2018年01月28日

誕生日が過ぎて

先日、無事誕生日を迎えました。
SNSでは多数のお祝いの言葉を頂き感謝 m(_ _)m
特にFBでは誕生日が公開されてるせいか、
毎年多数の書き込みを頂いてます。
個々に返事を書いたけど、、、
これ面倒臭ぇと思う人もいるだろうな(笑)

俺はせっかくの機会だと思うので、
出来る限りコメントやメッセージをくれた人の近況を見てから、
返事を書く事にしている。
SNSで繋がっているとは言え、
タイムライン上の全てをチェックしているわけではないし、
書き込んだ事がその人の全てではないのは承知しているが、
楽しそうな事、大変な事、辛い事、、、様々だ。
実際には会った事のない人、何年も会ってない人でも、
フムフムとその人を想いながら返事を書くのは、
結構楽しい、、、延べで2時間位掛かったけど♪

SNSは便利なツールだけどリアルな繋がりではないとの批判もある、
確かに他者との距離感を勘違いする人も居るだろう。
しかしリアルに対面して会話したって個々の尊重がなければSNS以下だろ、
と言うか人と人の繋がりにそもそもリアルもネット上もないだろうに、、、
要は人間性の問題なのだ。

男サマタ


スケジュール
01/31(水) 練馬Be-born「もんちソロ」
 開場19:00 開演19:30 2500円(1ドリンク付)
03/04(日) 東高円寺カットウ
 開場18:00開演18:30 2000円+1Drink 出演 : 祥人/永田マサユキ/進化論
03/18(日) 新宿SACT
 詳細未定
05/05(土) 練馬 Be-born
 開場13:30 開演14:00 2600円(1ドリンク付) inn6(from熊本)との2マンライブ
 https://www.facebook.com/events/112280749580565/
posted by もんち&男サマタ at 14:14| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

並んでいいのはパンダだけ 前編

群馬のおきなわから帰った翌朝の


池袋駅、8時半


IMG_2833.JPG

パンダ愛好家の友達と待ち合わせ。



友達は、昨年6月に、上野動物園で生まれたジャイアントパンダ「シャンシャン」の
母子観覧申込に見事、当選。

その恩恵に私も与ることができたのです


山手線で、パンダ愛好家の友達に、その意気込みを聞くと


・4時半に起きてしまった。

・寝言で「かわいい〜!!!」と絶叫。(彼女の御主人・談)



上野動物園前、9時。

IMG_2838.JPG

まだ、開演前だけども、すでに並んでいる。

周りには外国人観光客の姿もいて

中国人の発音による


「香香(シャンシャン)」


という、本場の響きが聴けて

我々一行は、テンション、ヒートアップ。


いよいよ、開演の9時半。

振り返ると、、、

IMG_2839 のコピー.jpg



中に入ると、突然、なぜか、タイの建物。

IMG_2840.JPG

「”かわいそうな象”のお墓じゃないか?」

という説もあったけれど、違かった。



上野には現在3頭のパンダが居て、

事前抽選にかかわらず観れるパンダが1頭いる。



彼の名は「リーリー」

開演とともに人だかり。

そして、「リーリー」がちょっと動くだけで、

人々の歓声が上がる。

シャッター音の配慮のためか、

スマホではなく、

一眼レフのようなカメラで、撮っている人も結構多かった。



パンダも可愛いけれど

私は、何十年振りかに上野動物園に来たこともあり

ついつい周りの人をウォッチングしてしまう。


天気は晴れ。

寒いけど、動物園、広くて、緑も豊かで気持ちいいなぁ〜。


観覧指定の時間まで、一時間程、園内をブラブラ。

IMG_2855.JPG

IMG_2843.JPG

IMG_2844.JPG

隅っこで、モジモジしている、

猿って、人に近いセイか、ついつい、普通に話し掛けてしまう。


動物園、面白いなぁ。

と、つくづく感じ入るも、

パンダ愛好家夫婦は慣れたもの。

なにしろ、月2回ペースで動物園に来ているとの事。


アータ達以外で、そのペースで行くのって
江戸家猫八くらいじゃないの?

と心の中でつぶやいた。


続く。
posted by もんち&男サマタ at 22:55| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

並んでいいのはパンダだけ 後編

10時 観覧予定時刻となり、並び始める。

IMG_2860.JPG

子供の頃も、上野にパンダ見るために並んだなぁ〜、と思い出す。

が、肝心のパンダの映像は記憶に無い。


私の知人では、今回の彼女くらいしか、パンダ好きがいないんだけども、

こうして並んでいると、前にも後ろにもパンダ好きがいて、それぞれの人が

頭の形が、尖っているとか、丸いとか、どこそこのパンダはどうだった、とか、

みんな、自由にパンダへの愛情、情熱を語っている。

好きな事や人、動物、などの話している時って、

表情が活き活きしている。

熱狂的すぎる人も居らず、みんな、マナーが良い。


そして、そんな、ことにはお構いなしのパンダ母子。

IMG_2866.JPG

お母さん「シンシン」は笹だか竹だかをムシャムシャ食べている。

棒の上でジッとしているのが6月に誕生した「シャンシャン」。
周りの人の言うには、どうやら、あれは眠っている、らしい。

「起きてくれないかなぁ」

「でも、無理に起こしたら可愛そう」

「どうしたんだろう?」

なかには、

「本当はぬいぐるみなんじゃ?」

なんという人もいて、パンダファンに睨まれていた。



時間にして30分くらいだったかな?

10人位が一塊になって、5分ずつくらい、

6ポイント(前・3カ所、後・3カ所)に移動しながらの観覧も無事終了。


そして、一休み。

IMG_2875.JPG

その席で、パンダ愛好家の彼女が耳を疑う発言をしました。


 今日は、並んでいる周りの人も、すごく静かに観ていたね、と。


え?!?!?

、、、静かではなかったよ。


どうやら彼女は、パンダを観ている間、

ゾーン(野球の選手とかがバッターボックスに立つと周りの歓声が一切聞こえなくなると云うような超集中状態

に入ってしまっていた模様。(彼女の話から推察するに)



すごすぎる。



動物園の最後は
ビール好きの彼女の御主人が キリン に挨拶。

IMG_2877.JPG



ランチは、小姑娘。

外から中を見ると、スゴい混雑。

並ぶかも?と思ったが、すんなり入れてラッキー!

このお2人は小姑娘の亀様のお導きで結ばれた様なものだからね (*'-'*)

IMG_2878.JPG

卵と豚肉炒め

不覚にも、私は初めて食べました。

これがサイコーに美味かった!


そして動物園、、、、ハマりそう。


♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 21:50| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

小さな額縁

今年のお年玉年賀切手シートを見ていて、
そうだ!うちには小さな額縁がいくつかあったな、
これに切手を入れてみるか。
切手帳で眺めるのもいいが、
額縁に入れて飾れば部屋のインテリアにもなる。

早速やってみた、額縁は100円ショップで買ったもの。
IMG_20180118_214712.jpg
選んだ一枚は黒田清輝の湖畔、
良いではないか♪

柱に掛けてみた、
IMG_20180125_161230_654 のコピー.jpg
夏の芦ノ湖に涼しい風がそよぐ、、、
真冬の隙間風でもそんな気分になれるぜ(笑)

他の額縁にどの切手を飾るか、、、
やはり美術関係の切手にすれば、
我が家はちょいとした美術館になるな。


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 17:45| 東京 ☀| Comment(0) | 切手 | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

後ろの額縁

趣味と言う程ではないが、たまに切手帳を引っぱり出して眺める。
眺めながら、そうだ今年のお年玉年賀状は当たっているかなと調べてみた。
1等、2等なんてどうでもいい、お目当ては記念切手、
下2桁の番号を調べてみると1枚当たっていた♬
IMG_20180125_210824_633.jpg
お利口そうな犬と可愛らしい犬が2匹。
後ろの壁に掛かっているのは去年の干支である酉から鶏の額縁か、
このデザインは記念シートなら分かるけど、
バラで2枚の切手を見ても分からんのか、、、
最近の切手はデザインもいいけど遊び心もあるのね。
額縁かぁ、、、ふと思いついた。

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 22:06| 東京 ☀| Comment(0) | 切手 | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

おきなわ屋のほるもん揚げ

「ねぇあんたホルモン揚げって知ってる?」
「ホルモン揚げ???なんじゃいそりゃあ」
「そう!なんじゃいにあるお店で売ってるのよ」
「なんじゃいって、、、南蛇井か?」
「南蛇井ってあんたの実家から近いの?」
「二つ隣りの駅だよ、名前くらい聞いた事あるだろ?
変な名前の駅だとかでテレビで取り上げたりしてたよ」
「その南蛇井におきなわ屋ってお店があって」
「あって、、、」
「上州のドンキホーテと呼ばれてんだって!」
「南蛇井に沖縄?ドンキホーテ?頭がこんがらがるなぁ」
「そのお店のホルモン揚げは富岡名物で美味しいんだって!」
「富岡名物のホルモン揚げ?生まれも育ちも富岡の俺は聞いた事ないぞ!」
「B級グルメでは有名なんだって、今度群馬に行った時に行こうよ」

と言うわけで行って来ました。
実家からは車で10分、同じ市内とは言えこの辺りは来た事なかった。
IMG_20180121_002305_779.jpg
これは駐車場に車を停めて撮った写真、
なんか怪しいが、、、いかがわしさは無い。
これがお店の入り口かと思ったら、
お店は駐車場の反対側でした。

IMG_20180120_130441.jpg
駐車場の一角にはペットボトルで作った風車みたいなのあって、
光を反射させて猫除けかな?
しかし、傍らでは猫が日向ぼっこしていた。
、、、謎だ。

お店はこんな感じで田舎に行けばよくあるよな。
okinawaya.JPG
沖縄屋でなくておきなわ屋だった、
富岡名物ほるもん揚げとの看板がある。

店内は、、、
okinawaya2.jpg
写真撮るの忘れたのでネットで探しました。
食料品、総菜、日用品、雑貨、駄菓子、花と何でもある。
手書きのポップが読んでみると結構面白い♪
ケースに入った古そうなフィギアもあって、
コレ欲しいなぁと見てたら非売品だった (T-T)

俺がアレコレ見ているうちに、
もんちはお店の人と楽しそうに話し込んでいる。
早速ほるもん揚げを頼んだ。
ほるもん揚げ一本42円を3本とイカフライを2つ、
注文してから揚げてくれるのと、
美味くてアッと言う間に食べてしまったので写真はない。
ほるもん揚げを食べて、ん!これがほるもん揚げかぁ、
これは子供の頃に食べた事がある。
皆で遊んでいる所に屋台を引いたオジさんがやって来ては、
冬はおでん、夏はたこ焼き、春と秋は串揚げを売っていたっけ。
その屋台でこのほるもん揚げを食べた事がある。
ただ、ほるもん揚げという名前ではなかった、
なんて名前だったか思い出せないけど。

その後、店内の椅子に座ってお店のご夫婦とあれこれ話す、
俺より3,4歳上で気さくな人達だった。
仕出しの料理とかもやっている様で、
注文しに来たお客さんと話しているのを聞くと、
あぁ上州弁だなぁ、、、ちょいと懐かしくなった。

昼食は下仁田まで行ってカツ丼とラーメン。
カツ丼は卵でとじてなくて揚げたのをタレにくぐらしたもの、
こちらでカツ丼と言うとコレなんだよねって写真ないけど♪
26992208_1474277476019533_5896083298525851606_n.jpg
もんちは料理を待ちながら、
おきなわ屋の総菜が気になって仕方ないみたい(笑)
煮卵とかニシンとか生姜漬けとか、、、
なので昼食後またおきなわ屋に。

もんちがお店で買い物している間に俺は車から猫を眺めていた。
IMG_20180120_144828.jpg

買い物を終えたもんちが歩いて来たら逃げちゃった。
IMG_20180120_144925.jpg

近くの線路を電車が通ったのに、
都会と違って音はのんびり🎶

え?ほるもん揚げって何かって?
、、、秘密


男サマタ

posted by もんち&男サマタ at 22:31| 東京 ☀| Comment(0) | 食べ物、飲み物 | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

運転免許更新からの石神井公園

本日は運転免許の更新。
優良ドライバーなので警察署でも可ということで石神井警察へ。
午前中のギリギリに行ったら混んでる、、、
優良ドライバーってこんなにいるのか?
だったら、もう少し事故は減ってもいいんじゃないか?
というより運転免許を持っていても、ほとんど運転しない人が多いのか。

5年振りに行ったら高齢者の事故やら注意やらのポスターが目立つ。
確かに高齢者が起こした事故のニュースはよく見聞きするが、
認知症になっても運転の仕方は忘れないらしい。
高齢者より若年層の方が運転危ないと思うけど、
運転が荒いまま年取ったら怖いよな。

終了後は近くの石神井公園へ、
今日は日差しが暖かくて風もなかった。
IMG_20180116_132651.jpg


釣り竿を垂らす人も、
IMG_20180116_133033.jpg
風がないから湖面に向こう側の景色が映る♪
池の中程が乱反射してるのは薄氷が張っているから。

水面を鴨がすーっと滑る様に通り過ぎて行く。
IMG_20180116_135156_344.jpg
スムーズだな、、、
運転もこう在りたい。


男サマタ

posted by もんち&男サマタ at 18:41| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

お初の小姑娘

年が明けて、あっという間に15日。
今年
最初の小姑娘で食べたのは
84C9E000-661B-4BF3-B8E5-0BC56A6BA2EE.jpg

かた焼きそば!


最初は麺がパリパリ

途中から少しずつ餡と馴染み

柔らかいところと

パリっとしたところ。


美味し過ぎて、一晩寝たら、また食べたくなりました。

私は胃が弱いので、かた焼きそばは信頼出来る店でないと食べれない。

という人でも、挑戦する価値あり!

なぜなら私がそうだったから。

もし、ダメだったら、連絡下さい。

残りを私が食べて差し上げます。



♫もんち
posted by もんち&男サマタ at 21:23| 東京 ☀| Comment(0) | 食べ物、飲み物 | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

グロービッシュな筆談

観光立国への取り組みとか円安もあるからか、
日本への外人観光客は年々増加を続けているとか、
俺の狭い行動範囲で見ても増えたなと思う。
そんで、たまに道を尋ねられたり話し掛けられたりする。
英語で地図を見ながら地名を言われれても、
「まっすぐ行って右にターンでオーケー」
と見振り手振りを交えて、つい日本語で言っても何とか通じる事もある。
しかし、それで通じなければ拙い英語で話す、
英語なんて得意でないけど何とか通じるもんだ。

先日、東南アジアからとみられる親父に英語で話し掛けられた。
しかし全く分からない、、、
もしかして英語ではないのかと思ったが、やはり英語の様ではある。
ネイティブの英語ではないのだろう、
もしかして俺みたいに本国の言葉と英語を混ぜているのか?
業を煮やした親父はノートを取り出して何やら書き出した、
筆記体の英語の様だが、、、読めない (T-T)
かろうじてWhereとwifeが読める。
はは〜ん、要するに一緒に来た奥さんとはぐれたのか?
奥さんを捜すにはどこに行けばいいのか知りたいのか、
じゃぁ警察だなと簡単に地図を書いてPoliceと記したら、
ノーとか言ってスマホで何やら俺に見せようとする。
奥さんの写真でも見せるつもりか、、、と思ったら、
その親父が見せたスマホの画面はwifiの設定画面だった。
どこに行けばwifiが使えるか聞きたかったのか(笑)

wifiなんて使ってないから知らねぇよ、、、
でも近くにauのお店があったから連れて行ってあげました♪

字はきれいに書かねば、、、だな。

男サマタ


posted by もんち&男サマタ at 22:27| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

映画『そろそろ音楽をやめようと思う』

気になっていた映画があっても

いざ、その時になるとうっかり、観そびれてしまう。


よくある事だと思います。

表題の映画も

同様でした。


ある日

フェイスブックで、



「そろそろ音楽をやめようと思う」という映画を観に行って来ました、云々。」



という記事を読み

同時に、映画の上映終了が判明したのです。


あちゃーーー。


しかし、

その、書き込みのお陰で

監督が「小野親一 氏」だと言う事を知りました。


小野氏とは、対バンをした事はないけれど

高円寺の無力無善寺や下北沢のビックマウスなどで

知人を通じて御挨拶をしたことがある、、

そんな間柄。(映画の後、挨拶したら、覚えていてくれた!嬉しい!!!)



そうか、映画作ったのかぁ。。。


しみじみ。


そうしたら、忘れた頃に、

全く別方面の知人のミュージシャンからメッセージが届いた。


📩映画、観に行かない?📩


聞けば、大好評につきアンコール上映とのこと。


これは、運命だと直感し、


久々に下北沢まで行ってきました。

26168582_383611545399263_6506843404388044904_n.jpg


感想は、

つくづく、良い映画でした。もう一度観たい!


冒頭、高円寺にある無力無善寺というライブハウスが出て来たり、

(もちろん、名物のマスター無善法師も登場)

下北沢の街や、ライブハウスの様子といった、

自分にとって身近な存在が映像の中に在るからというのもあったけれど

何が一番良かったって、

悪い人間が一人も出て来ない!!!

作り手の「温かい眼差し」がすごく伝わって来た。

こういう作品が作れるって、本当すごい。


最後の方は、

一緒に行った知人は号泣、

私は、ちょっぴり、ホロリ。




ともかく、



1/19まで上映しているようなので

もう一回、観に行こうかな?

音楽をやっている人もですが、

やっていない人にも、オススメです。


🎵もんち

予告編 https://www.youtube.com/watch?v=ErCALPFZKHk
ツイッター https://twitter.com/onoway321
Facebook https://www.facebook.com/d.chiba69/
映画館 トリウッド http://tollywood.jp
posted by もんち&男サマタ at 22:13| 東京 ☀| Comment(0) | 本,CD,DVD,映画,劇など | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

音小屋ラスト

sinkaron11.png
1月6日は音小屋でした。
2013年の2月に初めて出てからこの日で18回目、
近年では一番出ているハコだった♪
色んな出演者が聴けて楽しくもあったけど、
中音の分離がいいんで演奏しやすかったと言うのもあるかな、
外音なんてマスターに任せちゃっていたけど、
ここは進化論に合ってるとサカモッちゃん(かってもんちとリズム隊をくんでいた)
とかよく来てくれた堤さんも似た様な事言っていたな。

この日も出演者は多彩だった、
しかも進化論が一番音デカかったという珍しい日でもあった。

「猫と杓子」
nekotosyakusi2.jpg
日々の情景を純粋に描いた歌、、、
ギターはケンプ君だった。

「遊民」
yumin2.jpg
リハを見ていてちょいと鳥肌が立った、
軽くないけど浮遊感があるというか、いいなぁ。

「Milk from nose」
milkfN.jpg
あっそうか鼻から牛乳かって終わってから気付いた(笑)
物語仕立てとかやれば面白そうだな♪

最後に進化論
sinkaron3.jpg
音小屋で演奏するのもコレが最後か、、、
なんて事は全く考えなかったな。
sinkaron5.jpg
3人で演奏するのは11月の三島アフタービート以来、
年末年始にスタジオにも入れなかったので、
セットリストはアフタービートと全く同じ。

monchi5.jpg
もんち

samata2.jpg
、、、さめた眼(笑)

yone2.jpg
今日は渋い \(>o<)/

sinkaronmc.jpg
自分達の企画でもないのに、
最後に挨拶させて貰いました m(_ _)m

セットリストは
1「晴れ渡る空」2「帰り路」3「太陽がいっぱい」4「平凡という宝物」
5「白いカーテン」7「なんだかんだ」
アンコール1「やめて、よして」2「The Catcher In The Lie」

ありがたくも2度のアンコールを貰いましたが、、、

「何やる?」
「Have You Ever Seen the Rainでいいよ」
「よっしゃ」
「よねちゃんハブユーね」
「あ、、、ハイ」

ゴソゴソ、、、
カチャカチャ、、、よし

「あっ!やっぱりキャッチャーにしよう」
「、、、覚えてない」
「コード4つしかないでしょ!」
「、、、じゃぁいいよそれで」

いざやる直前にディックヨネに、
ハブユーからキャッチャーに変えたのを伝えてない事に気付いた。
「ヨネちゃん、キャッチャー」
「 (゚Д゚≡゚д゚)エッ!?」
と慌ててスティックを持ち帰るディックヨネ、、、
「ワン!ツー!スリー!フォー!」
間一髪セーフ ε=(^。^;A フゥ…

御来場の皆様ありがとうございました。
音小屋の皆さん、お世話になりました。

次は進化論でなくてもんちソロ🎵
monchi7.jpg
1月31日練馬BE-born
兵頭芳和主催の「GUILD#8」です。
FBのイベントページはこちら↓
https://www.facebook.com/events/547515078957894/


男サマタ




posted by もんち&男サマタ at 22:30| 東京 ☔| Comment(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

ニュース

最近、もんちが俺の買って来た新聞を読んでいた。
主に一面だが政治欄、国際欄も読んでいるではないか!
本はよく読んでいるのだが新聞なんて見向きもしなかったのに、
一体どうしたんだ?と思っていたら、、、
26111959_1455812097866071_2419643090268579963_n.jpg
もんち新聞?
沢本周太郎?
それ誰?
なんでも読書新聞とか言うそうです。
また変な事やりだしたなと思って読んでみたら、
あぁアノ小説ねと分かりました、読書ノートみたいなものか。

そしたら次は、、、進化新聞?
26230347_1458516384262309_1988479746070985790_n.jpg
ちょっと新聞らしくなって来たぞ。

進化新聞の1月4日号は、、、
俺に取材しねぇで書きやがったな(笑)
IMG_20180104_185444_248.jpg
もんちが新聞を読んでいたのは、
紙面のレイアウトとか文体を研究する為だった様だ。

Webでニュースを知る人の割合が、
新聞紙のそれを上回ったのはもう何年も前の話。
俺も外にいる時はスマホでニュースを知る事の方が新聞よりは多い、
しかしスマホ、ウェブだと読むというより、見るという感じだな。
横書きと縦書きの違いなのか、、、
関係ないな、やはりレイアウトか?
新聞社の電子版は同じ記事が載っているけど、
限られたスペースで上手く収め、しかも分かりやすい文体で、
と書かれた紙面の記事とは違った印象になってしまうのだろうか。
もんちはそういう事を研究していたのだ、という事にしておこう。
近年、フェイクだデマだ偏向だと叩かれているけど、
ニュースなんて元々そんなものだろう、
せめて手掛かりになりゃいいんじゃないの。

んで上記の進化新聞ですが誤報でも捏造でもありません。
5月5日練馬Be-bornでのinn6との2マンライブで、
進化論は演奏活動を終了します。
それまでに、あと何回演奏するかは分かりませんが、
明日は音小屋に最後の出演となります。
0106-2.jpg


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

ありがとう

「ありがとう」

泣かない事が強さだと信じていた頃
空元気を振りかざして笑ってさえいれば
全ては丸くおさまると思っていた
かなしさ寂しさ悔しさなんてさ
単なる取り越し苦労さ

負けない事が強さだと信じていた頃
天涯孤独を装ってイキがっていた
人の優しさに気付いてながら
同情するなと跳ね返す
強がりコダワリ自意識過剰で
空回りの毎日

いつもの道の反対側へ
風に連れられて渡ってみたよ
いつもすれ違う燃えてるアイツの横顔 
今日は寂しく見えたよ

悲しくても泣かずにいられたのは
負けずにいられたのは
自分の強さだと思って来たけれど
気負いと気取りが剥がれ落ちて
やっと気付いたのさ

ありがとうを伝えよう
今はまだ他に伝えてやれる言葉がないんだ 
探しに行くよ
この身体には全ての優しさが流れている

世間知らずの魔法が溶けて
周りの優しい人達は
手のひら広げて受け止めて
見守る姿が見えて来た

悲しさに負けたとしても
悔しさに泣いたとしても
明日の君に必ず届けに行く
ありがとう


by 進化論

4thアルバム『guardare fisso』トラック7
posted by もんち&男サマタ at 17:31| 東京 ☀| Comment(0) | 歌詞 | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

アルバム『guardare fisso』曲解説その6「ありがとう」

ありがとうという言葉にはパワーがある。
感謝の言葉として使われているが、本来の意味は有り難い。
有り難いの反対語は当たり前。
「当たり前に思っていた事が掛け替えのない事だと気付いた」
と平凡という宝物の歌詞にあるけど、
当たり前の事の有り難さに人はなかなか気付かない、
しかし気付いた時に全ての存在は肯定される、
ありがとうという言葉は肯定のパワーを持っているのね。
そして気付く為に重要なものの1つが、
まなざし(guardare fisso)なのではなかろうか。



「ありがとう」は進化論以前に作った曲。
歌詞はもんちが加筆、修正して二人時代にも何度か演奏している。
マイナーコードの無い曲は他にもあるが、
この曲ではテンションコードというか7thコードさえも全く使ってない。
構成は中間部でリズムが変わってまた戻るのだが、
ここを音源ではどうしようか?と考えていた。
ライブで演奏しているパターンよりも音源では変化が欲しいと思っていたら、
ドラムの録音時にディックヨネはハイハットのみで中間部を叩き出した、
なるほどね .。:*+。.: *:・+:.'゚
その後パーカッション類等を重ねて完成。
上記の動画はその中間部です。

歌詞は「泣かない事が強さだと、、、」と、
よく有りそうなフレーズで始まっているが、
よく有る言葉が有り難いんだよ(笑)

ライブでやる時にセットリストで悩むのがこの曲でもある。
どうも曲調が違い過ぎる気がして、、、
このアルバムでも当初は最後に持ってくる予定だった、
「歳月」という曲を作るまでは。

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 12:15| 東京 ☀| Comment(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

頌春

あけましておめでとうございます

IMG_2812.JPG


昨年中は、ブログにお越しいただき、ありがとうございました。

本年も、どうぞ、よろしくお願い致します。


🎶 男サマタ & もんち
posted by もんち&男サマタ at 22:58| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする