2019年02月17日

美術博物館

車を走らせていて美術館の前を通ったら「市内出土品展」の看板をもんちが見つけた。
今日までらしいのでGO
6751C4D4-CA88-4EB3-B817-B0E3F183D34B.jpeg
縄文時代のものから古墳時代、平安時代、
更に時代を下って明治初期の富岡製糸場の物まで展示してあった。
特に縄文土器のダイナミックな文様には惹かれた、
係員の人の丁寧な解説も分かりやすかった。
黒曜石は長野方面から、、、
翡翠は糸魚川かなぁ、、、
古代の道が脳裏に浮かぶ。

C2CA3863-36F4-4DA2-9968-C27E4D20F802.jpeg
日本画って何?だったけど、
確かにきらめいている。
作者が込めた想いは色褪せないのだな。

325702DD-5A5E-409D-8396-A7E58179CE6F.jpeg
「林 功 風の歩み」
美術館では撮影禁止が当たり前だとおもっていたが、
何点かを除いて撮影可(フラッシュは禁止)だった。
思わずパチリ📷

他にも企画された展示があって全部見て回って1時間程。
休憩室でコーヒーを飲んで一休み。
6136DF0A-EB42-413E-9AD9-851CA06C8656.jpeg
日差しがまぶしかった。

この美術館は山の上にあるので、
もう少し暖かくなったら運動がてら歩いて来よう。

posted by もんち&男サマタ at 17:19| 群馬 ☔| Comment(0) | 本,CD,DVD,映画,劇など | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください