samatacharly.jpg mo2.png
スケジュール
05/05(祝) 横浜 音小屋『進化論』
出演//進化論 / ヨーシャンズ / 雑金雑魚 / よしだぐみ / INN6(from 熊本)
05/13(土) 歌舞伎町 Janis『進化論』
 出演// 進化論 / toriwo
07/16(日) 北千住 Knock『進化論』
☆シングル「なんだかんだ」配信中☆

2017年03月30日

素晴らしい経済活動

こんばんは!

先週の土曜日は

こんなライブを観に行って参りました。

10896900_1606116532940552_8815199383150673377_n.jpg

素敵な音楽を全身で感じて

17504637_1918335941718608_7295828815577035480_o.jpg

普段はちょっと、手の出ない様な
東北の、良〜いお酒を呑むと

血液の流れが、グイグイ、感じられる。

17504477_1918336318385237_6653371504147877425_o.jpg


気持ち良くお金が使えました。

花丸



🎶もんち
posted by もんち&男サマタ at 23:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

おやき

群馬に行った時は時間があれば、
道の駅等にある農産物直売所に寄って買い物。
よく見ると中国産の胡麻とか穀物もあったりして、
なんだぁ?って思う事もあるが、
野菜からお弁当にお菓子や民芸品もあって、
ちょいと冷やかすだけでも楽しい。
この間買ったのは「おやき」
IMG_20170323_175216.jpg

「おやき」というと野沢菜とかが入った長野のそれが有名だが、
こちらの「おやき」は食感から何から全然違ったもの。
昔は母や祖母が作ってくれたのを食べていたが、
郷土料理というか家庭料理、まぁ午後のおやつに食べる様な物だった。
家で食べていた「おやき」は何も入っていなかったが、
砂糖やバターを付けて食べると、そりゃぁ美味かった。

直売所には、その近所のバァさん達が作ったものが置いてあるけど、
見た目から中身まで様々。
写真の「おやき」は「饅頭」と書かれていたが、
これはどう見ても「おやき」だろう、
しかも、かって食べていたものに見た目が似ているではないか。
で購入して食べてみたら味噌や紫蘇が練り込まれている、、、
こりゃぁ母や祖母が作ったものよりはるかに美味い!

おかぁさん、おばぁさん、、、
ごめんなさい、
噓はつけませんでした。


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 21:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物、飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沈丁花の挿し木

沈丁花の小枝を鉢に植えてみた。
IMG_20170325_090532.jpg

ネットで調べると結構難しいとあるが、
そんなに気を使わなくても大丈夫というのもある。
要するにやってみろ!という事だな(笑)
果たして根は生えてくるのか?


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 12:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

沈丁花の芽

昨日の午後、父が心不全で病院に搬送されたと報せが来た、
諸々を切り上げていったん家に帰り4時頃車で出発。
しかし道路は混んでやがる、、、
空いていれば関越の入り口まで10分程なのに40分は掛かったか。
料金所の手前で反対車線に事故車が見えた、
こんな所で?
事故を起こそうと思って運転する人はいないが、
事故を巻き起こしやすい運転はあるよな、、、
等と思いつつアクセルを踏み込む、
高速に入ったらガラガラだった。

どういう状況なのか?アレコレ考えながら運転していたら、
あっと言うまに所沢を過ぎていた。
ふと反対車線を見ると、まだ渋滞が続いていた。
17458356_1191069764340307_3901050875883919607_n.jpg
反対車線の渋滞が気にならないくらい、
考え事をしながら運転をしていたって事か、
、、、あぶねぇな俺も。

運転中に何度かスマホが鳴る、
SAに入ってメールを見る、
九州にいる兄も向かっているらしい、
、、、命に別状はない様だ。
少しホッとしたら腹が減って来たので、
運転しながらコンビニで買ったおにぎりを食べる、
すると眠くなって来た、俺って割と分りやすい人間なんだな。
「あんたはお腹が空くと怒りっぽくなる」
もんちによく言われてます(笑)
腹が減ると怒り満腹になると眠くなる、
人間なんて本来は単純なものなのさ。

病院に到着するとあちこちに大きく赤い字で面会禁止と張り紙がしてあった。
なんでもインフルエンザとノロウイルスが流行っている間は禁止なのだそうな。
看護師さんに事情を話し父の名前を告げると、
救急外来に案内された。
えっ?搬送されて何時間も経っているのに、
と思いつつ入ってみると、、、居た。
「おう!よく来たな」
よく来たなじゃねえよ(笑)
輸血と点滴を受けてはいたが予想外に元気だった。
「あと3時間くらい掛かるとよ、そしたら帰るからな」
なんだ入院するんじゃないのか、
なんでも一旦帰って明日また病院に来るらしい。
なので俺は一度実家に帰って、また迎えに来る事に、
「帰ったら一杯呑むから支度しとけよ」
家に帰ったらとりあえず一杯、、、人間なんて単純なもんだ。

結局、迎えには甥が行ってくれたので、
俺はのんびりと風呂に浸かれた。
帰って来た父親が酒を呑むというのを、
俺達兄弟と甥の3人で押さえる。
本当に搬送されたのかよ 、、、

で翌朝の今日、また病院に行って検査。
結果は心不全ではなくて内蔵の出血、
常用している薬のおかげで出血が止まらず、
貧血を起こし血液も薄くなっていたのだとか。
昨夜、俺が病院に着いた時は、
輸血と点滴のおかげで元気を取り戻していたが、
搬送された時はフラフラだったらしい。

考えてみれば10年以上も前に動脈瘤の手術を受け、
ポリープだガンだ何だとアチコチに抱えているわりには元気だな。
あの世代の生命力は強いのだろうか。

実家に帰ったので昨日ブログで書いた小枝の大元をパチリ
IMG_20170323_074913 のコピー.jpg

IMG_20170323_084634.jpg
この写真をSNSでコレ何の花ですか?と投稿したら、
沈丁花との事、花言葉は「不死」「不滅」「永遠」「栄光」など。

人が不滅、永遠といった言葉に惹かれやすいのは、
命に限りがあるからなんだろうな。

明日、沈丁花の小枝を植えてみよう。

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 23:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

先日実家に帰ったおり、
もんちが庭の植込みから小枝を切り取って我が家に連れて来た。
良い匂いの花が咲いていたのだが、
水に挿して数日たったら花びらも葉っぱも落ちてしまった。
20170322055533033.jpg
しかし、よく見ると新たに芽が出ているではないか(・o・)

よし! 雑草みたいに伸びているネギを食べて、
空いた鉢にコレを植えてみるか、、、春だし。
しかしコレなんて名前なのだろ?


男さまた
posted by もんち&男サマタ at 06:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

コンポからうまい棒

コンポから 叫んでいるよ うまい棒


鈴木知文さんのCDを買ったことがきっかけで

音楽をコンポで聴く事が増えました。


それまでは、いつもパソコンから聴いていたのですが

たまたまパソコンを付けるのが面倒だったので、

本当に久々にコンポのスイッチを入れました。


、、、やっぱり、いいですね♨♨♨


生活に対しての音楽の馴染み方、染み渡り方が

ハンパない。


まあ、二人で暮らしていて、静かなもんですよ、家の中は。

そんな中で、ふと、間をおいて

鈴木さんの話す様な歌い出しが始まると

いいんだなぁ。。。(曲によっては笑っちゃうんですけど)


で、1週間くらいたった頃、

ふと、深夜、何か聴こうと思いたち

サイモン&ガーファンクル

を掛けたんです。


「明日に架ける橋」で始まって、まさしく、夜にピッタリ。

一日を振り返りながら、お茶を飲む。

至福のひととき。

こんなに寛げる時間があったなんて!!

と、少し夜更かし。


すると、小腹が減ります。


先日購入した「うまい棒」と目が合ってしまいます。


IMG_1525.JPG


食べました。


禁断の味わいでした。


🎵もんち






posted by もんち&男サマタ at 23:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

彼岸

ふと思った、彼岸っていい言葉だな。
17211863_1182127735234510_5379845413599505405_o.jpg
子供の頃はお寺の墓地でよく遊んでいた。
広い墓地は迷路の様にもなっていて、
かくれんぼや鬼ごっこには絶好の場所だった。
しかし墓地で遊んでいても叱られた事はほとんどない。
ただし墓参りしている人がいる傍では、
やんちゃな悪ガキ達も騒がない様にしていたっけ、
子供心にも特別な場ではあると判っていたのだろう。

墓参りのついでに墓地を探索すると石碑があった。
IMG_20170312_111719 のコピー.jpg
清水儀平、、、誰だろ?
書は若槻礼次郎とあるから地方の政治家だろうか、
元からこの墓地にあったのではなくて移されて来たのかな。

もう一つあった、
IMG_20170312_112146 のコピー.jpg
盧溝橋事件突発シ、、、
各地ニ転戦シ、、、
軍司令官ヨリ感状ヲ授与セラレタ、、、
こちらは戦時中のものか、
どうか安らかに眠って下さい。

善悪の彼岸、
僕は彼岸を信じない、
色々とあるけど、また読んでみようか。

男サマタ


posted by もんち&男サマタ at 14:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

二人で歌を

少しだけ 二人で歌を 歌いましょ


今日はカラオケに行きました。

私は、忘れた頃に行くことがありますが

夫婦で行くのは初めて。

そこで気づいたのが

私は歌を歌う様になってから知った曲と

歌を始める前によく聴いていた曲とでは

明らかに出来映えが違う事に気づきました。

たとえば中学生の頃聴いていた

渡辺美里よりも

最近になってよく聴いている

三橋美智也の「星屑の町」の方が

がぜん歌いやすくて驚きました。


昭和の大歌手!の歌を、たとえカラオケでも

歌える様になるとは、

思ってもみなんだ。。。


聞いているときは、同じ気持ちで、

ただ、その景色や浮かんで来る想い

に意識が向いていて

どんな風に歌っているとか、

そんな事は考えないで感じているだけなのですが

脳が、ソッチも自動的にキャッチしているんだなぁ、と実感。

ナイスキャッチ、私の脳!


ジャニスジョップリンも歌ってみたけど

ありゃ、相当、あの人自身の中でリズムを細かくとっている?感じている?ナ、、、

そして、ジャニスジョップリンは
カラオケ向きではない事が分かった。

◎マル。


その一方で佐俣君。

散々ビートルズで「ああ、声が出ない」とか何とか言い

キングクリムゾンで間奏のオケの忠実さに感動し、

ちっとも歌を楽しまない。

見かねて

「キックの鬼」(佐俣が子供の頃に流行ったアニメの主題歌)

を私が選曲して入れてあげる始末。


うーーーん。

声質から考えて「井上陽水」あたりかな?

もしくは、低音を活かせば「フランク永井」なんていいんじゃないの?

と思っていたのですが、

ハッとひらめき

「前川 清」

を薦めたのがビンゴ!!!


IMG_20170315_225120_366.jpg

子供の頃、結構好きだった様です。

あ!

肝心の「涙の操」を歌うのを忘れていたよ〜。

あなたーのためぇにー
まもりぃーとおした
おんなーのみさぁあおー。

ではでは!


♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 23:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

音を土にもどす3

進化論が引っ込んだ後、
メインの長野サナ/庄子勝治/本間章浩Trio+3による即興演奏。
インプロ.jpg
なんとなく始まる、、、

インプロ2.jpg
探る、、と言うか感じ取って音に出す

nagano,hara.jpg
もの凄いぶつかり合いにも聴こえるが
時に溶け合って行く方向が聴こえ、
そしてまた離れて行く、しかし完全に離れる事はない。
honma.jpg
いつもと違う本間章浩、彼は楽器として格闘していた。

ヴァイオリンの長野サナもアルトの庄治勝治も、
きちんとした音楽歴(変な言い方だけど)と実績がある奏者。
フロントの二人の出す音は、時として楽器のそれではないが異様に立っている。
音の洪水の中に予定されたものでない調和があった。
適当に楽器やらを操って即興だとほざいてる奴らに聴かせてやりたい。

そして第一幕30分(くらいだったかな?)がなんとなく一息ついて俺もステージに。
sama,honma.jpg

ステージ上はもの凄い音圧 Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ
セッション多.jpg
俺の立ち位置だとドラムもよく聴こえず、
他の音もどれが誰?みたいな感じ。
ただし向こうでベースを弾く岡崎拓美のベースだけはよく分かった、
やっぱり上手いね彼は♪

やがて一人抜け二人抜け、、、で3人となった。
インプロ3.jpg
音を聴いて感じた音を出すなんて俺には出来ない。
感じた間を出してみるか、、、
と5拍、7拍、4拍とフレーズを弾いてみる、
まぁ俺のは即興ではないわけだ。

しかし、それを聴いて音を出す二人、
nagano,showji.jpg
う〜んおもしれえ!こういう人達とやるとクセになるな。

nagano,showji2.jpg
ビール瓶は、こうも使ってました♪

そしてディックヨネも登場、
nagano,showji,yone.jpg
ひとしきり弾いたら俺もステージを降り、
なんとなく終了。

終演後は皆で馬鹿話し、貴重な夜だった♪
aft.jpg

振り返ってみれば音を土に戻すどころか、
まだまだ耕せてないな、、、俺は。

posted by もんち&男サマタ at 21:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

音を土にもどす2

オープニングアクトは進化論♪
sinkaron4.jpg
メインが完全即興だからと言っても、
進化論で特別な事をやるわけでもない。
持ち時間は40分なので今年になって続けていた同じセットリストに2曲追加。

sinkaron3.jpg
もんちの歌を中心としたアンサンブル、
音の出し入れ、メンバー間のコンビネーション、
課題は幾らでもあるが形になって増幅しつつある。

monchi2.jpg
増幅の幅と歌がピタっとハマった時は、
横で弾いていて気持ちよかった。

yone1.jpg
なかなかに良いドラミングだったんじゃない?
本人は納得してないみたいだけど(笑)

samata1.jpg
音を揺り動かす事で精一杯、
音を土に戻す、、、
俺はそんな境地に辿り着けるのだろうか?

セットリスト
1「晴れ渡る空」2「太陽がいっぱい」3「Catcher in the Lie」4「帰り路」
5「白いカーテン」6「平凡という宝物」7「左の胸から」8「なんだかんだ」

御来場の皆様ありがとうございました。

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 21:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

音を土にもどす

昨夜は横浜の音小屋での「長野サナ/庄子勝治/本間章浩Trio&進化論」に参加、
様々な意味で興味深く、また考えさせられた夜でした。

SAXの庄治勝治さんに褒められはしましたが、、、


音を土に戻す、、、深いなぁ

今日はこれから出掛けるので、
続きはまた♪

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 12:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

さよならMac達

初めてパソコンを手に入れたのは20年以上前、MacintoshのLC520だった。
それ以来ず〜っとMacを使っている。
当時はインターネットというより、まだパソコン通信の時代。
俺はDTMが目的だったから通信とかネットとかには目もくれず、
家でPCとTASCAMのレコーダーで楽曲製作ばかりしていたっけ。
百曲くらい作ったうちの幾つかは進化論で今でもやっている曲の元ともなっている。

IMG_20170226_164614.jpg
次に使ったのが、このLC630。
シーケンスソフトを新たに買ったらLC520では容量が足りなくなったので購入。
これからインターネットも普通に出来る様になった。
今から思えば、処理速度遅かったなぁ。

お次が一世を風靡した?iMacG3
IMG_20170226_164245.jpg
ここまでは全て中古。
その次がiMacG5でこれは6年で壊れて、
今は2台目のiMacG5を使っている。

初めて手にしたLC520以外の3台は、
ずっと押し入れの奥に眠っていたのだが、やっと処分する事に、
処分をお願いしたのはBebornでお馴染みのギタリストシャミさん。
彼は寄居パソコンスクールやギター倶楽部のスクール長でもある。
今日の午後、車にパソコン3台ともんちを積んで出発、
日曜日だからか1時間も掛からずに寄居ギター倶楽部に到着♪
IMG_20170305_131616.jpg
楽器が沢山!この他に50本位のギターがあるらしい (*゚o゚)ノ⌒☆スゴイッ!!

早速何やら聞き始めるもんち(笑)
IMG_20170305_125252.jpg

パソコンを受け渡した後におしゃべりしたりギターを弾いたり、
1時間以上もお邪魔してしまったが、
16938455_1344198652306967_1030437926715693869_n.jpg
エレアコもエレガットもベースも弾きやすかった。
何でも新しく購入した楽器は全て調整してあるとの事、
それも、あのSu3直伝の調整だとか、、、楽器に対する愛が溢れていたね♪
俺も楽器の手入れをしよう。

あれ?そういえば初めて買ったLC520はどこに行ったのだろう?
思い出せない、、、愛が足りんな。

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 21:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

去年の「Knock on the Heart」

ちょっと先ですが今年も7月に北千住Knockで行われる、
「Knock on the Heart」に進化論も出る事になってます。

動画は去年のスネーキージョー+変身忍者”佐藤豪


去年の「Knock on the Heart」のハイライトはこれだったな、
と最近になってアップされたこの動画を見て思った。
今年もゲストとして出演する様ですが癌と闘病中とは言え、
あの変身忍者”佐藤豪がノコノコ出て来て歌うだけで済むはずがない♪

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 11:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

土曜日のMUSA(続き)

この日の企画「Triumph」の主催者のPala
16903395_1226507694133920_8991475433219116823_o.jpg
この二人を初めて見たのは、もう10年以上も前の事、
北千住Knockでのシラフ君企画ライブに永田雅之のサポートで出た時。
ん?その時はまだKnockになる前のダンデライオンだったな。
そして3年前にPalaをここMUSAで聞いた時、しゃちさんの姿は激変していた。
大病を患い手術をして、薬の副作用だ、転移だ、、、
と大変だった様だ、そして今でも。
そんな彼女は色々と企画もしたりしている様だったが、
今回の企画はちょいと趣きが違っていて、
本気でやっている人達を集めたい、、、
仲間内でやったり楽しみたくてやったりしていても、
演奏している時は誰もが本気だと思うが、
そうとは違う決意みたいなものが感じられたので、
じゃぁ出ましょう♪と相成った、エラそうですみません m(_ _)m

リハでは加藤さんのハーモニックスが鳴らんは、
声も出てないはでどうなるかと思ったけど本番は良かったね。
30分でも彼女にとっては長丁場なのだろう、
人は、あぁだこうだと余計な事を考えてしまうが、
存在するだけで価値があるのだ。
そんな事を伝えようとするのではなく、
表していた。

お次は HeysayMobo
16806639_1226507684133921_6230319712704161759_n.jpg
上手いねぇ、もう少し作り込んだらエエのにな♪

そんで進化論
IMGP2945.JPG
この日も前回、前々回と全く同じセットリスト。
手を抜いているわけでありません、
今はこれがベストだと思ったから。

時間が押しているにもかかわらずアンコールも頂き感謝。
IMGP2807.JPG

しかしカホンセットだと、やはり違って聴こえるな。
IMGP2749.JPG


IMGP2721.JPG
次のカホンセットは5月か、
カホンセットの時は、それ様にマルチエフェクターの設定を変えよう。


御来場の皆様ありがとうございました。

セットリスト
1「晴れ渡る空」2「白いカーテン」3「平凡という宝物」4「帰り路」
5「左の胸から」6「なんだかんだ」アンコール「やめてよして」

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 16:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

土曜日のMUSA(逢坂利恵さん編)

2番手は 逢坂利恵 さん

17022294_1262315297209890_4343504503227642290_n.jpg

佇まいからもわかるように
もはや、何も言うこと無し!

ギターの鳴り、全身を響かせる声が
”平和”へ真摯に願いをかけている。

こういったステージを観ると、今のこの平和な日本ってのは、
大変な思いをして出来上がったものなんだということを 頭 ではなく、
実感として感じられます。そこが、音楽やライブの良いところ!
そして、同時に、その礎を作った人たちへ感謝が湧いて来る、、、

当たり前でも、平凡でもないんだ。

 逢坂さんは、途中で
「朝日楼」という浅川マキのナンバーをやっていたのですが
その中で、妹へ向けたメッセージのワンコーラスがあって、
妹のいる私は、ついつい、涙がこぼれてしまいました。

私が今、幸せな生活を送れているのは、
実家にいる妹の存在があったればこそだから。


続く。。。

♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 21:28| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気商品