2011年04月09日

ドラムの音

放り出していた音源製作を少しずつ再開しているが
今日はドラムパターンの打ち込み。
 110409-174324.jpg

出来合いのパターンを組み合わせれば
とりあえず簡単に形になる。
しかも音質が不自然なくらいに良い。
ただ、俺の凝り性が久しぶりに頭をもたげて、
部分的に音を足したり音色を変えたり、
ベロシティーやクゥオンタイズも細かく調整。
ソフトの使い方を理解しながらだから、
半日かかってもイントロがやっとで終了。
続きは、明日一気にやってしまおう。

ほとんどの楽器はそうだろうが、ドラムの上手い下手は先ず音に出る、
先日のセッションで聴いた平井景のスネアの音を思い浮かべた。

、、、恐るべしリアル音源


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 22:13| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その制作の音源は例のライブ音源ですか?どうなったのかと思ってましたダッシュドラムの打ち込みって大変ですよね失敗 以前リアル感を出すためにわざとちょっと下手なドラムの音源をはめ込んだ事がありましたダッシュ 永田君に誰だこの下手なドラムと言われましたがダッシュ
Posted by 横向亭あんま at 2011年04月10日 10:12
ライブ音源と新録を混ぜたアルバムにする予定です、
1曲だけ打ち込み使おうかとやってます。
7月のヨッポンさん企画には間に合うかな。
Posted by さまた at 2011年04月10日 17:57
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック