2011年04月08日

文字の大きさ

「あんたが読んでる本ってさぁ、ドキッとするのが多いじゃない」
「俺に胸キュンするのか?」
「そうじゃなくて本のタイトルがよ!」
「へぇ、、、」
「だから、このブックカバー使いなさいよ」

と最近はブックカバーをして本を持ち歩いているが、
電車の中では新聞も読んだり、手帳に何か書いたりもするので
一冊読むのに結構時間がかかる(基本的に家では読まないので)

やっと読み終えて、適当に選んだ本にブックカバーを付けたが
、、、家には、もんちが買った本が沢山ある、、、
そのまま何日かカバンの中に入れっ放しだった。
今日、電車の中で読もうと開いた所、なんか読みづらい
なんでだろう?と思ったら、字が小さいのだった。

家に帰って比べてみたら
25,6年前の文庫本と今の文庫本では明らかに文字のサイズが違う
そういえば新聞もそうだよな、今の方が文字が大きい。
若い人の活字離れ?老眼の蔓延?
どちらも関係なさそうだな。

しかし電車内の照明落としているから文字が小さいと読みづらい、
iPad欲しい。


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 23:55| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ボクもiPad2欲しい。
Posted by よね at 2011年04月09日 09:04
あぁ、2もあるのか、、
Posted by さまた at 2011年04月09日 11:40
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック