samatacharly.jpg mo2.png
スケジュール
07/02(日) 阿佐ヶ谷ネクストサンデー
 開場18:30 開演19:00 2,300円+ドリンク代500円
 出演// のっぽのサリー / 進化論 / 大口沙世カルテット
07/16(日) 北千住 Knock
 開場18:00 開演18:30 2,000円+1drink
 出演// 祥人 / スネーキー・ジョー / 進化論 / 永田雅之
 ゲスト:本間章浩 / "変身忍者" 佐藤豪
08/27(日) 横浜 音小屋
☆4thアルバム「guardare fisso」発売開始1500円☆
☆シングル「なんだかんだ」配信中☆

2016年10月10日

東国三社巡り(番外編 千葉県が育てた人々/木更津編)

東国三社巡りを終えた翌日、翌々日と

千葉育ち

の友人に会う機会が重なっておりました。

もしや彼等は、香取神宮(千葉県香取市)からのお遣い?!


木更津代表の人とは

品川区の京急電鉄 立会川駅近くにある

音市

というフォーク居酒屋にて遊びました。


木更津氏はココ何年か、この店の関係者の方々と

「スクランブラー」というカッコいいバンドを組んでいて

14523184_1625445807756467_8001142418040550278_n.jpg

そのライブには行った事があるのですが

拠点である音市には行った事がなかったのです。

すごく居心地がよくて、私は初めて行った店なのに
何の緊張もせず、周りの方から「常連さんですか?」と言われる位
溶け込む事が出来ました \(^o^)/ヤッター! 

ご利益で、人見知りが克服できたのか?!?!

もっとも、木更津氏とそのパートナーのYさんのお心遣いのおかげ
なのですが、そういう心遣いをバッチリキャッチできたのでしょうね、
気付いたら、木更津氏のハイテンションに負けない位
私も元気一杯弾けてました。

ホームページには
「色んな音を持ち合って、笑顔の時間をすごしましょ」
とあるのですが、本当にそのとおり。
おしゃべりしたり、自由に歌ったり、美味しいものを食べたり、、
看板に偽り無し!この店も、間違いなくパワースポットです!!!


ご一緒した皆様、本当にお世話さまでした。

♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 14:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

テラコッタポット

我が家で生き延びている多肉植物、
知らぬ間に身長が伸びて来たので植え替えました。
DSC_0335.JPG

なんか良い鉢はないかなぁと調べたらコレを発見。
カラフルテラコッタポット
届いてみたらズッシリと重い。

これでもっと大きく育つかな。
posted by もんち&男サマタ at 07:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

浄財の領収書

もんちの伯父の葬儀関係領収書
20161002122901320.jpg
これで保険会社に送る関係書類は全て提出完了♪
これまで送っては、あれが足りない、ここに不備がの繰り返しだった。
後は交通事故と死因との因果関係か、
こちらは第三者の調査機関に判断を委ねるしかない。
その結果を見て人の一生に値段を付けるわけだが、
人は独りで生きて来たわけじゃないからな。

領収書を見て、葬儀屋さんのそれには消費税があるけど、
寺への御布施や戒名料には消費税付かないのね。
宗教法人も浄財を元手に経済活動してるだろうに、
かって小泉政権時代に聖域なき構造改革が叫ばれたけど、
宗教法人は聖域だった、、、今でもか。

信教の自由を食い物にされたら、
故人も浮かばれないぞ。


男さまた
posted by もんち&男サマタ at 12:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

憩いのひととき

秋の蝉 心休まる 小姑娘(ショウクウニャン)

2016-09-27 19.13.40 HDR.jpg

ふと、疲れた時に、迎えてくれるお店。

そんな店があるって、本当に幸運なこと。

そして、私にとってのその店は、ズバリ

練馬 小姑娘。

ビール飲んで、気持ち切り替えて、店を出たら

キンモクセイの香りがして、

平凡って、つくづく、幸せな事だね。


♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 21:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

機種変更

iPhoneで 写真撮るだけ 撮ってみた

昨日、機種変更をしました。

ついに、iPhoneに✨✨✨

そして今日は

趣味の

フリーマーケット巡りをしようと行って見ました。

もちろん、iPhoneを連れて。

2016-09-25 14.09.35 HDR.jpg

やって来たのは としまえん。

2016-09-25 14.10.35-2.jpg

しかし、日にちを勘違いしており、
今日はフリーマーケットはやっていないとの事でした。

残念。。。しかし、気を取り直して
周りを見渡すと良さげな店を発見。。。

2016-09-25 14.10.15-1.jpg

近づいて見たら、

2016-09-25 14.10.20.jpg

準備中、嗚呼、、、。

2016-09-25 14.11.32-1.jpg

ぶらぶらと行くと、昭和チックな喫茶店を発見。

2016-09-25 14.20.15.jpg

ナポリタンを食べました。
飲み物はメロンソーダを頼みましたが、
炭酸が入ってない「メロン水」で、ビックリ。

まあいいや。

自転車を走らせ、家に向かうと、良さげな公園が。

2016-09-25 14.49.30.jpg

入り口の近くには
2016-09-25 14.48.58-6.jpg

なんだか陽気だね。

2016-09-25 14.49.38.jpg

そして、公園の奥へいくと。。

2016-09-25 14.48.24-2.jpg

頬を膨らませ、つつ、拝んでました。
なんだか、けなげで可愛い。

その後、家に帰り、佐俣と新宿へ。

2016-09-25 17.23.08-1.jpg

マスターの名前が徹さんで、それをひっくり返した、という店名


RUTO

2016-09-25 17.19.00-4.jpg

店内には、変身忍者 佐藤豪さんが以前やっていたバンドのメンバーの
ミゾロックさんが。

私たちを覚えていて下さり、嬉しかった。


長くなってゴメンナサイ。
iPhoneで、私が今出来る事が、写真を撮る事くらいなモノで、、、 (。-д-。)ゞヘヘ…

今日も乗り切ったぜ!

♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 23:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

整理整頓日記1

本開き どんなもんだい 我が未来

よく利用する図書館には「魔法の杖」という10年くらい前に流行った
占い本の様な物があります。

1ページ目から読むタイプの本ではなく、
心を鎮めて、自分の好きな所をパッと開く。
で、そのページに書いてあるメッセージが
お告げ

という仕組みになっています。

気が付くと、運試しの様な形でやってみるのですが

DSC_0860.JPG

先日開いたら、ズバリズバリズバリ!!!

どういう力が働いたのか分りませんけれど、
こういう、偶然、大歓迎。

頑張るぞ、整理整頓!


♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

映画大革命

タダという 禁断の味 秋のWEB

昨日、日記を書いた後で
永田氏から借りた「冬冬の夏休み」のビデオを見ようと
ビデオデッキにセットをしました。

何度入れても、映像を映す前に
エラーとなって出て来てしまいました。

他のビデオテープを試したり、
クリーニングをやっても
上手くいかない。

くそぉおおおお!
人がせっかく、映画鑑賞とキメようと思っているのに!

と、そこで、閃きました💡💡💡

動画サイト。

結果。

ありがたやー。

それにしても、
動画をチョロっと見ましたけど、
映画が流れている間、コメント入れる人が複数いて、
まるで、皆でテレビをワイワイ見ている感じなのです。
ただ、映画の種類的には
黙ってられないのかな?とも思ったけど、タダだからね (*^O^)アハハ!!
別の楽しみ方をしようと思います。

沈黙が、金だと知った、WEBにて。

今夜は、コレでいこう!


♪もんち

posted by もんち&男サマタ at 21:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

映画みそびれサーフィン

見そびれて 記憶を回す ロードショー

「密のあはれ」

という室生犀星の物語を先日、読みました。

とても面白い話だったので、ネットでどんなレビュー(感想文)
があるのか読んでいたら、
最近、映画館での上映が終わったばかりだと言う事を知りました。

また、今日は、十五夜の月とともに豊作を祝う、中国の伝統行事「中秋節」
という記事を読みました。

large.jpg

なんだか、この写真を見ていたら、台湾の夜市を思い出し、
そして、台湾と言えば、私の中では知人のミュージシャン、永田雅之が思い出され、
氏に借りていた

「冬冬(トントン)の夏休み」

という映画のVHSの事を思い出しました。

またまた、ネットで検索すると、これまた、
劇場でデジタルリマスター版が上映されていたけれど
つい先日、終わってしまったという、、、

映画館に行こうと思い立つ事など
あまりないのに、出ばなをくじかれている。

2度ある事は3度ある、
はたまた
3度目の正直、
か、、どっちかはわかりませんけれど
次に出会うのが、一体、どの映画か
それが、ちょっとだけ楽しみでもある。


♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 20:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

三重苦

三重苦といってもヘレンケラーではなく、近視、乱視、老眼の事。

ここ何年か掛けていた眼鏡のフレームが壊れたのが去年。
それからは家用に作った老眼矯正優先の遠近両用を使っていたが、
レンズに何の加工もしていなかったので異様に疲れる様になってしまった。
昼間外に出ると眩しいし、、、
なので人生で何個目か分らないけど眼鏡を新調、
しかし眼鏡屋に行っても気に入ったフレームが無い (T-T)
ならば、とレンズを変える事に相成りました。
DSC_0331.JPG
写真の手前がレンズを交換したもの。

レンズ交換には1週間掛かったので、
その間は真ん中のセルフレームの眼鏡を使用。
だいぶ前に作った遠近両用なのだが、今では新聞や本が読めない。
この眼鏡を作った時は、まだ髪の毛が有る時で、
もんちに「ぎゃははナポレオンズみたい!」と笑われたが、
今回は「ガンジーみたいね」、、、うるせぇよ。

しかし老眼になる前、近視と乱視だけだったら、
一度作ると度が合わなくなる事なんてなかったけど、
遠近の眼鏡はすぐに合わなくなるなぁ、、、
なんでも遠近両用眼鏡はピッタリ合う様に作るのが難しいらしい。
手元で本を読むのは良かったが、微妙な距離、、、
例えばパソコンとかだと全然ダメになって来ていた。
そこで今回のレンズは中近両用のレンズにしたところ、
おぉぉパソコンの画面が良く見える、文字を大きくしなくても読める。
ただ確かに遠くを見るとぼやける。
遠くなんて見えなくてもいいじゃんと思ったが、
車の運転には遠くを見る必要がある、
その時は、老眼になる前に使っていた眼鏡を掛ければいい、
と探し出したのが奥の眼鏡。
これは今でも一番遠くがよく見える、
が読み書きも出来なければ、パソコンもぼやける。

これからは眼鏡を3つ使い分けるのだが、
面倒臭いけどヘレンケラーに比べたら苦でもない。

今度の眼鏡はどうなの?ともんちに訊かれたので、つい答えてしまった。

「女房と眼鏡は新しい方がいい」

男サマタ

posted by もんち&男サマタ at 23:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

我が道を行ける時代

洗濯は 我が道を行け 部屋干しで

何かの本に書いてありました。

「親が◎◎だと、子供も◎◎になる」とか

「◎歳までに、身につけないと一生身に付かない」とか

昔だったら、なす術もなく諦めてしまっていたような事も

科学の進歩で、今は色んなアプローチの仕方が研究されていて

個人のレベルでは希望に満ちている、と。


なるほどねぇ、、、
台風で、洗濯物を部屋干ししていて、つくづく思いました。

洗濯もしかり。

洗濯しようと思うと、雨が降ったりしても

部屋干し洗剤というのがある、

つまり、気が向いた時にやれば良いのです。

ネットで調べれば、干し方やなんやら、

何処か遠くの皆さんが色々教えてくれる。

もっとも、

その分、サボる理由は見つからないけどね (*^O^)アハハ!!


何事も サボらず、休め、テキトーに


♪もんち 
posted by もんち&男サマタ at 21:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

連詩の会

おなじ位置 ハローグッバイ 星月夜


「中庭の空」という店が9/3で営業を終了

という報せを受けました。


オープンマイクなどで今年の頭からいろいろお世話になったお店でしたので

とても残念です。

その中で、私が一番好きで、憩いの時間だったのが

連詩の会というものでした。

※連詩というのは、何人もの人が共同で次から次へ詩を書き、それがきちんと
つながっているようにしていく、という、ミュージシャンでいう所のセッションのようなものです。

14102608_1826951044201185_6682834544875388095_n.jpg


詩を通じて

世界を心身で味わうコツというか、そういう事を教えていただきました。

中庭の皆さん

本当にありがとうございました。


やまと歌(うた)は、
人の心を種(たね)として、
よろづの言(こと)の葉(は)とぞなれりける。

(古今和歌集仮名序より抜粋)

フェイスブックやインターネットの普及で
字面だけによるコミュニケーションが増えて来て
心を痛める場面を時々見かける。

だけど、同時に、心が温まる場面にも出くわす。

これからの時代は、特に
自分五分、相手五分、で
受信する力が
大切になってくるのかな、と、思った。


連詩の会も、オープンマイクも場所を変えて継続されるとの事で、

ちょっと、安心しました。


🎶もんち

追伸/
連詩にご興味のある方へ。
詳細は後日のお楽しみに。
posted by もんち&男サマタ at 10:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

お家と戸籍

本は同時進行で何冊かを読むから、
一冊読み終えるのに結構時間が掛かる。

DSC_0332.JPG
長宗我部家の先祖は聖徳太子の時代の秦河勝とされていて、
その先は秦の始皇帝やら徐福に辿り着くともされている。
長宗我部家は大阪の陣で断絶したのかと思っていたけど血脈は続いていて、
この本の著者は長宗我部元親の末弟の子孫。
家を絶やさない事、祖霊の祭祀を絶やさない事が第一義にあった時代、
様々な方策を秘かに取っていたのだろうな、他にも傍流の子孫が居る様だ。

春先に買ったこの本をやっと読み終えた頃、
交通事故(もんちの伯父の)の保険会社から電話があった。
なんでも保険金請求権者(相続権者)の確定の為に送った、
何通かの戸籍謄本のうち微妙にあやふやな所があるので、
何十年も前に亡くなった祖母(もんちの)の、
出生から死亡までが分かる戸籍謄本が欲しいとか。
故人の銀行口座の処分でも同じ様なことを言われたらしい、
で取り寄せたものを見たら、確かに微妙な箇所があった。
DSC_0332 のコピー.jpg
一見読みづらいけど確かにそうだ、
銀行や保険会社って流石だなと思ったが、
日本の戸籍制度もたいしたもんだ。

ふと家にある山本周五郎の事を書いた本に、
彼の先祖の戸籍が載っていたなと思い出して見てみたら、
祖父は安政5年、祖母は文久3年の生まれとある。
DSC_0331 のコピー.jpg
これは明治初期の戸籍の写し、
色々と問題があって今現在では閲覧出来ないのだが、
保存はされているらしい。
うろ覚えだけど、中国大陸で生まれた「家」から「戸」という単位が、
戸籍制度として残っているのは、韓国はやめちゃったから、
今や日本と台湾だけなのかな。

まぁ、こんな事でもなかったら戸籍謄本なんてじっくり見ないよね。


男サマタ



posted by もんち&男サマタ at 22:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

歴史を辿る

やさぐれて 初心にかえる 汗拭い  

今日は、夏祭りバンド「やさぐれ姉妹」のリハでした

DSC_0330.JPG


やさぐれ姉妹は年に一度の演奏なので、

たとえば、私は演奏力だったり
たとえば、男サマタは視力、昨年作った「やさぐれ姉妹」の譜面が
今年は見えなくなっている Σ( ̄□ ̄; ) ガーン
だったり。

昨年の自分と、今の自分が比較しやすい。

「やさぐれ姉妹」のライブは8/27(土)武蔵新城サンモール商店街
夕方から、色々屋台も出てるし、比較的、リーズナブルだから
ぜひぜひ、遊びに来て下さい!

今年も頑張るぞ!


♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 21:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

広島からリオデジャネイロ

朝からラジオを聞きながら新聞を読む。
今日は広島に原爆が投下された日、
記念式典の中継を聞きながら煙草を消して黙祷。

続いてリオデジャネイロオリンピック開会式の中継。
20160722-00000011-nkgendai-000-1-view.jpg
オリンピックなんて興味ないから適当に聞いていたら、
パキスタン代表の旗手の紹介で「フセイン・シャー」の名前が耳に入って来た。
なんでも柔道の代表で、プロボクサーの父親が日本のジムに所属した為、2歳で来日。
幼い頃に柔道を始めて筑波大学に進学???
これは数年前まで上の階の部屋に住んでいたシャーの一家ではないか?
たしか親父は角海老ジムでコーチやってると言っていたし、
「お兄ちゃん(子供は4,5人いた)は柔道が強くて筑波大学に行ったのよ」
と同じマンションのおばさんが話していたっけ。

でネットで調べてみたらやっぱり、上の階でドタバタ暴れていたシャーだった。
冬でも短パンでマンションの入り口に腰掛けてビールを吞んでいたあの親父は、
ソウルオリンピックの銅メダリストだったとは、奥さんきれいだったし
、、、サイン貰っておけば良かった(笑)
パキスタン選手団の旗手を努めた息子も、俺達が越して来た時はもんちより小さかったんだよなぁ。
9/11テロの後は日本人の同級生にビン・ラディ〜ンとからかわれて涙ぐんでいたっけ。

オリンピック代表と言っても母国からの資金援助はないとか、
日本代表と対戦してもシャーを応援しちゃうな。

記事その1 http://rio.headlines.yahoo.co.jp/rio/hl?a=20160722-00000011-nkgendai-spo

記事その2 http://www.jiji.com/jc/article?k=2016080500523&g=spo


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 12:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

水槽の中で

久しぶりに暑かった今日は書類の整理確認して郵送、これで一段落。
郵便局に行ったら窓口に切手が色々と飾ってあって欲しくなったが我慢の子。
その後は区役所に行って都知事選の期日前投票、いやぁ区役所は涼しくていいね。

投票後、区役所のエントランスにある水槽をしばし観察。
DSC_0365 のコピー.jpg
石神井川に棲息していたフナやらメダカやらだとか、
なんかデカクなった気がするが数はだいぶ減っている。
こいつらの寿命がどの位かは知らんが、同種の生物でも、
水槽の中という環境に適応出来ない個体は死んでしまったのだろうか?
全体の個体数が減ったから、適応して残ったものはデカくなったのか?
数匹が集まって同じ様に泳いでいた。

区役所を出たら更に暑いので喫茶店で涼む、
新聞には痛ましい記事。
自然界では弱者である人類が手に入れた最大の武器は社会性なのだ、
そこで求められるのは多様性であって排除の論理ではない。
個々の優劣なんて実は大差がない、多様性は可能性を生み力となる。

人は水槽の中で生きているのではないのだよ。


男サマタ


posted by もんち&男サマタ at 21:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気商品