2018年05月12日

進化論ラスト その5

予約者プレゼントはライブ音源集「ワニは歩いている」
IMG_20180504_120925_737 のコピー.jpg
収録曲のほとんどはYouTubeにアップされていた動画からの音声を元にしてある。
動画は公開されたものより、限定公開にしていたものがかなりの数あり、そこから選別。
歌がよく聞こえるのとライブ感を優先したので、
歌詞を間違えたり、ベースが音を外したり、
リズムが危なかったりとかは無視。

音質に関しては、
動画はアップした時点で低域と高域はカットされているから音が薄っぺらい。
特に低域なんて80Hz以下は全く出てない感じ、
進化論ではベースの重低音なんて元々出してないが、
やはり情けない低音。
動画を撮った機材から直接音声を取っておけば、
もう少しまともな音なのだろうが、
今となってはどうしようもない。
動画によっては別にラインで録った音も残っていたが、
上手く合わない、時間もないしで断念。

ならばとZOOMのR−24に取り込んで加工開始。
音の広がりは楽に出せたが、
低域と歌のリバーブキンキン感は処理が難しかった。
取り説を見直すと低域と高域に分けてコンプ掛けられるのか!
今まで使っていたのに知らなかった、これが優れものだった。
それでも足りないところはPCでいじったけど、
元々無い低域をいくら上げようとしても限界がある。
だから、この「ワニは歩いている」はまともなステレオ機器で聞くより、
CDラジカセで聞く方がお勧めです。
特にヘッドフォンで聞くといいかな、
客席で小さな声で歌っている声とか、
う〜んという唸り声とか分かります。

収録曲
1.もんち!ピンチ!パンチ!』(2015/5.31高円寺Reef)
カホンでのセット、動画の最後が実は微妙に尻切れとんぼだったので、
ディレイを掛けてみた。
この日は"変身忍者"佐藤豪主催の「なくな男の四畳半」でした。
http://sinnkaronn.seesaa.net/article/419998426.html

2.嫉妬の炎 (2013/2.3音小屋)

この曲は進化論結成前にもんちが作った曲。
この歌詞を見てしまったもんちの母は
「あんた大丈夫?」と言ったとか(笑)
この日は音小屋に始めて出た日でもある、ドラマーはエインズリー大宮。
対バンは「King Biscuit Time」と「中澤田たかし&プールサイド」だった。
http://sinnkaronn.seesaa.net/article/319000061.html


3.平凡という宝物 (2017/1.28音小屋)

近年、進化論がもっとも出演した音小屋の動画の中で、
何故かこの日は音の雰囲気が違っていたなぁ。
http://sinnkaronn.seesaa.net/article/446488964.html

4.白いカーテン (2017/8.27音小屋)

実はここ何年かのステージのメインはこの曲だった、
と思っているけど俺だけ?
http://sinnkaronn.seesaa.net/article/453131242.html

5.言葉のない街 (2017/8.27音小屋)

進化論ラストでも演奏したけど実は未完成な曲でもある。
演奏しながら作って行くという、いつものパターン。

6.花屋の前で (2015/7.11北千住Knock)

この曲の動画を幾つか見たが、あまり良い演奏がなかった。
つまり一番演奏するのが難しかった曲でもある。
しかもコレはベーストレモロバージョン
http://sinnkaronn.seesaa.net/article/422482625.html

7.トラブルズ (2014/7.20 北千住Knock)

ゲストギターはスネーキージョーの宮田慎🎶
http://sinnkaronn.seesaa.net/article/402263431.html

8.Have You Ever Seen the Rain (2008/11.29吉祥寺のろ)

二人の時代の進化論、
もんちの本領発揮ですな。
http://sinnkaronn.seesaa.net/article/110422277.html


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 00:13| 東京 ☀| Comment(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください