2005年06月18日

御徒町の銭湯

16日は御徒町の『F』で演奏。毎月第3木曜日は進化論at『F』である。

 いつもと違う道筋で駅から歩いて行くと、昔ながらの町並みの中に、
しゃれてそうな店が幾つか有る、アンマッチな感じもするけど、
何か微笑ましいぞ、、、お!こんな所に銭湯が?営業時間は朝6時~夜8時?
昔は、銭湯使ってたけど、大体午後の3時~12時位が営業時間だった。どんな人がくるんじゃろ??

演奏はというと、1ステージ目は良かったかなと思った、特に赤とんぼ、やっとモノになった様な気が、、俺としてはビブラートが綺麗だった様に感じられた、調子に乗って他の曲でもビブラート深め!みたいにやってたら、、運指がメタクソになってしもた。今の進化論の不安定要因は俺だな。
もんちは、本人がどう思っているか知らんが安定している。歌もギターも、たまにコード間違えるけどよ、7月は4回演奏するけど、宣伝するつもりは無いが、もしかして今が聞き時か、
8月と9月は演奏回数が減ると思うから。しかし2ステージ目は駄目だこりゃ、緊張感の無い演奏って、こういうのかと思ってしまった、う~ん、、、、。

 対バンの風来直さん、変にこねくってない歌をギターに上手く乗せてるとでも言うか、
自然に耳に入って来た。最近あまり、こういう歌い方って聴いてないな、、

    外は雨でした    男さまた
posted by もんち&男サマタ at 01:35| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック