2016年02月10日

2時間

リハーサルの2時間が、
あっという間に過ぎてしまうと感じるのは、
集中したからか楽しかったのか。
きっと両方でしょう♪
DSC_0259 のコピー.jpg
またまたアレンジを変えた曲、
何年ぶりかにやる曲。

スクリーンショット 2016-02-09 16.54.24.png
良い感じでした。

posted by もんち&男サマタ at 05:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

パッチケーブル

この2日間は家に籠っていた。
DSC_0259.JPG
デモ音源作ったり、曲のアレンジ練ったり、歌詞も考えて、
その後にやったのがエフェクターボード内のレイアウト変更。
フェイザーを再び使う事にしたのだが、
直列だと掛かり過ぎるのでラインセレクターを使って原音とミックスさせる事に。
このラインセレクターは音が籠るとは聞いているが、そんな事知らん。
取り説読むと色々な使い方があるのだなと知り、
アレコレ試すもオーソドックスな使い方に落ち着いた♪

結局、ボード内はボリュームペダル、フェイザー、ラインセレクター、リバーブ、
それにチューナーにパワーサプライとなったが、
ボリュームペダルのインもアウトも右側にあるのがネックとなって苦戦。
パッチケーブルのジャックが邪魔になってしまい上手く治まらない。
そうだ以前買ったEBSの平たいケーブルならスペースを得られるな、
と使ってみたらバッチリ。音質は?よく分からんがしばらくこれでやってみよう。

ボード内の省スペースが出来たから、
もう1個エフェクター追加出来るな、
ブースターかイコライザーか、、、
なんか楽しくなって来た。


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 18:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

表情

歌い手は表情豊かだなぁと思う、
8498_517864908388953_4244476254143092362_n.jpg

もちろん歌う曲によって表情は違うのだが、
12509743_517866641722113_1995156502373978807_n.jpg
これはきっと「やめて!よして!」を歌ってるに違いない、
と思う、、、ギターの人が笑ってるから♪

12549026_517866588388785_2611493935063206485_n.jpg
しかめっ面もいいけど、
表情筋を動かす事も大事なのだよ。

撮影by黒田さん


男サマタ

posted by もんち&男サマタ at 21:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

仕事ができる様になるCD

「♪仕事が片付いた♪残業が片付いた〜♪」


みなさま、今日も一日、お疲れ様です。

ところで、

ある曲が、頭から離れないことって、ありませんか?


私は先日、さいとをひろゆき さんのライブへ行きました。

@高円寺 無力無善寺


その、さいとをさんの曲で「残業ブルース」というのがあるのですが、

曲の中に

「仕事が片付いた♪残業が片付いた〜♪」

というフレーズがあって、

その部分と、その後の激しいシャウトが頭からずっと離れず、

今朝なんぞは、起きた時から鳴っていました。


つまり!

私は起きた瞬間から

仕事を片付け、ついでに残業まで片付けたのです!


もはや、起きただけで、デキる女!!!

そして、さいとをさんの歌の説得力に脱帽!


気になる方は

Amazonにてゲット出来ます♪

冗談抜きで、良いアルバムです!男サマタも大絶賛!!!

さいとをさんの曲で、みんなデキる系になっちゃおうおおー!


DSC_0678.JPG

♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 21:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

解放の1日

こんにちは!
と言って、「こんにちは」が返って来る。
それだけで、互いが自己を表現し合っている。
挨拶って、いいもんだなぁ。
と最近つくづく思うのですが

昨日は、お相手の方が先に私に気付いてくれて
笑顔とセット、

プラス、

その後、素晴らしいデザートの様に

「髪型のせいかな??今日はなんだか、開放的ですね!」

と挨拶のフルコースを頂きました (*´∀`*)


そういう事が、サラッと言えるって素敵だねぇ (*´ω`*) …

と敬服しつつ、、、、、

昨日の金曜の夜は
しゃちさんが企画する

お楽しみかい? 唄う門には福来たる

という、オープンマイク✨✨🎤✨✨のイベントに行って来ました!

※オープンマイクとは、欧米ではとてもポピュラーなイベントで、誰でも飛び入りでジャンルを問わずパフォーマンスを披露できる、マイク自由開放のイベントのことです。 日本でも、近年、ライブハウスやカフェなどで、広まって来ているイベントです。

場所は、

北千住Knock

DSC_0579 のコピー.jpg

会場に着き、しゃちさんとお店のマスターG克さんに御挨拶!

DSC_0580 のコピー.jpg

客席に入ると結構な入客!

一月半ばの新年会シーズン、しかも金曜日だというのに!?

しゃちさんには人を惹き付ける力があるね〜!


そして、極めつけが💥

私が、ギターをまだ弾けなかった頃、あるお店のオープンマイクイベントに
参加したことがあったのですが、その時、私が、伴奏をお願いした男の人がいたのです!
名前が、ようやく分りました。

DSC_0578 のコピー.jpg

今城 司さん

そんな、恵まれたグルーブ感が渦巻く中
久しぶりに2人で演奏しました。

12552703_817322668389898_242210550585406261_n.jpg

良い夜だったなぁ〜。
まっすぐ、帰るのが、惜しい位。
コーヒーが飲みたくなる、そんな帰り道でした。

DSC_0576 のコピー.jpg

♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 18:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

我が感性に狂い無し!

混んだ電車。

2人の小さな子供を連れているお母さん。

歌い出した子供(妹かな?)に注意をする。

すぐに大人しくなった。

エラいもんだなぁ。


でもさー。
歌を歌うと、気持ちがいいよね (*^.^*)

12507474_516800111828766_5376607113958328114_n.jpg

先日は、MUSAの帰りに、
こちらの素敵な美女↑↑↑↑↑浅井茉美さん↑↑↑↑↑
に案内してもらって

ハマケン&ザグレートマザーズ新年会
野方 焼酎場ぁ〜くんちゃん


に行って来ました

12507604_548508101968752_354525254488103929_n.jpg

12548947_548508118635417_2148855743432127897_n.jpg

12507285_548508045302091_7573911125849686517_n.jpg

軽く音合わせ、、の部分からして、スゴイ!

つい、耳が行ってしまう!

そして、急に、掛け声もカウントも無しで、

バーン!

と始まる。

カッケー!!!

もう、細胞が踊りだすような感覚!!!

その上、ハマケンさんの歌が、また、優しくて、

曲の内容とかにもよるけれど、

全般的に、聴いていて勇気が溢れてくるんだー。


そして、私も、すばらしいチャンスをもらいました。

12509162_548508288635400_7081557788862415027_n.jpg

2曲程、ハマケンさんのバンドで歌わせてもらったのです〜!!!

ギターを弾いて歌えるようになって本当に良かった!

佐俣のリズム特訓に堪え抜いて良かった!

これまでの努力が、花となり咲いたような経験でした。

しかも、ハマケンさんや、浅井茉美さんのお客さんも

すごく温かい人達ばかりで、耳を傾けて頂いたり、

声を掛けてくださる方もいて、本当に嬉しかったです。

お店もの雰囲気も、マスターもお料理も、素敵だったし!


ありがとうございました!!!


♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 22:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2016年01月10日

池上から鷺宮MUSA 

今日は午前中はひとしきり録音してから、
もんちの伯父が入院しているのでお見舞いに。
道路が空いている、世の中3連休か、、、
しかも環七で高円寺から馬込辺りまで信号に引っ掛からなかったので、
練馬から池上まで20分ちょっとしか掛からなかった。
幾つか目についたガソリンスタンドは、
レギュラーが大体106円〜109円。
去年の9月に伊勢に行った時に今の値段だったら、
5000円は安くなってたのか。
ふと先日読んだ「石油が化石燃料だというのは仮説に過ぎない」
「原油の取り引き価格はNYで決まる、しかも需給バランスとは関係なしに」
とかの記事が頭をよぎる。

病院に着いて病室に行くも、
もんちの伯父は昼寝というか、
TVを見ながら眠ってしまった様で、
わざわざ起こすのもなんだし、
メモを残して看護師に挨拶をして病院を後にする。
もんちが言うにはTVを見られる様になったという事は、
だいぶ回復して来たという証しだとか、まぁ何よりだな。

見舞った後に鷺宮のMUSAに行く予定だったのだが、
時間が出来たので池上本門寺に向かった。
こんな張り紙が、
DSC_0576.JPG
アメリカではドローンを使った宅配が始まるなんて記事も読んだけど、
ドローンって、そんなに信頼性高いのか?
日本で飛んでいるのより高機能なモノがあるのだろうけど。

それにしても本門寺はでかい、別院も沢山あって、
今度来た時には全部回ってみよう。
DSC_0577.JPG

五重の塔もある
DSC_0579.JPG
スカイツリーなんざ登ってみたいと思わないが、
これには登ってみたい。

本門寺を後にして車を走らせていたら、
来た時と打って変わって環七が渋滞。
おかげでMUSAへの到着が大幅に遅れたがコトノハには間に合った。
「ジョナサン」やってやがる、ベース持って来てれば乱入したかも(笑)
DSC_0581.JPG
写真は喉を潤しているの図
MUSAの様に生音に近いお店だと、
カシャッと音がしてしまうので演奏中は撮れないよな。
スマホで音をさせないで撮っている人が居たけど、そういう機能もあるのか?
本人はダメ出ししていたけど、パンクロックなんて皆聴き入っていたね♪

最後はサトチエ、話には聞いていたが聴くのは初めて。
演者が楽器を選ぶのか楽器が演者を選ぶのか、、、
ガットギターらしい弾き方をしていないのに、
妙に歌声とギターの音が合っている。
それが個性だと言えば、確かにそうなんだけど、
そんな簡単に言い表せるものでもないのが音楽、特に弾き語り。
穏やかなんだけど情念を感じさせる歌だなと思っていたら、
最後の曲でたこぼーさんが参加。
独りで出来上がっているところに何かが加わると、
時に邪魔になってしまうのだが(、、、あっ俺か)、
彼はツボを心得ている、、、流石♪

お腹が空いていたのでパクパク食べながら、
良いものが聴けて満足でした。


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 21:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2016年01月05日

ガリ

ガリといっても、お寿司屋さんのそれではない。
DSC_0574.JPG
2ボリューム1トーンのジャズベ。
今まではリアボリュームとトーンは全開にしておいて、
フロントボリュームを絞って音色を作るのが常だった。

ボリュームペダルを新調したのを機に、
リアも絞ってみようかとやってみたらガリノイズがひどい。
日によってはガリノイズは出ないのに、
リアボリュームを少し絞ると音が出ない Σ( ̄□ ̄; ) ガーン
、、、って事は何か異物がポット内に入り込んでいるのか?
でリアポット内にエアダスターで吹き込んで反対側から掃除機で吸い込む、
という原始的な作業を年末年始に繰り返した所、昨日になってガリノイズも消え、
音も突然消える事なく、徐々に小さくなって行く様になった。

もしかして、今日弾いてみたら元に戻ってんじゃないだろな、、、
と思いつつ音を出してみたら、ガリもなくリアボリュームもスムーズに反応。
ポットの交換はしなくて済みそう。
お次はプリアンプとエフェクターのセッティングをどう変えるかだな。

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 20:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

2015年最後の演奏

12月27日 真昼の月夜の太陽で進化論本年最後の演奏でした♪
sinkaron4.png
ここでやるのは5月以来なんだけど、
競演に以前ここで対バンした人達が3組もいて久しぶりって気はしなかった。
ただ演奏を聴いていて音が変わったなぁと思ったのがドラムとピアノ、
特にピアノかなぁ、、、ピアノ弾けない癖に(笑)

sinkaron3.png
前日演奏したマッシュレコードでは菜箸で叩いたディックヨネ、
この日はスティックでした、、、そりゃぁ音が違うわな。

スクリーンショット 2015-12-28 23.10.49.png
リハの時と全く聞こえ方の違うモニターの返しに戸惑いながらも、
進化論を初めて聴いた人達が身体を遠慮がちに動かしているのが見えた。
CDも1枚だけ売れた、と言うか最後の1枚だったので、
4月から発売したシングル「なんだかんだ/多摩川慕情」はこれで完売。
御購入して頂いた皆様ありがとうございました♪
「なんだかんだ」はリマスタリングして配信販売してますので聴きたい方は ,
こちらでどうぞ→http://www.tunecore.co.jp/artist/sinkaron#r279911


2月の代々木公園から始まった進化論の2015年もこの日で無事終了。
一年間ありがとうございました、来年は4枚目のアルバムを出すぞ〜♪

来年の進化論は2月13日横浜の音小屋から、
2016年もよろしくお願いいたします。


男サマタ

posted by もんち&男サマタ at 21:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

真冬の宴

昨夜は神楽坂マッシュレコードでトモクロウ主催「真冬の宴」でした。
masyurekodo.jpg

クリスマスも終わったと言うのに昼間はポカポカ
車で早稲田通りから店の近くまで行って路地を曲がったら道幅ギリギリ
マッシュレコードに入ったら楽器やらレコードやらが沢山でワクワク
開演したらみんな素晴らしい音世界でドキドキ
もちろん進化論の演奏もノリノリ♪

tiharu1.JPG
千春

monarock1.JPG
Mona Rock

sinkaron1.jpg
進化論

tomokuro1.JPG
トモクロウ

マッシュレコードは不思議で面白い空間、
それにしても皆さん色々と考えてやってんなぁ、
アレンジのヒントをちょいと得られたな。

御来場の皆様ありがとうございました。
色々と声も掛けて頂き感謝です。

セットリスト
1「なんだかんだ」2「花屋の前で」3「晴れ渡る空に」4「平凡と言う宝物」
5「白いカーテン」6「茜さす雲」
posted by もんち&男サマタ at 11:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

ペダル 2

10446719_1070672119619890_8980825214881043051_n.jpg
先日のリハで新しいボリュームペダルを使ってみた。
う〜ん確かにハイは落ちない、踏み具合もいい。
ただ、このペダルの後にプリアンプを繋ぐから、
ゲインが上がり過ぎか、、、なのでベース本体のボリューム、
特にリアを絞って音作りをしようとすると、何か音が変だ。
???
普段リアのボリュームは全開だったから気付かなかったが、
ポットがダメになっているみたい、やれやれ。

男サマタ

posted by もんち&男サマタ at 20:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

うん、そうだね。(12/18ライブの話)

12/18(金)は

阿佐ヶ谷チェッカーボードでソロライブでした。

出演は地味KENさん、森田智子さん、そして私、もんち

の3組。

チェッカーボードは、
カウンターが5、6席のブルースバー。

とはいっても、他のブルースバーと違うのは、

曲調は

爆音でなければOK!

という、柔軟なお店♪

つまり、本質的な部分でブルースを捉えている、ということなのでしょう!

ステキだなー、そういうの。


一番手の森田さんは、そう言う意味で

ブルースを全開に打ち出してくれた。

身の上話しを交えつつ、自分と対峙するステージ。

でも、聴く者と、コンパクトな一体感を感じられた。

大きな舞台が似合う人だけども、

こういう、雰囲気も醸し出せる、、、もっとも、意図してないのかも知れないけど

ソコがまた、魅力なのだよね〜。


2番手の地味KENさんは、

楽曲としてのジャズブルースをしっかりと踏まえて

アレンジされた歌謡曲、また、ご自身のオリジナル、と

一貫したスタイルを貫いておられた。

特筆すべきは冷静な演奏スタイル!

右足のリズムの安定感、曲と曲のつなぎ方、、

そういった部分の、丁寧さが

非常に印象的だった。

ケンさんは、今年の頭に事故に遭い、一時はもう、ギターは弾けないのではないか?

と危ぶまれるような、そんな状況にあったのだが、

そんな事は微塵も感じさせない、立派だな、、と言葉が出なかった。


そして最後はワタクシ、もんち!

森田さんにあやかって、私も身の上話しを少し。

と、言っても、結構話しちゃったなー。

皆、聴き上手なんだもん♪

でも、一生懸命聴いてもらえて、とっても嬉しかった (*´∀`*)

歌に限らず、話でも、何でも、

「聴いてもらえる」「うなずいてもらえる」と、

自分の存在、自分の身の回りの人の存在、

そういったことを実感できるものね〜。

そういう、意味で

受信する時だって、人というのは、

立派に自己表現をしているんだな、、

と、つくづく思いました。


私も、素敵にうなずける人になるぞ!

(うん、そうだね☆)


御来場の皆様、チェッカーボードのツッチーさん、出演の森田さん、地味ケンさん

ありがとうございました!

♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 21:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

ペダル

久々に機材を購入、モノはボリュームペダル。
今まで使っていたボリュームペダルのガリがひどくなり、
それでも使ってはいたが静かな曲でガリっと来るとアララ〜 (T-T)
なので、どうせなら良いものをと調べた結果がHILTON
DSC_0556 のコピー.jpg

プリアンプ内臓、設定の仕方でブーストも出来るのか、
原音とはいい感じで変わるなぁ♪
端子がインプットもアウトプットも右側ってのがちょいと悩む、
エフェクターボードの配置は要検討ですな。

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 18:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

リハーサルスタジオ

スクリーンショット 2015-12-15 19.29.10.png

久しぶりのリハーサル♪
2時間ノンストップで休憩無しの真面目な進化論(笑)
リハーサルとはコミュニケーションであるなと実感。
しかし、スタジオによって音の聴こえ方って違うもんだね、
と今更ながら思う。

進化論、年内あと2本です。


posted by もんち&男サマタ at 19:14| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

四つ葉のブラッククリスマス

先日

生まれて初めて

四つ葉のクローバーを見つけました!

DSC_0654.JPG

虫喰い部分はあるけれど、いいの、いいの!

それだけ、魅力的ってことじゃん♪


子供の頃、どれだけ探しても

見つけられなくて、

ああ、私は四つ葉のクローバーを見つけられない

情けない人間なんだ

と思っていたけれど

諦めないで、良かった!!!




その夜は、

森田智子さんの企画する

「ブラッククリスマス」

というイベントがありました。

最初に琵琶の2人組が出て、

お話と歌、歌と、琵琶の音色、、

非常にドラマチックで楽しかったし、美しかった!!!


そのあと、森田さん!

ベースの内田ヨシノブさんを迎え

オリジナルを中心にピアノを弾いて歌ったり、

お2人でアルミホイルを使った即興をやったり。

最後には

森田さんのオリジナル「龍神伝説」を

最初に出た琵琶のお二人と、4人編成で。

コレが、最高に素晴らしかった〜!!!

DSC_0652.JPG

正直、私はこの日、

とても疲れていました。

おそらく、この一年で、1番か、2番目に。


スマホだったら確実に

「充電して下さい」

と表示されていたと思います。

しかし、このイベントで

元気いっぱいになりました。


しかも、その後。

マスターのジミケンさんに

ビールをご馳走になりました!!!



まさに、四つ葉のクローバーのご利益!

やったね!!!


今度の金曜日は、私と、森田さんとジミケンさんで

阿佐ヶ谷チェッカーボードでライブをやります!

是非とも、遊びにいらして下さい (*'-'*)


♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 22:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

汗のしたたるギター

昨夜は音小屋でのキングビスケットタイムワンマンライブ♪
DSC_0572 のコピー.jpg
かねてから4人編成のキングビスケットタイムを見たい聴きたいと思っていた。
ギターの人が九州在住なので4人での演奏機会は限られている、
今までスケジュールが合わず、昨夜やっと叶った。

スタートから4曲くらい叩き込む、
相当にデカイ音なのだが、アンサンブルが合ってるからうるさくない。
まぁ、終演後の耳鳴りはかなりのもんだったけど。
DSC_0563 のコピー.jpg
本間章浩のギターのボディーはすぐに汗まみれ、
左手からは汗がしたたり落ちる。
ベースはキングビスケットタイムの初代のベーシストだとか、
なるほど、当たり前に本間さんやドラムのマキさんとノリが合っていて、
不自然な感じが全くしない。
特筆すべきはギターのコージさん(だっけ?)
忍者の様にスル〜っと入って来るギターとでも言えばいいのか、
永田君がディレイドギターと言っていたのを思い出した。

DSC_0564 のコピー.jpg
ギターの弦を切る度にギターを何度か交換。

DSC_0574 のコピー.jpg
終盤の場面ではピンで歌う本間章浩の姿も見れた。

約2時間のステージはあっという間で、
局地的な嵐みたいだったな、
行って良かった♪


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 12:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

音小屋で女子会?

月が変わってしまいましたが、11月28日は音小屋でやってきました。
sinkaron4.jpg

なかなかスケジュールが合わずで久しぶりの音小屋。
少々セットリストを変えて挑んだので緊張感満載のつもりでしたが、
客席からは良い感じの笑い声。
それは、もんちがMCのコンセプトを考えて喋ったから、、、
sinkaronmc3.png
(メンバーも音小屋のタクミさんも苦笑)
そのコンセプトは「女子会」
セットリストを考えると自然とそうなったのか、あるいはその逆なのか?
おかげでMC多めのステージとなりましたがダレてはなかったと思う。
駆け付けてくれた某ドラマーも書いてくれています。
http://bon-po-mit.seesaa.net/article/430418854.html

sinkaron2.jpg
色々と新たな試みを試しつつも終了♪
出番がトップだったので後はじっくり聴けました。

The Floppy-Pinkies
 The Floppy-Pinkies 3.JPG
小気味よく畳込むステージがカッコエエ♪

東京やさぐれ女
yasagure3.jpg
観ていてデカダンという言葉が浮かんだけど、実はタイトである 。
ドラムは進化論とダブルヘッダーのディックヨネ♪

そんでガンキョウ4
gankyou4 2.jpg
田中雅紀を擁するこのバンドの活動は音小屋限定、
コレを聴く為にだけで横浜に脚を運んでも損はしないな♪

御来場の皆様ありがとうございました。
色々と声も掛けて頂きました、感謝!

セットリスト
1「なんだかんだ」2「パラレルワールド」3「雨がやんだら」
4「影」5「晴れ渡る空に」6「平凡という宝物」
ラベル:音小屋 田中雅紀
posted by もんち&男サマタ at 23:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2015年11月30日

三三七拍子からロックンロール

音小屋のライブを終えた翌日は三の酉、
早起きしてなんだかんだと動き回った。
DSC_0574.JPG
大鳥神社に行ったら狭い境内から外に行列が伸びていたが、
並んでみたら意外とスムーズに進む。
熊手の露天からは時おり威勢の良い三三七拍子、
なんか縦ノリに聞こえたな♪

夜はBe-bornでRoxette Cafeのイベントがあるとの事で出掛ける。
もんちは諸々の事情があり俺一人。
店に入ったら満席、前日の音小屋に来てくれたアロハさんの踊りが目に入る、
写真を撮り忘れてたけどアロハさんは司会もやってました。

その後にバンドが出たけど、これがまたハイレベルなカッコ良さ。
そしてお目当ての一つハンタコ
DSC_0579 のコピー.jpg
渋谷のラストワルツで対バンして以来、
音圧ではバンドに負けるけど届く力は負けてない。

トールちゃんもヨッピさんと一曲
12311136_836654339781853_5492397998139621052_n.jpg
素人には見えない出で立ちでアリスかよ♪

何組か後にお待ちかねの本間さんが登場
DSC_0587 のコピー.jpg
前日まで名古屋方面のツアーだったのに、
始まればいきなり全開、ママレードジャムはやっぱり名曲だ。

最後は55キャバレオン
DSC_0592 のコピー.jpg
バンドスタイルは初めて聴いたけどノリノリ。
寝不足だったので途中でおいとましようかと思っていたけど、
眠気も吹っ飛んで、結局最後まで居てしまった。
2日続けて楽しめた、、、ん?
音小屋のライブの日記書いてないな、明日書こう。

取りあえず音小屋の画像はFBにあげてあります。
https://www.facebook.com/sinkaron/

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 22:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

サケサケサミット(11/22高円寺Reef)

11/22(日)

高円寺Reefにて

サケサケサミットが行われました。

主催の鈴木知文氏によれば「サケ」の部分は
「鮭」でも「酒」でも「叫」でも 

との事。

一合上戸の私としては、ホッと一安心♨♨♨


出演陣はこちら。

hasegawa3.jpg
長谷川雄一
流れるような、ドラマティックな歌と演奏で、聴く者の心も身体も曲の世界にどっぷり。

hakodate1.jpg
函館くん
アクティブなステージ、真っすぐな情熱、
素直に、実直に、誠実に歩む人へのエールを感じた。

siroisi1.jpg
白石ひかり
やわらかく、かぐわしい、花の香りが漂って来るような歌とギターに
客席は、魅了されていた!美しい!!!

hidekazus3.jpg
鈴木秀和(主催の鈴木知文氏の兄上)
豊かでいて、時にソフト、時に、強く、響くの歌、
に、キレのある迫力のあるギター。激しさの中に優しい温もりのあるステージ。

sinkaron4.png
進化論
ここまでの出演陣のエネルギーをうけ
すっかり感動した我々は、心の栄養満点で挑みました♪

tomohumis2.jpg
鈴木知文
バラエティに富んだ曲、曲、曲、
その中で、ドンドン展開を広げ
一本のステージで、一つにまとめあげられたステージ。
まるで、料理のフルコースのよう!
統一感の秘密は、味のある1本のギターと芯の通った歌声。

syugo1.jpg

そうだ💡💡💡✨

「サケ」の部分

「咲け!」が良いかも♪

御来場の皆様、出演者の皆様、お店の皆様、
本当にありがとうございました!


♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 22:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

もんちソロライブ at SOULKITCHEN

11月15日、もんちが新宿のSoulKitchenでソロライブをやりました。
セットリストは1「The Catcher in the Lie」2「なんだかんだ」3「裸にされた街」
4「逃亡者」5「花屋の前で」6「自分のサイズ」
12239494_523399607816555_1247206018258192654_n.jpg
(画像は天地さんより頂きました)

他の出演者にLoach君やミノルBさんも居たので、
面白そうだなとは思いましたが俺は諸事情で行けず。
もんちは今週、ちょいとバタバタしておりブログも書けず、
なのでSoulkitchen店主の鳥井賀句氏がFBに投稿した記事を転記しました。
手抜きなブログですみませぬ。
男サマタ

(以下は鳥井賀句氏の記事です)
4組の実力派SSWが集った日曜日
ミノルBグッドは最近東京ボブ・ディランのバンドメンバーとして、
イギリスで4回公演を行ってきたロンドン帰り。
自身のステージではディランぽい言葉のイメージを散りばめた内省的な曲から、
麦焼酎賛歌の楽しい歌、ロケンロールなノリのいい曲など
幅広いが、この日は客を歌わせたりして明るい雰囲気で終わった。

もんちは久々の登場だが、彼女はとにかく歌がうまいな、といつも思わされる。
歌に対する情感の込め方が絶妙なのだ。
おなじみ「花屋」やPANTAのカヴァー「裸にされた街」等、
カバーであろうとオリジナルであろうと、
もんちの世界にしてしまうのが凄い。

小山政雄くんはいつも書いているので特にいうことはないが、
とにかくこの人のアコギの音はいつも素晴らしい。
この日は新しいマーチンを弾いていたが聴き惚れてしまう。
俺は毎日毎日、何十人もの出演者のアコギの音を聴いているので、
アコギの音には耳が肥えているのだが、小山くんはその中でも最高の音を出している。
また昔の曲でも全くアレンジを変えて歌ったり、
現代の世相をレトリックを散りばめた言葉で批評したり、
彼女の誕生日やクリスマス・プレゼント・・といった身近な題材をテーマにしながら、
その奥に男女の何気ない愛情の不安や確認を描いていたりと、
とにかく彼の作る歌には、ある種の熟練工のような「上手さ」を感じて、いつも唸らされる。

LOACHも常連だが、彼の曲は担々麺のようにピリ辛で、毎日毎日は食べないが、
1か月に一度は食べて、その絶妙な辛さにしびれたい…そんな風に感じる中毒性のある曲が多い。
鎮痛剤を歌った「リリカアイラブユー」、住み慣れた故郷を出ていく男の虚無感を歌った「アクセル」、
シュールな言葉のイメージをキャッチーなメロディの曲に載せた「クレイジー・バス」の覚醒感、等々、
いつ聴いても素晴らしい1篇の短編小説を読んだようなイメージが頭に残る作品が多い。
加えて彼の黒人のようなソウルフルなしわがれ声と、YUZOの弾く、
1音1音に魂を込めたような情感とエモーションに溢れるリードギターも文句なく素晴らしく聴き惚れてしまう。石田長生とためを張れるんじゃないかなと思う。

自作のオリジナルを作ってオープンマイクなどで活動している人たちへ、
いちどこの日の出演者のライヴを見てみることをお勧めする。
彼らがどれだけすごい技量とアイディアとオリジナリティを打ちだしているか、きっと勉強になると思う。
posted by もんち&男サマタ at 12:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする