、、、
トップにエフェクター掛けちまうか、、、
ベースは2本で、サビの歌はWトラックか等々、
最終的なミックスの混ざり具合が脳裏に浮かぶ。

録音するのは1曲だけだと思っていたディックヨネ。
IMG_20170219_113141.jpg
実は他に2曲録りました(笑)

IMG_20170219_124755.jpg
昼食はセラフィ近くのお弁当屋さんのチキン南蛮弁当、
評判の良い店らしいけど確かに美味かった。

その後はリハ、来週のMUSAに向けてのカホンセットと、
3月10日の音小屋用にドラムセットでも合わせる。
ベースはスタジオのを借りたが、
16649168_1250260228415397_8827573188244883691_n.jpg
ジャガーベースなんて初めて弾いたよ、
左手が死にそうでした。

えっ!新音源はいつ?

今しばらくお待ち下さい,,,
またかよって言われそうだけど、
頑張ります。


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 21:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

譜面入力

アレンジ中♪♪♪
ギターでコード弾いて鼻歌でふんふんふん、
で済めばいいのだけど。
裏メロを入れたらとかやっていると、
この響きは変だよなと思う事もある。
実際に音を出してみないと分からんので、
ガレージバンドでちょちょいと入力。
20170114122549825.jpg
もうちょっと音を濁らせたいなぁ、
と音を足してベロシティを調整。
ふむ、良い感じになった🎶

楽譜なんて、サクッと書けるわけでもないし、
初見でスラスラと弾けるわけでもないが、
入力された譜面を見ていると更にイメージが膨らむ。
膨らむのは良いけど、、、進化論の編成だと演奏出来ない(笑)
まぁ音源用だからね。

コレをボタンひとつクリックすると、
ピアノロールでの表示となる。

20170113061315686.jpg

これじゃぁ何のイメージもわかん。
単なる慣れの問題なのかな?


今夜は久し振りに進化論のリハ。
仮想の音をいかにリアルな音に変換出来るか、
俺の指はイメージ通りにベースを奏でてくれるのか、
寒さに負けそうです♪

男さまた
posted by もんち&男サマタ at 12:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

モニター

時間を見つけては色々とミックスダウンなどやってますが、、、
作業中にヘッドホンを替えてみると音が全く違って聞こえる。
特に高音が、、、
DSC_0334.JPG

PCに取り込んでパワードスピーカーで聞くとまた違う。
加齢と共に高音は聴こえなくなって来ていたのだけど、
もしかして耳が良くなった、、、わけないな。

、、、しかし迷うぜ。


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 19:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

歌入れ


20161017053228740.jpg
昨日は仮の歌を録音。
今さらだけど声のコントロールって難しいし、
主旋律なのかハモリなのか歌っていて分からなくなる。
普段歌ってないとダメだなぁ。

この後に歌ったもんち先生は、
「難しい曲作りやがって」と笑っていたが、
そりゃそうだ俺の歌のキーに近いんだから(笑)

まぁ時間を見つけては録音、編集でデータを溜め込んでます。


男さまた
posted by もんち&男サマタ at 05:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

PCの前で

楽器を弾きながら歌詞をあれこれ考えていると、
様々な景色が浮かんで来る。
しかし、それを繰り返して行くうちに、まとまりはほつれ、
脈略がなくなって収拾が付かなくなってしまう。
そこでパソコンの出番。
DSC_0353 のコピー.jpg

音を聴きながら視覚化された物を追って行くと、
確かにまとまりは付くのだが、浮かんで来る景色は狭まってしまう。
まとめるって事と創作は別物なのか?
パソコンは思考の翼というタイトルの本があったけど、
まだまだ使いこなせてないな、、、。

何が言いたいかというと、
悪戦苦闘中なんです♪


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 22:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

こまぎれのフレーズ

ベース録音中♪
DSC_0359 のコピー.jpg

一つの曲の中でも様々なフレーズが浮かんで来ては消える。
細切れのフレーズやパターンを繋げてみると、
時に別の曲になってしまう事もある。

最終的にどれを選択するかが録音なのね。


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 17:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

ガットでコトノハ

なかなか出来上がらない進化論の4thアルバム。
少しづつですがやってるんです。

今日は新曲でギターを弾いて貰うコトノハ氏が来宅。
本人は打ち合わせの為に来たと言っていたが、録ってしまえ!と録音開始。
DSC_0288 のコピー.jpg
彼が持って来たのはガットギター。
5テイク録音、ふふふ良いではないか、
イメージが色々と湧いて来るぜ。

そうこうしているうちに、もんちも帰宅。
DSC_0290.JPG

ただ今歓談中♪
posted by もんち&男サマタ at 19:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

新曲の仮録音

昨日はベースの仮録音して、今日は仮歌を録音。
曲はまだ人前で演奏さえしていない新曲。
構想は数年前からあったのだが、
このコード進行は何かに似ているなぁ、、、
と思ったら1stアルバムに入っているのと出だしが同じだった。
が、キーもリズムも違うからいいか。
もう一つ言うと超有名なバンドの曲のコード進行とも似ている、
やっぱり、俺はこの手のが好きなんだな(笑)
まぁメロディは全然違うからいいか途中で転調もしているし♪

この曲の歌詞が出来つつある時に、
今まで新アルバム用に録った歌とベースを撮り直し、
ドラムの音も曲によってマスタリングし直そうと思った次第。
その頃、ボリュームペダルを新調して、
エフェクターボード内も試行錯誤して変更。
で先日リハをやった時の写真がこれ。
DSC_0593.JPG
長年使っていたEBSのプリアンプを外してみた。
これでベースを録音してみたが、、、何か足りない。
う〜ん仮だからいいか。

これをある人に送って、ゲストとして参加してもらう事にしました。
が最終形はおぼろげにしか見えて来ない、
なんたって仮歌は俺ともんちのWボーカルだからね。


男サマタ


posted by もんち&男サマタ at 22:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

宿六屋のベース♪

先週末は色々と録音していました。
DSC_0554 のコピー.jpg

主に「宿六屋ゆーすけ」さんから頼まれた曲のベース録音。
12001093_708530435917581_3482799067479678260_o.jpg
この人、ギターが上手いんだ。上手いだけでなくて考えてやってる。
送られて来た仮ミックスのファイルがこれまたカッコエエ♪
打楽器なしのギター3本に歌なんだけど、聴きながら合わせて弾いてみたら、
存在しないはずのドラムのスネアが聞こえて来るみたい。
ギターはやはりリズム楽器なんだね。
グルーブ重視で弾いてみたけど、裏メロっぽくもなったかな。
頼まれたコチラも勉強になりましたぜ。

ベースの録音は、レコーダーを使わずにパソコンにインターフェイス直で録音。
Cubaseを徐々に使いこなしています。

ゆーすけさんはパンチラ先生ことP様の相方。
この二人でやっているのが「inn6」
10341434_897205527025483_4933316524822841000_n.jpg
まぁ見た目の存在感も凄いけど、、、
ステージも凄い♪

ちなみにinn6のバンドバージョン「宿六一家」のリズム隊二人がやっているのが、
10457483_648450718571799_3298693045913210954_n.jpg
この5月に東京に来た、あの「宿六兄弟」。
なんか凄い一家だぜ。

画像は拾い集めて使わせて頂きました m(_ _)m

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 21:10| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする

2015年11月11日

配信開始

進化論のシングル「なんだかんだ」
iTunesで配信始めました!
よろしくお願いします。
https://itunes.apple.com/jp/album/id1054494964?app=itunes

nandakanda.png
posted by もんち&男サマタ at 18:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

ヘッドフォン

最近購入したヘッドフォンはクリアで癖も気にならない、
何より俺の頭にジャストフィット♪
DSC_0480.JPG
梅雨が明けた土曜日はベースとコーラスの録音♪
コーラスは1人三重唱、、、凝り出すと止まらない。

録音時に気になっていた雑音やマイクで録った音のこもりは、
湿気が原因だったと結論。
マイクは除湿剤と共にジプロックで密閉、
レコーダーのガリも除湿剤をケースに入れておいたら解消、
どちらも借り物なんだけどね <(_ _)>
DSC_0483.JPG

湿度計で部屋の湿度が下がっているのを確認してから、
録音する事にしたら歌のこもりも解消。
先週まではエアコン入れても湿度70%超えてたからなぁ。
録音の夏が始まったぜ!


男サマタ



posted by もんち&男サマタ at 12:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする