2018年06月18日

ハローグッバイ④

試験問題は全部で95問。

持ち時間は50分。

終わった人から、席を立ってOK!とのこと。


私はふだん、パソコンで過去問を解いている時は

だいたい、この95問を20分くらいで仕上げていました。


なので、時間に余裕もある事だし、

マークシートを塗る際、

四角の枠をピシッと鉛筆でなぞったあと、内側を綺麗に塗る、

というA型気質全開で、解いて行きました。


というのも、あの、アレサ教官(声とキレがアレサフランクリンを思わせるから)の

まだ、鉛筆持たないで下さいっっ!!


の衝撃から、まず心を鎮めようと思ったのです。

それに、問題が、分からない。

ところどころ、過去問と文体が違うのです。

作者が変わったのか?

それとも、私がソワソワしているだけなのか?

なんとも気持ちが落ち着かない。



しかし。


途中で、どんどん問題を終えた人が席を立ち、マークシートを

マッチョなSP軍団に手渡して行きます。


あれ、あれ、まだ、時間あるんじゃないの?


あ。

パソコンと手書きでは勝手が違い、思いのほか、時間がかかるってことかっっ!


すぐさま、私は、A型気質を放棄しました。


そして、一通り終わった時には、残り、5分。


ほとんどの人が、もう、退出しています。




見直ししたい問題がたくさんあるよーーーー!


私がエイっと席を立ったのは、

制限時間の30秒前でした。


その後、試験会場に再度集まり

アレサ試験官から、
合格者の発表は
試験会場前方の大型のテレビモニターに
合格者の受験番号が映し出されると説明がありました。


私は、判決を受けるかのごとく、

机に両肘をつき、両手を組み、その手を額にあて

祈るような形になってしまってました。


そして、
合格発表の画面を見て
息を
ハッと飲みました。



062


、、、あった。奇跡だ。


不思議なもので、

合格で嬉しいはず、ホッとするはずなのに、

さらにドキドキが増していました。


その後

戸籍の確認と写真撮影。

あとは、免許ができるまで1時間程、待ち時間があったので、

食事をしようと、別のフロアーへ行きました。



そしてメニューを見ようとして気付きました。

20170814213523.jpg


メガネがないのです。


あ。

写真撮影の時に、メガネ外したんだ。
(私の視力は両目で0.8のため、ギリギリセーフだった)


あわてて写真撮影の会場に戻りましたが、もう、誰もいない。

ま、いいや。あとでアレサ試験官に聴いてみるか、、

と、食堂には戻らず、建物の中をフラフラしていたら

バッタリ、アレサに出会いました。


 あ、ヤッパリ、あなたのだったのね!私、後ろから叫んだんですよー (^_^)。
 うんうん、そうですか、視力がギリギリだから持って来たんですね。
 でも、メガネをちゃんと持って来る人は大丈夫な事が多いのよ。
 持って来ない人に限って、試験受けれないってことがあってね、、、


とまたもや試験官人生を振り返り始め、
残念ながら受けれなかった人の事を心から悲しんでいました。

それにしても、アレサのシャウトを聞き逃していたとは、もったいなかったな。


そんなわけで、食事をし(アジフライ、美味かったー!)
出来上がった免許証を手に、試験場を後にしました。


20170131232400.jpg


売店にはピーポくんという、警視庁のマスコットキャラのぬいぐるみが。

こんなのあるんだ〜、しかも、大中小と。
今まで、このキャラに対して何とも思っていませんでしたが
アレサや親分衆、SPマッチョ軍団との出会いで
ピーポくんに対して愛着が湧きました。

持ち合わせがなかったから、ぬいぐるみは買いませんでしたが

群馬で住所変更の登録をするときにでも、ゲットしようかな。





♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 00:06| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください