2006年12月03日

曼荼羅2

 昨日は曼荼羅2で一ヶ月振りの演奏。いつもと比べて広いステージ、でかい音はやはり気持ちいい。
演奏スタートでのバランスがおかしくて、、、PAのネーちゃん間違えたな、、ちょいとやりずらかったけど、客席の反応が良かったのはなにより。俺はここんとこあまり楽器に触れなかったので集中力が甘かった。もんちは最近ギターを色々と試しているので、少しは良い影響が出てたな、来年は新たな曲調を進化論として出せるだろう。
 一曲はビートルズを、という事で「ノーウェジアンウッド」当然keyをEからBに変えたけど、コードの押さえ方が違うとあの感じは出せない、じゃあアレンジを変えちまえと、アレンジもなかなか決まらず練習ではボロボロだったけど、本番ではまあまあいけたか。
 この日は俺達以外は皆バンド、やはりバンドの要はドラムか、、、進化論で言うともんちのギターだな。
 セットリスト
1『嫌われ者』2「逃亡者」3「ノーウェジアンウッド」4「やめて、よして」5「多摩川慕情」
 最後の曲ではもんちは涙ぐんでいた、実は練習でも泣くんだよね、、、。

 男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 13:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック