2011年04月30日

Be-born主催ライブ

4月29日は昭和の日、いまだに天皇誕生日と言いそうになる。
昭和が、さも良き時代だったみたいな事を聞くけど、
そうか?戦前はともかくとして、犯罪発生率は高かったし、
青少年のそれは今の何倍だったかの発生数。
高度成長の陰で様々な垂れ流しによる環境破壊等々、、、
不安、不満が積もるとノスタルジーに浸りたいのは人情なのか。

そんな昭和の日の昨夜は「Be-born主催ライブ」に参加。
進化論の他にショットガンシャックでベースを弾いた。
世間は連休の始まりらしいが俺は早朝から仕事、
この日の出演は全8組、進化論の出番は最後、
こりゃぁ寝ちまうなと思ってたけど、
ハイレベルで芸達者な出演陣のおかげで最後まで楽しめた。
昭和な歌が多かったのは、この日に会わせたのか、
それとも単に年齢層が高いからか。

この日の進化論はネタまじりでした。

セットリスト
1「逃亡者」2「Have You Ever Seen、、」
3「やめて.よして〜平凡という〜移民の替え歌」
4「嫉妬の炎」

おまけ
2月27日 代々木公園野外音楽堂『 pipes of piece vol.21』
の動画です。
  
posted by もんち&男サマタ at 23:53| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする