2018年12月16日

人間失格

物置を片付けていたら太宰治の本が出て来た、
人間失格の初版本。

C8D7CB08-FEB9-43DF-B7B9-4C9848F108AC.jpeg
旧字体だから読みづらいかなと思ったが、
スラスラと読了、たいして面白くもないのに。
これが筆力というやつなのか。

しかし、他の彼の作品とは文体が違う。
何故か人間が書いたものではない様な気がして来る。
AIが小説を書く時代が来るだろう、、、
なんて記事をふと思い出した。
38A5C47C-E7D6-4232-BB4F-7FBACE09D223.jpeg

だから「人間失格」なのか、
違うな。
posted by もんち&男サマタ at 12:49| 群馬 ☔| Comment(0) | 本,CD,DVD,映画,劇など | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください