samatacharly.jpg mo2.png
スケジュール
07/02(日) 阿佐ヶ谷ネクストサンデー
 開場18:30 開演19:00 2,300円+ドリンク代500円
 出演// のっぽのサリー / 進化論 / 大口沙世カルテット
07/16(日) 北千住 Knock
 開場18:00 開演18:30 2,000円+1drink
 出演// 祥人 / スネーキー・ジョー / 進化論 / 永田雅之
 ゲスト:本間章浩 / "変身忍者" 佐藤豪
08/27(日) 横浜 音小屋
☆4thアルバム「guardare fisso」発売開始1500円☆
☆シングル「なんだかんだ」配信中☆

2017年06月25日

0.127ミリ

ベースの弦を交換して弾いてみたら違和感ありあり。

IMG_20170623_180818 のコピー.jpg

今までダダリオを使っていたのだが、
今回は何故か家にあったグレコの弦を張ってみた。
メーカーが違うからかな?いや違う、
特に1弦を弾くと違和感が、、、
そうかゲージが違うのだったと気付いた。

IMG_20170623_181009.jpg
今までダダリオのREG LIGHT TOP/MED BOTTOMを張っていて、
今回張ったグレコのセットも同じゲージだからいいだろうと思ったが、
そうだ前回ダダリオのセットを張った後に、
1弦を太いゲージに変えていたのだった。
で1弦を0.45インチから予備としてあった0.50インチに交換、
これで落ち着いたな。

0.05インチの違いは1インチを25.4ミリとして0.127ミリ、
指先の感覚ってたいしたもんだなと思ったが、
まてよBe-bornのセッションに行ってお店ののベースを弾いても、
何の違和感も感じたは事ないぞ。
このベースは身体の一部になって来たって事なのか、、、
まぁそういう事で。

男サマタ

進化論Facebook
https://www.facebook.com/sinkaron/
posted by もんち&男サマタ at 00:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

弦交換

久しぶりにベースの弦交換。
何かおかしい?と思わないと弦は変えないので今回は約2年振りかしら。
おかしいと思うのは、だいたい4本のうち1本の鳴りが悪くなる事が多かったが、
今回はチューニングが頻繁に狂う様になったし、
デッドポイントもズレて来たしで外して掃除。
IMG_20170620_213628_916.jpg
汚れてるなぁ、、、お疲れ様でした。
ブリッジ、ペグをとめているネジも何本か空回り、
ピックアップのネジもだいぶガタが来ているなぁ、
もう少し頑張ってくれ。

男サマタ

進化論Facebook
https://www.facebook.com/sinkaron/
posted by もんち&男サマタ at 19:55| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

さわやかに水玉模様はディックヨネ

昨夜は新宿2丁目スモーキンブギにて「125マイル」でした。
声を掛けてくれた澄歌さん(湊夏花より改名)とパチリ♪
wなっちゃん2.jpg
んんん?ディックヨネが、、、
いつもテキ屋さんみたいな格好しているディックヨネが、
水玉模様のポロシャツを着てさわやかな親父になっているいるではないか!!!
んん?さわやか?
さわやかと言えば、、、
澄歌さんと初めて会ったのは静岡インター降りてすぐのレストラン「さわやか」だった。
そうか、それで爽やかな格好にしたのかディックヨネ、
という事にしておこう。
ちなみに「さわやか」についての記事はこちら↓
http://sinnkaronn.seesaa.net/article/423705162.html

それにしても、、、
進化論もんちよね1.jpg
サングラスを掛けてもなんかさわやかだよなぁ。

進化論1.jpg
肝心の演奏はさわやかとは行かなかったが、
ノリは出せたかな。
アンプのセッティングって難しいね。

この日5組出演で唯一の弾き語りの澄歌。
すみか.jpg
出番もバンドに挟まれたど真ん中、
澄んだ声に澄んだ歌と祥人君が書いていたが正に。

他の出演者は、
乱波250
乱波250−2.jpg

モンゴリアンバックブリーカーズ
モンゴリアン2.jpg

Bellmondo
ベルモンド.jpg
皆さんお疲れ様でした。

御来場のお客様、CDお買い上げの皆様ありがとうございました。

男サマタ

セットリスト
1「Catcher in the lie」2「左の胸から」3「帰り路」4「晴れ渡る空に」
5「白いカーテン」6「なんだかんだ」

進化論Facebook
https://www.facebook.com/sinkaron/
posted by もんち&男サマタ at 18:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

リハーサル

2週連続での進化論リハは午前中でした、
行く時は眠かったけど音を出し始めると頭スッキリ、
午前中の方が色々と浮かぶ気がするなぁ。
スクリーンショット 2017-06-11 17.40.19.png

時間の半分は取り掛かっている新曲にあてた。
シンプルなコード進行を繰り返すのだけどメロディーは4パターン、
う〜ん繋ぎ方でどうにでも変化してしまう、一考を要するな。
昨日、図書館で書いた1コーラス分の歌詞で芯は出来た、
後はもんちがどうまとめるか。

残りの時間は17日のスモーキングブギ用にセットリストを決めて合わせる。
17.png
17日のイベントタイトルは「125マイル」
静岡遠征の時に知り合った澄歌(ex湊夏花)さんに声を掛けて頂いた。
3人でこの店に出るのは初めて、楽しみ🎶

リハーサルスタジオでの一場面

何喋ってんだ???

男サマタ

進化論Facebook
https://www.facebook.com/sinkaron/
posted by もんち&男サマタ at 21:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

ギャラリーでアルト 庄治勝治

ごく一部の間でジャマイカ!と呼ばれている(いいのか?)庄治勝治
IMG_20170605_203410 のコピー.jpg
彼が東京で吹くと知って行って来ました。

場所は三鷹の小さなギャラリー「YUME」
外から覗くと窓際に何やら見える。
IMG_20170603_164907 のコピー.jpg

中に入ってみると、これが沢山並んでました。
IMG_20170604_185614.jpg
中で写真を撮るのは憚られるので、絵葉書をゲット♪

このギャラリーで開かれている個展のオープニングパーティーでの庄治勝治、
演奏したのは「YUME」からちょいと離れた別のギャラリー。
IMG_20170603_171007.jpg
先ずはピッコロサックスの様な物(と彼は言っていた)で、

続いてアルトサックス♪
IMG_20170603_171652.jpg
これだよ、、、
正直に書けば、サックスの音がどうかなんて分からない。
自分が弾いているエレキベースの音でさえ、
アンサンブルの中での必要な音は?と絶えず考えてはいるが、
音の善し悪しとなると分からない。
ましてや自分でやった事のない楽器なんて分かるわけもない。
せいぜい、この音気持ちいいなぁ、、、と思うくらいだ。
ただし耳に残る音は過去に何度かある。
3月の音小屋で庄治さんの音を爆音の中で聞いたのだが、
音の洪水が引いた時の狭間に聞こえた彼の音はまさにそれだった。
その後フェイスブックで幾つか彼の音を聴き、
また聴きたいと思っていたのが、この日実現。
旋律とかリズムとかの概念を超えた、
しかし全てを内包しているかの様なソロでのインプロ、
耳というか身体で浴びてしまった。

今年の3月に音小屋で一緒にやらせて貰った時の写真(中央は長野サナ)
17218766_1276602745781145_7762726206671688146_o.jpg

その日の終演後話していて「、、、師匠は井上敬三なんだ」と聞いた時に、
えっ?どこかで聞いた事のある名前だと思っていたら、、、
昔つるんでいたフリージャズ好きのドラマーに聞かせてもらったか、
彼と行ったジャズ喫茶で聞いたのか、、、
坂田明の師匠だよと言われて井上敬三のアルバムを聞いた事を思い出した。

庄治勝治が吹いているのは、その井上敬三のアルトサックス、
この日はそのアルトに缶ビール突っ込んで吹いていたな(笑)
アルトサックスの次にはバンブーサックスと言うのを吹いたけど、
これがまた妙に身体に響く音だった。

約30分の演奏だったけど様々なものが呼び起こされた気がした、
、、、また来て下さい。


男サマタ

進化論Facebook
https://www.facebook.com/sinkaron/
posted by もんち&男サマタ at 22:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

いい加減と、好い加減

しっとり



濁点がつくと

じっとり

と、水分の多さが感じられる、、


濁音には

そんな力があるようです。


キラキラも

濁点をつけると

ギラギラ


と。

光の量が強い感じがする。



弦の交換をする時に

一番気になるのが


音が

チャッチャッとなるか、

ジャッジャッとなるか?


という所です。

チとヂの間に、その方、その方の、好みがあって、しかも
それは、時間とともに変わっていく。


こんな感覚はないでしょうか?

たとえば、
美容室で髪を切ってもらい、そのときはあまり気に入らなかったけれど、
1週間くらいしたら馴染んできてイイ感じになってきた🎶

というような。

弦を張り替えたばかりの時にバチッと好みの感覚を得た時というのは
美容室で、髪を切ってもらった時に、希望通りのヘアスタイルになれた時と同じ感覚です。


大切なのは、張り替える前のギターの音を確認してから、
弦を張り替えるということなのだなぁ、、、。


髪を切って失敗した、、、
と思ってましたけど、しばらく、放って置けば大丈夫、と
思い直しましたとさ。


🎶もんち

posted by もんち&男サマタ at 00:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

ジャケ買い

ジャケ買いしてしまった、と言ってもレコードではない。
IMG_20170529_060326_327.jpg
アコギの弦でした。

もんちに頼まれて楽器屋に、、、
「弦は安いのでいいからね!3セットで900円位のやつとかあるから」
「たまにしか張り替えないんだから高いのにすればいいじゃん」
「色々とチューニングを試したいから安いのでいいの🎶」
そういえば、この間はナッシュビルチューニングにして弾いていたっけ。

弦のコーナーに行って、ふと目に付いたのがコレ、
進化論の音楽には全く似合わない、
ビッグウエンズデーを緩くしたようなジャケット(と言うのかな?)
メーカーはダイキン?エアコンか?
しかも3セットで900円ちょっとなので即決。
どんな音がするのだろうと何故かワクワクして購入したけど、
何日経ってもヤツは弦を張り替えません (T-T)

ジャケ買い失敗か、、、


男サマタ


進化論Facebook
https://www.facebook.com/sinkaron/
posted by もんち&男サマタ at 19:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

池袋ジャズフェス

先週は所用で池袋に出掛けたはいいが暑かった。
まだ5月だぜ、、、建物から外に出ると思わずつぶいてしまう。
その暑い中を楽器を持って歩いている老若男女がやたら多い、
そして、どこからか音楽それも生演奏が聞こえて来る、
この日池袋の街はジャズフェスティバル。
幾つかある会場の一つを目指す。
IMG_20170520_155753.jpg
ゆう☆きらの二人、暑さも忘れさせてくれる熱演🎶

ゆう☆きらの演奏終了後駅に向かうとマルイ前の会場で熱演中、
こちらはドラムセットがある。
IMG_20170520_160552.jpg
何年か前にここで演奏したけど、こんなに音でかく出せていたっけ?
と思ったくらいの音量、そして結構な人だかり。
お目当ての出演者を見に来た人もいるだろうが、
通りすがりの人も足を止めて聞いている。

以前、変身忍者佐藤豪が立川の音楽フェスに出るに当たり、
通行人の足を止める為にもカバーをやってくれみたいな事を、
説明会で運営サイドに言われた、ふざけんな!って感じで書いていたが、
ゆう☆きらもマルイ前で見たバンドもカバーはやってなかったな多分。

結局はパフォーマンスも含めた質なんだよね。


男サマタ

進化論Facebook
https://www.facebook.com/sinkaron/
posted by もんち&男サマタ at 21:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

歌舞伎町 Janis

昨夜は歌舞伎町にあるJanisでtoriwoとの2マンライブ。
18519842_1496844300336001_8795166994098339338_n.jpg
Janisは以前タイセアムやBe-bornで歌を聞いた事のある、
ルビーさんのお店でした🎶

大勢のお客様に来て頂き感謝。
進化論2.jpg
お客様との距離が近いなかで演奏するのは、
久しぶりだな御徒町にあったFとかを思い出した。

2マンという事で、いつもより多目の曲数をやったけど、
あっという間でした。
進化論サマタ1.jpg
考えてみれば座って演奏するのは進化論の初期以来だった。

toriwo、、、良いバンドだぜ🎵
toriwo1.jpg
アコなセットだとVo高島氏の艶のある声がより響いて来る。
リズムは自然なタイト感。

店内は大盛り上がり。
toriwo5.jpg

御来場の皆様、声を掛けてくれたtoriwoの皆さん、
janisのルビーさんありがとうございました。

男サマタ

セットリスト
1「晴れ渡る空に」2「太陽がいっぱい」3「Have You Ever Seen the Rain」
4「左の胸から」5「帰り路」6「平凡という宝物」7「 The Catcher in the lie」
8「花屋の前で」9「なんだかんだ」アンコール「やめてよして」

進化論Facebook
https://www.facebook.com/sinkaron/
posted by もんち&男サマタ at 17:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

みどりの日

この間の連休は4月30日に進化論のリハで目黒に出掛けた後は、
ほとんど家に引き蘢っていた。
みどりの日に、これではイカンと出掛けたのがBe-born。
(出掛けたと言っても歩いて5分掛からないんだけど)

30日のリハで気になった事があってベースを持参。
早目の時間に行けば人が居ないだろうし色々と試せるな、
と思っていたが結構な数の人が既に居た。
休日にセッションってやはり集まりがいいのね🎵
なので弾きながら試してみました。
気になっていたのはデッドポイントの位置がズレて来た事。
まてよ、、、弦が鳴らないのは左手の押弦時の指の寝かせ方が原因かな?
18281066_1336343856414152_2032558892_n.jpg
と左手ばかり見ていたら合図されても全く気付かなかった <(_ _)>
何曲か弾くうちにデッドポイントもあまり気にならなくなったし気のせいだったのか?

話しは変わって、久しぶりに会ったリリーさんに痩せましたねと言われた。
自分でも自覚していたけど、やはりそうか。
ここのところ酒もちょびっとしか吞んでなかったし、
食事も量を越すと眠くなって編集作業が進まないから押さえ気味だった。
なので翌日の音小屋では、
キツくなってご無沙汰していたジャケットを着用してみたが、おぉユッタリ。
18342468_1345842655523820_1176076535920267750_n.jpg
しばらくはこのジャケット着てやるか、
これから暑くなるから悩むな。



posted by もんち&男サマタ at 22:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

子供の日

出す出す詐欺じゃないかと言われていた進化論4枚目のアルバム「guardare fisso」
C_GnjyAUIAAkmjM.jpg-large.jpeg
ミックスダウンが終わってからも、歌が出過ぎか?今度は引っ込めすぎたか?
ギターを出すとスネア聞こえないじゃんとか調整を何度か重ね、
結局は曲順に合わせたミックスダウンを2曲ほどやり直し、
音源をディックヨネに渡したのが2日前。
そこから盤面印刷やジャケット、インナーの作成をし、
ようやっと発売出来ました。

この日は借りた車で出発、途中ディックヨネを拾い音小屋に。
最近、音小屋近くの駐車場がどんどん閉鎖されていて、なかなか空いてない。
しばらく辺りをグルグル回って安い所に駐車して音小屋に入ったら。
関東ツアー中のinn6が居た。
18268253_1489215407765557_4000331139163919911_n.jpg

他の出演者も三々五々やって来てリハも順調に終了。
俺達はリハが最後で出番トップだから開演までにあまり時間がないが、
他の出演者が皆近所の中華屋に、、、との事で行ってみたら、
開場前.jpg
お客様も含めての楽屋状態(笑)
ちょいと喉を潤し音小屋に戻って開演。

レコ発だからって特別な事はしなかった。
進化論3.jpg
いつもの様に淡々とやったつもりだったが、
少々押してしまったか。

よしだぐみ
吉田組2.jpg
この編成にしてはギターの音が太いかと思ったが、
歌と曲に合っている、ふむ🎵

そんでinn6、、、5年振りか?
inn6-4.jpg
歌もギターも出す所、引く所がビッタリ合ってる。
曲がどうのこうのとかでなくてMCも含めたステージの流れが、
一つ作品として出来上がっていた。
先のよしだぐみにしてもinn6にしても、
ギターが単なる伴奏で終わってないで歌を増幅させているんだよね〜
inn6なんて以前も聞いて分ってはいたつもりだったが、
再認識させられました。
新しい音源を作っているみたいだけど、
ビジュアル面を考えるとライブDVDも良いんじゃない?

お次は雑金雑魚
雑金雑魚1.jpg
何度か聞いているけど、初めて笑わせて貰った。
なんつうか現実の中の音楽なんだよな。

トリはyO'ceans
yO'ceans1.jpg
もう最高!

最後はアカペラで🎶
yO'ceans2.jpg

終演後に残っていたお客さんも交えてパチリ、
終演後.jpg

そんでアルバムは売れたのかだって?
いやぁ5月5日に売りますと書いといて、
数枚しか持って行けなかったらどうしようと思っていたけど、
売り切れになる事もなくホッとしました。
じゃぁあまり売れなかったのかだって?
売れましたよん(笑)

最後に買ってくれた人の声を、、、、
「進化論のニューアルバムやはり俊作揃い!かなりヤバい!
ゲストプレイヤーに加え打ち込みまで入ってる(>_<)
三枚目はまさに名盤だったがそれ以上だと思います♪ぎゃふん。」
by祥人

御来場の皆様、アルバムお買い上げの皆様、
ありがとうございました。

セットリスト
1「晴れ渡る空へ」2「太陽がいっぱい」3「帰り路」4「白いカーテン」
5「平凡という宝物」6「左の胸から」7「なんだかんだ」

男サマタ

進化論Facebook
https://www.facebook.com/sinkaron/
タグ:INN6
posted by もんち&男サマタ at 19:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

素晴らしい経済活動

こんばんは!

先週の土曜日は

こんなライブを観に行って参りました。

10896900_1606116532940552_8815199383150673377_n.jpg

素敵な音楽を全身で感じて

17504637_1918335941718608_7295828815577035480_o.jpg

普段はちょっと、手の出ない様な
東北の、良〜いお酒を呑むと

血液の流れが、グイグイ、感じられる。

17504477_1918336318385237_6653371504147877425_o.jpg


気持ち良くお金が使えました。

花丸



🎶もんち
posted by もんち&男サマタ at 23:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

コンポからうまい棒

コンポから 叫んでいるよ うまい棒


鈴木知文さんのCDを買ったことがきっかけで

音楽をコンポで聴く事が増えました。


それまでは、いつもパソコンから聴いていたのですが

たまたまパソコンを付けるのが面倒だったので、

本当に久々にコンポのスイッチを入れました。


、、、やっぱり、いいですね♨♨♨


生活に対しての音楽の馴染み方、染み渡り方が

ハンパない。


まあ、二人で暮らしていて、静かなもんですよ、家の中は。

そんな中で、ふと、間をおいて

鈴木さんの話す様な歌い出しが始まると

いいんだなぁ。。。(曲によっては笑っちゃうんですけど)


で、1週間くらいたった頃、

ふと、深夜、何か聴こうと思いたち

サイモン&ガーファンクル

を掛けたんです。


「明日に架ける橋」で始まって、まさしく、夜にピッタリ。

一日を振り返りながら、お茶を飲む。

至福のひととき。

こんなに寛げる時間があったなんて!!

と、少し夜更かし。


すると、小腹が減ります。


先日購入した「うまい棒」と目が合ってしまいます。


IMG_1525.JPG


食べました。


禁断の味わいでした。


🎵もんち






posted by もんち&男サマタ at 23:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

音を土にもどす3

進化論が引っ込んだ後、
メインの長野サナ/庄子勝治/本間章浩Trio+3による即興演奏。
インプロ.jpg
なんとなく始まる、、、

インプロ2.jpg
探る、、と言うか感じ取って音に出す

nagano,hara.jpg
もの凄いぶつかり合いにも聴こえるが
時に溶け合って行く方向が聴こえ、
そしてまた離れて行く、しかし完全に離れる事はない。
honma.jpg
いつもと違う本間章浩、彼は楽器として格闘していた。

ヴァイオリンの長野サナもアルトの庄治勝治も、
きちんとした音楽歴(変な言い方だけど)と実績がある奏者。
フロントの二人の出す音は、時として楽器のそれではないが異様に立っている。
音の洪水の中に予定されたものでない調和があった。
適当に楽器やらを操って即興だとほざいてる奴らに聴かせてやりたい。

そして第一幕30分(くらいだったかな?)がなんとなく一息ついて俺もステージに。
sama,honma.jpg

ステージ上はもの凄い音圧 Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ
セッション多.jpg
俺の立ち位置だとドラムもよく聴こえず、
他の音もどれが誰?みたいな感じ。
ただし向こうでベースを弾く岡崎拓美のベースだけはよく分かった、
やっぱり上手いね彼は♪

やがて一人抜け二人抜け、、、で3人となった。
インプロ3.jpg
音を聴いて感じた音を出すなんて俺には出来ない。
感じた間を出してみるか、、、
と5拍、7拍、4拍とフレーズを弾いてみる、
まぁ俺のは即興ではないわけだ。

しかし、それを聴いて音を出す二人、
nagano,showji.jpg
う〜んおもしれえ!こういう人達とやるとクセになるな。

nagano,showji2.jpg
ビール瓶は、こうも使ってました♪

そしてディックヨネも登場、
nagano,showji,yone.jpg
ひとしきり弾いたら俺もステージを降り、
なんとなく終了。

終演後は皆で馬鹿話し、貴重な夜だった♪
aft.jpg

振り返ってみれば音を土に戻すどころか、
まだまだ耕せてないな、、、俺は。

posted by もんち&男サマタ at 21:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

音を土にもどす2

オープニングアクトは進化論♪
sinkaron4.jpg
メインが完全即興だからと言っても、
進化論で特別な事をやるわけでもない。
持ち時間は40分なので今年になって続けていた同じセットリストに2曲追加。

sinkaron3.jpg
もんちの歌を中心としたアンサンブル、
音の出し入れ、メンバー間のコンビネーション、
課題は幾らでもあるが形になって増幅しつつある。

monchi2.jpg
増幅の幅と歌がピタっとハマった時は、
横で弾いていて気持ちよかった。

yone1.jpg
なかなかに良いドラミングだったんじゃない?
本人は納得してないみたいだけど(笑)

samata1.jpg
音を揺り動かす事で精一杯、
音を土に戻す、、、
俺はそんな境地に辿り着けるのだろうか?

セットリスト
1「晴れ渡る空」2「太陽がいっぱい」3「Catcher in the Lie」4「帰り路」
5「白いカーテン」6「平凡という宝物」7「左の胸から」8「なんだかんだ」

御来場の皆様ありがとうございました。

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 21:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気商品