samatacharly.jpg mo2.png
スケジュール
08/27(日) 横浜 音小屋
☆4thアルバム「guardare fisso」発売開始1500円☆
☆シングル「なんだかんだ」配信中☆

2016年08月30日

「平凡という宝物」within「思ったこと」 脚本 by 原田佳夏

ちょっと前に脚本家、小説家、俳人であり、折り紙師でもある、
原田佳夏さんが送ってくれた演劇「思ったこと」のDVDを観た。
DSC_0364 のコピー.jpg

劇の始まりと終わりに進化論の「平凡という宝物」が流れ、
劇中では55キャバレオンの「ワーストマン」が流れる。
DSC_0363 のコピー.jpg

ある家族のお話なのだけど、
観ていて、最初は登場人物の関係がよく分らなかったが、
話が進んで行くと登場人物のセリフでそれぞれの関係が分って来る。
分って来ると最初の方の場面でのセリフの意味が分り、
登場人物の性格とかも理解したつもりになり、
ある登場人物には感情移入したりして、
別の登場人物には「なんだよこいつ、、、」なんて思ったりする。
脚本や演出する人に演ずる人、、、普段、劇やドラマなんてあまり観ないけど、
やっぱりすごい。

家族は最小の社会、、、社会はバランスを取ろうとする。
バランスを取ろうとするあまり、実は個々を理解しようとしない事がままある、
いや理解したつもりになっていると言うべきか。
それも最小で身近な関係だと尚更なのかもしれない。

そして社会の構成員が突然居なくなったりしてバランスが崩れた時に気付く事がある。
それは「思ってもいなかったこと」であり「思っていても口にしなかったこと」でもあり、
「当たり前のこと」が実は「有り難いこと」であったり、
「当たり前」という言葉で無意識に押さえつけていた感情でもある。
もんちは掛け替えのないそれらを「平凡という宝物」と歌ったのだ。

さてオリガミさんこと原田さんの次回作がこちらです。
「現代珈琲交声物語」と書いて「いまどきこーひーかんかーた」バッハじゃん♪
CntwiZ3UIAEaGSA.jpg-large.jpeg

ん?もう一本の「ミツザワ書店」って、つい最近ラジオドラマで聞いたぞ、、、
160922そらのおとチラシ02裏.jpg

歌と朗読と音楽の空間、
興味のある方はどうぞ♪


男サマタ

posted by もんち&男サマタ at 17:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本,CD,DVD,映画,劇など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

我が道を行ける時代

洗濯は 我が道を行け 部屋干しで

何かの本に書いてありました。

「親が◎◎だと、子供も◎◎になる」とか

「◎歳までに、身につけないと一生身に付かない」とか

昔だったら、なす術もなく諦めてしまっていたような事も

科学の進歩で、今は色んなアプローチの仕方が研究されていて

個人のレベルでは希望に満ちている、と。


なるほどねぇ、、、
台風で、洗濯物を部屋干ししていて、つくづく思いました。

洗濯もしかり。

洗濯しようと思うと、雨が降ったりしても

部屋干し洗剤というのがある、

つまり、気が向いた時にやれば良いのです。

ネットで調べれば、干し方やなんやら、

何処か遠くの皆さんが色々教えてくれる。

もっとも、

その分、サボる理由は見つからないけどね (*^O^)アハハ!!


何事も サボらず、休め、テキトーに


♪もんち 
posted by もんち&男サマタ at 21:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

雨の日のにぎどん

昨日は川崎は武蔵新城の夏祭り「にぎどん」で「やさぐれ姉妹」
yasaguresimai2.jpg
小雨が降ったり止んだりの空模様の下、
商店街の各夜店が着々と準備を進めていると、
夕方の5時頃には良い匂いにつられて人が続々と集まって来る。
14141706_998423730271579_2566153291420888181_n.jpg

カフェハットは店先でトンテキや綿菓子を販売。
DSC_0332.JPG

しかし、楽器や機材を濡らすわけにはいかないので、
演奏陣はカフェハット店内でやる事に、
それでも結構な人が2階まで上がって来てくれました。

トップは福岡からのジゼリさん♪
じぜり.jpg

2番手はツルマリ♪
つるまり.jpeg

お次はpuca♪
puca.jpg

今日も客席を巻き込んで弾けてましたの川北愛子!
DSC_0333.JPG
子供からも歓声と野次が飛んでましたぜ♪

最後はやさぐれ姉妹♪
yasaguresimai.jpg

俺は、、、光っていた?
ヒカル男.jpg

この日は子供が多目、
Cq2uM5WUIAAHaX_.jpg

14051781_548619861991250_8252783419893039736_n.jpg
子供達は元気一杯だったな、
世話をしている様で実は遊ばれていたもんち(笑)

生憎の雨でしたが楽しい一日でした。

男サマタ




posted by もんち&男サマタ at 14:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

3つの台風に3つの頭

先週の20日は音小屋で演奏して参りました。
連続写真風に、、、
1.png

2.png

3.jpg

4.png
こんな感じ♪

この日は朝から天候が不安定で、いきなり土砂降りかと思えばテカっと晴れるを繰り返す。
なんでも日本付近に台風が3つあったとか、
2016-08-20-15-00-00-large.jpg

準備をして車に乗り込んだ途端にも土砂降り、
CqSQq8tUEAAxPZo.jpg-large.jpeg
15分程で止んで、また晴れる、、、不安定だな。

この日の出番はトップ、
いつもならリハを終えてからアノ中華屋さんに行くのだが、
14089129_603719159808520_8909020842750166507_n.jpg
(toriwoの皆さんは行ったらしい)
開演までお店でまったり。
CqSyIdrUIAA8uqw.jpg
外では、また雨が降っていたらしい。湿度が更に上がる。

ちょいと押してスタート♪
sinkaron2.jpg
客席から見ると惑星直列が起こっていたらしい、
天候が不安定だったのには、これも原因だったのかも(笑)
しかし演奏が不安定になってはいけない。
頑張りました、、、って当たり前か。

お次は「不慮のボーナム 」
huryonoB.jpg
レッチリテイストが堪らんね、
ベースの音はフリーだ!と思いました。

「 toriwo」
toriwo.jpg
名前の通りのトリオ編成、
リフやらキメやらビシっと合っていて気持ちエエ♪

最後は「ザ・ミズタマリス」
mizutamarisu1.jpg
聴くのは2度目か、ギターは音質から音の入れ方が絶妙!
たしかガンキョー4でも弾いてる人だな。
不安定な心情をもとに歌っても演奏は安定♪

良きバンドと対バン出来て嬉しかった。
俺も、もっと腕を磨こう、、、頭じゃなくて。
14079729_604165993097170_5269994262852054036_n.jpg
惑星達で記念撮影(笑)

御来場の皆様ありがとうございました!

セットリスト
1「嫌われ者」2「明日まで」3「Have you ever seen the Rain」4「晴れ渡る空に」
5「太陽がいっぱい」 6「白いカーテン」7「なんだかんだ」

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 15:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

連詩の会

おなじ位置 ハローグッバイ 星月夜


「中庭の空」という店が9/3で営業を終了

という報せを受けました。


オープンマイクなどで今年の頭からいろいろお世話になったお店でしたので

とても残念です。

その中で、私が一番好きで、憩いの時間だったのが

連詩の会というものでした。

※連詩というのは、何人もの人が共同で次から次へ詩を書き、それがきちんと
つながっているようにしていく、という、ミュージシャンでいう所のセッションのようなものです。

14102608_1826951044201185_6682834544875388095_n.jpg


詩を通じて

世界を心身で味わうコツというか、そういう事を教えていただきました。

中庭の皆さん

本当にありがとうございました。


やまと歌(うた)は、
人の心を種(たね)として、
よろづの言(こと)の葉(は)とぞなれりける。

(古今和歌集仮名序より抜粋)

フェイスブックやインターネットの普及で
字面だけによるコミュニケーションが増えて来て
心を痛める場面を時々見かける。

だけど、同時に、心が温まる場面にも出くわす。

これからの時代は、特に
自分五分、相手五分、で
受信する力が
大切になってくるのかな、と、思った。


連詩の会も、オープンマイクも場所を変えて継続されるとの事で、

ちょっと、安心しました。


🎶もんち

追伸/
連詩にご興味のある方へ。
詳細は後日のお楽しみに。
posted by もんち&男サマタ at 10:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

6時間のリハーサル

お盆はオリンピックも観ずに何気にバタバタしていましたが、
日曜日は朝からリハーサル。
それも進化論、やさぐれ姉妹の連チャンで6時間。
13906972_543437169176186_1289027437410567444_n.jpg
もんちはSu3印のストラト。

13879466_543437172509519_6221732335391611671_n.jpg
俺もギターを弾いてみた。

朝の10時から進化論♪
スクリーンショット 2016-08-15 18.57.54.png

12時からはやさぐれ姉妹♪
13938529_543437152509521_1373027455627674169_n.jpg
何回か休憩とってるけど、疲れたと言うか左肩が張ってしまった。
基本的に全部立って弾くから脚は重くなるし、、、
しかし指は全然痛くならんな、ようやっと力が抜けたかな。

やさぐれ姉妹も形になって来たし、後は曲の構成を頭に入れるだけ。

8月27日は雨天の場合カフェハット店内でやる様です。
posted by もんち&男サマタ at 21:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

お家と戸籍

本は同時進行で何冊かを読むから、
一冊読み終えるのに結構時間が掛かる。

DSC_0332.JPG
長宗我部家の先祖は聖徳太子の時代の秦河勝とされていて、
その先は秦の始皇帝やら徐福に辿り着くともされている。
長宗我部家は大阪の陣で断絶したのかと思っていたけど血脈は続いていて、
この本の著者は長宗我部元親の末弟の子孫。
家を絶やさない事、祖霊の祭祀を絶やさない事が第一義にあった時代、
様々な方策を秘かに取っていたのだろうな、他にも傍流の子孫が居る様だ。

春先に買ったこの本をやっと読み終えた頃、
交通事故(もんちの伯父の)の保険会社から電話があった。
なんでも保険金請求権者(相続権者)の確定の為に送った、
何通かの戸籍謄本のうち微妙にあやふやな所があるので、
何十年も前に亡くなった祖母(もんちの)の、
出生から死亡までが分かる戸籍謄本が欲しいとか。
故人の銀行口座の処分でも同じ様なことを言われたらしい、
で取り寄せたものを見たら、確かに微妙な箇所があった。
DSC_0332 のコピー.jpg
一見読みづらいけど確かにそうだ、
銀行や保険会社って流石だなと思ったが、
日本の戸籍制度もたいしたもんだ。

ふと家にある山本周五郎の事を書いた本に、
彼の先祖の戸籍が載っていたなと思い出して見てみたら、
祖父は安政5年、祖母は文久3年の生まれとある。
DSC_0331 のコピー.jpg
これは明治初期の戸籍の写し、
色々と問題があって今現在では閲覧出来ないのだが、
保存はされているらしい。
うろ覚えだけど、中国大陸で生まれた「家」から「戸」という単位が、
戸籍制度として残っているのは、韓国はやめちゃったから、
今や日本と台湾だけなのかな。

まぁ、こんな事でもなかったら戸籍謄本なんてじっくり見ないよね。


男サマタ



posted by もんち&男サマタ at 22:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

大きな まこと の威力

サングラス 外し眩しさ 目に受ける


昨日は、

以前、進化論が静岡でお世話になった

”げんこつ先生”

こと

湊夏香さん

のライブに行きました。

@ 新宿 スモーキンブギ!!!


静岡で出会った時、

不思議な魅力の歌手だなぁ〜

と思っていたのだけど

なっちゃん(と呼ばせて頂いているのですが)

の歌には

小賢しさが

全く感じられない。

と言う事に、ライブに行って気付きました。

聴いた後、ジワジワと、心の深い所に

染み込んでひろがってくる。



面白半分に、辛口?な事を言ってみたり

チンピラの真似事をして、罵声を吐いてみたり

人の気を引くために、ひねくれたり、泣き言を言っていた頃があった。

でもさ。

その度に、

大きな まこと の前で

それは、ただの冗談にしかすぎない。

という事に気付く出来事にぶち当たる。


「ありのままで、いいんだよ」

ってのはさ、

「自分を茶化したりしなくていいんだよ」

ってことなのかな。。。


DSC_0762.JPG

この写真の言葉は、山岡荘八著「徳川家康」の中にある

徳川家康の義理の父「水野忠政」のお言葉。

しびれるぜ〜!!!

なっちゃんのライブを聴いて、つくづく、
身に沁みた、夏の夜。

そして、またもや、

私は、ライブにのめり込み過ぎて、シャッターチャンスを逃しました。
我ながら、良い鑑賞の仕方をしているな、、 (*^O^)ウハハ!!

DSC_0842.JPG

なので、、主催者のウタゲさんとの共演の写真をどうぞ。

右側がなっちゃんです。


♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 21:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

歴史を辿る

やさぐれて 初心にかえる 汗拭い  

今日は、夏祭りバンド「やさぐれ姉妹」のリハでした

DSC_0330.JPG


やさぐれ姉妹は年に一度の演奏なので、

たとえば、私は演奏力だったり
たとえば、男サマタは視力、昨年作った「やさぐれ姉妹」の譜面が
今年は見えなくなっている Σ( ̄□ ̄; ) ガーン
だったり。

昨年の自分と、今の自分が比較しやすい。

「やさぐれ姉妹」のライブは8/27(土)武蔵新城サンモール商店街
夕方から、色々屋台も出てるし、比較的、リーズナブルだから
ぜひぜひ、遊びに来て下さい!

今年も頑張るぞ!


♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 21:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

広島からリオデジャネイロ

朝からラジオを聞きながら新聞を読む。
今日は広島に原爆が投下された日、
記念式典の中継を聞きながら煙草を消して黙祷。

続いてリオデジャネイロオリンピック開会式の中継。
20160722-00000011-nkgendai-000-1-view.jpg
オリンピックなんて興味ないから適当に聞いていたら、
パキスタン代表の旗手の紹介で「フセイン・シャー」の名前が耳に入って来た。
なんでも柔道の代表で、プロボクサーの父親が日本のジムに所属した為、2歳で来日。
幼い頃に柔道を始めて筑波大学に進学???
これは数年前まで上の階の部屋に住んでいたシャーの一家ではないか?
たしか親父は角海老ジムでコーチやってると言っていたし、
「お兄ちゃん(子供は4,5人いた)は柔道が強くて筑波大学に行ったのよ」
と同じマンションのおばさんが話していたっけ。

でネットで調べてみたらやっぱり、上の階でドタバタ暴れていたシャーだった。
冬でも短パンでマンションの入り口に腰掛けてビールを吞んでいたあの親父は、
ソウルオリンピックの銅メダリストだったとは、奥さんきれいだったし
、、、サイン貰っておけば良かった(笑)
パキスタン選手団の旗手を努めた息子も、俺達が越して来た時はもんちより小さかったんだよなぁ。
9/11テロの後は日本人の同級生にビン・ラディ〜ンとからかわれて涙ぐんでいたっけ。

オリンピック代表と言っても母国からの資金援助はないとか、
日本代表と対戦してもシャーを応援しちゃうな。

記事その1 http://rio.headlines.yahoo.co.jp/rio/hl?a=20160722-00000011-nkgendai-spo

記事その2 http://www.jiji.com/jc/article?k=2016080500523&g=spo


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 12:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

メチャクチャーハン

おつり無く 小銭を払う 悦びよ

たとえば、スーパーで買い物をしていて
298円

小銭まで
ピッタリ払えた時に感じる
あの小さなスッキリ感。


それにとてもよく似た快感。
それが
残り物でつくる料理。

別に美味しくなくていいんです。
少しずつ残った食材を使い切って
何かが出来上がる、、そこに何とも言えない清々しさがあるのです。

ちなみに今日は

材料)切干大根の甘酢、納豆、トンカツソース、卵、ニンニク、豚肉、キャベツ、ご飯

という、ちょっとドン引きするような具材を一気に混ぜて、
メチャクチャに作ったチャーハン。

あまり期待もせずに食べて見たら
どういうわけだか、美味しかった!

やったね!!!


♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 23:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物、飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

家康と味噌汁

家康と 味噌汁飲んで リズムとる


先日のライブ
御来場いただいたお客様、対バンの皆様、お店のスタッフの方々、
本当にありがとうございました。
この場をお借りして、今一度、お礼申し上げます。

さて。
そのライブでサポートして下さった
クンタさんなのですが、
好きな味噌汁の具は

「キャベツとちくわと油揚げ」

とのことで

もはや、この味噌汁は我が家において「勝負味噌汁」となりました。

私は、すぐに人の影響を受けるタイプなのですが、

「徳川家康」の漫画を読み始めた経緯も
(参照 http://sinnkaronn.seesaa.net/article/438229903.html

それは、ずばり、クンタさんと男サマタの影響です。

寡黙なクンタさんと無口なサマタの共通の話題、

それが

山岡荘八の「徳川家康」!!!

私も歴史小説が好きなので、その存在は知っていましたが
なかなか手を出さずにいました。

なぜなら全26巻だから Σ( ̄□ ̄; ) ガーン

しかし、この2人のリズムを体得する為には
絶対に読まなければ成らない様な気がし、図書館で検索。

そしたら、素晴らしい事を知りました。

横山光輝(鉄人28号の著者)が、この全26巻を、漫画にして全8巻で書き上げていると!

5106xIa2qNL.jpg

神仏は、健気に生きる者を決して見捨てない!ことを確信。

その後、1巻ずつ借りてコツコツ読んでおりました。

しかし、ゴールまであと1息!

という所で

伊達政宗がまた魅力的な人で、一波乱起こします。
しかし、伊達政宗の事をそんなに知らなかった私は(渡辺謙が思い浮かぶ位の知識)

🌀混乱🌀混乱🌀混乱🌀

というわけで、最後が今ひとつ充実感にかけてしまいました。
そんなわけで、ライブが一段落ついたら、もう一度読み直そうかな、、、

と思っていたら、なんと!

伊達政宗も、山岡&横山のコンビが手がけていると知りました。


おっしゃー!次は仙台だ!!!


♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 23:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月02日

2度目のクンタセット

先週の土曜日は「真昼の月 夜の太陽」ドラムはクンタさんでした。
IMG_6909.JPG

撮って貰ったDVD見たら、ラインだとドラムの音が少し小さい、
リハの時に音がバランス的に大きいかとなって、
本番は押さえて叩いて貰った為だな。
いやぁリハの時の音は抜群だったけど、
アンサンブルを考えると致し方ないのか、
客席ではどうだったのだろうか、、、
そうかベースを少し下げればいいのかと今頃気付く。
20160730_211010.jpg
今度やって貰う時は、ああしてこうしてと色々膨らみますな。
しかしドラムが歌っていたなぁ♪

もんちもノリノリ
IMG_6886.JPG
トラブルもあったけど乗り切りました。
果たして次回のクンタセットはいつになるのか、、、
それ以前に秋以降のスケジュール入れてないんだよなぁ。

この日の出番は最後、入りは午後の3時だったから結構待ったわけだけど、
他の出演者のおかげで長いとは感じられなかった。
「ずれずれ犬」なんてCD買っちゃったし、
「ラグジュアリーズ」の黒いノリには思わず身体が揺れてしまった。
共演者の皆さん、ありがとう!
そして御来場の皆様、真昼の月夜の太陽の皆様ありがとうございました。

8月20日、9月3日の音小屋はディックヨネが真っ黒になって叩きます♪

セットリスト
1「嫌われ者」2「太陽がいっぱい」3「晴れ渡る空に」
4「薦酒〜平凡という宝物」5「白いカーテン」6「ありがとう」
アンコール「なんだかんだ」

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 21:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気商品