2010年10月31日

ハロウィーンパーティ

昨夜10/30(土)
近所のライブハウス「練馬Be-born」の
「ハロウィーンパーティ」
に行ってきました。

本来の意味は「収穫祭」の様ですが
「仮装パーティ」ということで、
私たちも仮装に挑戦。

  20274541_829522303_240large.jpg

いちおう、、、
ぴかぴか(新しい)林家ぺー&パー子師匠ぴかぴか(新しい)

我々がいかにカバーやコピーが苦手か、、という事がよくわかると思います。
本物に近づけようとすればする程、遠のいてしまう。
男サマタにはあれだけ、「かつらは黒のアフロだよ!!!」と言ったのに。。。
そういう私も、有り合わせのピンクのカツラでごまかしました。

しかし、紙袋を片手にカメラを持って林家パー子師匠の

「キャハー!!!」

という、ハイトーンの笑い声で
皆には理解してもらえましたので、一安心。

「キャハー!!!」だけで、あれだけ人が笑うとは、、、
パー子師匠の底力を知りました。これマジよ。

来年はもう少しグレードアップさせて
もう少しちゃんと仮装をやろう!

演奏は、、
ネタを仕込んで2曲程演奏。
「やめて!よして!」のハロウィーンバージョンと
「imigrant song/LED ZEPPELIN」の替え歌でまとめました。

皆さんがノってくれて
演奏していて、
男サマタも私もとっても嬉しかったとサ♪

長くなりそうなので今夜はこの辺で。

♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 22:01| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

小屋で逢いましょう

5top.jpg

かわりなんて幾らでもあるなかで
商売だけで割り切れない
「らしさ」を維持して続けて行く

ネクストサンデーも5周年か

演奏する方も
かわりなんざ幾らでもいるのだから
垂れ流しは要らない
と肝に銘じる

続けるって大変だよな

11月3日(水・祝) Next Sunday 5th Anniversary !
open 18:30/start 19:00前売/\2,000 当日/\2,500 (ドリンク別)
Next Sunday 5th Anniversary !
『小屋で逢いましょう その5』
出演 ウッドストックス 国吉亜耶子 and 西川真吾Duo
   進化論 ママコブタ
☆進化論の出番はトップです☆
◆ご予約フォームへ→http://nextsunday.jp/yoyaku.html

posted by もんち&男サマタ at 14:27| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

届いた写真

10/24の『twilight~moonlight 音楽鑑賞しましょう』にて
カメラマン宇都宮輝さんが、撮った写真を送ってくれました。
ありがとうございます。
  6586.jpg

 6608-01.jpg
撮影 宇都宮輝

posted by もんち&男サマタ at 20:01| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

以心伝心

先日、えいひれを、さる人から頂いた。
袋を開けると何とも言えない匂い、
この肉厚のえいひれを炙って一杯やりたい!
この寒さでは、やっぱり熱燗だな、、

するともんちが
「日本酒買って来る!」
「沖のかもめに〜♪」と
舟歌を歌いながら飛び出して行った。

  101028-194837.jpg

徳利とお猪口 今期初登場です。


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 20:19| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物、飲み物 | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

ベーシストもんち

久しぶりにEBベースを弾いていたら
「あんたダメねぇ〜」
「、、、、」
「16のウラが全然なってないじゃない」
「、、、、」
「そうじゃないよ!貸してごらん!」
 101025-213050.jpg

ベーシストもんち、まもなく復活かな?


男サマタ

posted by もんち&男サマタ at 23:17| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

twilight~moonlight 音楽鑑賞しました

「twilight~moonlight 音楽鑑賞しましょう」byハシヤン
生憎の天気でお月様は隠れたまんまだったけど
ネクストサンデーの夜は太陽が一杯でした。

IMGP2608.JPG IMGP2611.JPG
♪一番手「進化論」今回はシックに攻めてみました♪

IMGP2620.JPG IMGP2623.JPG
♪二番手「hirokophone」なんとグランドピアノ!ハスキーな声との混ざり具合は、PA沢田氏の絶妙なリバーブの掛け方もあって生ピの方が良いとさえ俺は思った♪

IMGP2628.JPG IMGP2627.JPG
♪トリは「のりさん」彼のステージングは見事の一言、表情も音楽の一部だね♪

主催者のハシヤンも引っぱり出されて挨拶「ありがとうございました、、、」
ハシヤン、君に俺が言いたいよ。

セットリスト
1「嫌われ者」2「赤とんぼ」3「パラレルワールド」4「土竜」
5「雨がやんだら」6「晴れ渡る空に」7「本当と嘘」8「夏のブルース」


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 01:40| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

イガクリ

近所を散歩じゃなくて自転車でブラブラ、最近のお気に入りの場所は渋谷園芸。
植木やら何やら観てから外に置いてあるベンチで本等読む。

 engei.jpg

その後、隣の一画のちょっとした植物園みたいになっていてる庭を散策、
やっと蚊に刺されなくなったな。

 igakuri.jpg

自然に回帰?悪くはないけど、
自然界は危険が一杯だぜ
イガクリはちくりと刺さりました。


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 12:31| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

永田マサユキのライブの愉しみ

木曜日は「永田マサユキ」を観るために「北千住Knock」へ行きました。

ライブのスタート時間まで余裕があったので、
永田氏のライブの常連「しらふ」氏が潜伏していると情報のある、

「Book off」へ突撃。

エロ揺れるハートのコーナーにいたら、すかさず写メphone toを「永田マサユキ」氏に送信して、
ライブ前の緊張を更にアップさせようと思っていたのですが、
ごく普通のコーナーにいたので、
真横に立って声をそーっと声をかけてみました。
しかし氏はイヤホンをしていたので私に全く気づかないご様子。
しかたなく、今度はボディにタッチして

「こんばんわ!」

と言ったところ、やっと気づいてくれました。
プチ変態行為、、、かなり楽しい♪

で、そのままどこ行く当てもなくファミリーマートで
チョコレートを買い、食べながら商店街をぶらぶら。

不動産屋の前で引越す予定もないのに、
賃貸情報などを見て時間をつぶして、
頃合いを見計らってにライブハウスに向かったら、
前出の「しらふ」氏と道ばたでまたまた遭遇!
自然と一緒に店に向かいましたが
しらふ氏は歩くのが早く、追いつくのにちょいと必死でした。

ライブハウスにつくと、
ニールヤングのハーベストが流れていました。
素晴らしい!!!
さすがは名PA、Gカツさん!
しかも、Gカツさんは私の事を覚えていてくれて、
とっても嬉しかったです。

席について、永田さんにしらふ氏とのBookOffでの一件を報告してたら、
祥人氏も現れて、4人みんなで談笑。
こんな素晴らしいメンツと気兼ねなくおしゃべりできるのも
男サマタが永田さんと仲良しだからというもの。
愛してるよ、サマさんっ☆

で、1番目の人、2番目の人、とライブが進み、
3番目、我らが「永田マサユキ」の登場!!!

感想:
当たり前ですけど、本当に良かったです。
先輩にこんな事言うのおこがましいけれど、
今回はなんというか以前よりもステップアップしていた気がします。
ブランクあるにも関わらず、新曲をやったり、
この熱意、真摯さってどこからくるんだろう。
ハードボイルドの短編を読んでいるような、
古い映画を見てるような、
街の雑踏でひとりぼっちで立ち止まっているような、
だけど、心からくつろげて、お酒が本当に美味しく飲める、、
そんなライブでした。

「私もソロでやるなら、こんなライブをやりたい」

私は現在、32歳、女の厄年、
自分はどうしたらいいんだろう、
迷いに迷う年頃ですけれど、
久しぶりに純粋にあこがれを抱き、
勇気をもらいました。

ヨシっ!
覚悟は決まった☆

明日のライブ、ぶっ飛ばすぜー!!!

♪もんち

10/24(日)阿佐ヶ谷ネクストサンデー
どうぞ、ヨロシクちゃんでーすひらめき
posted by もんち&男サマタ at 21:42| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

奇妙なイベントライブ

今度の日曜日10/24はイベントライブに出演します。
『twilight~moonlight 音楽鑑賞しましょう』

この謎めいたタイトルのイベントを企画した男、
彼の名前は、、、ハシヤン(氏)

彼は、たくさんのミュージシャンを観るために
都内のライブハウスを歩きまわっている、純粋な音楽ファン。
そんな彼が、この度、ご自身では音楽活動をしているわけでもないのに、
イベントを企画をしたのにはちょっとしたテーマがありました。

それは、演者どうしが『初対面』であるという事。

確かに我々も企画ライブには時々出る事がありますけれど、
必ず誰か演者に知り合いがいます。
知らない人同士なんて、すごいドキドキ!!!
でもライブは、ある程度緊張が必要ですもんね。
(いつも緊張してるくせに、、)
ミュージシャンの心理をついてるな〜、じゃ、イッチョ出ましょうよ♪
って事になったのですが、どういうわけだか日が迫るにつれてキャンセルが続出。
もしかして、ウチラ、キラワレテル???

そこで、
男サマタは「一肌脱ごうじゃないか」(強気!)
私もんちは「尻拭いをしなくては‥」(へっぴり腰)と、
日頃からお世話になってる「hirokophone」さんと「のり」さんに声をかけて、
出演していただく事になりました。(パチパチパチ)

簡単にどんな方がご紹介しますと、、

☆「hirokophone」さん http://hirokophone.com/
普段はノードという赤いキーボードでの弾き語りでおなじみの彼女が、
今回はなんと、生ピアノに挑戦!!!
というのも、今回のお店、ネクストサンデーと言えば「スタンウェーのピアノ」なのです。
(私、実は良くわからないんだけど、、、)
これはhirokophoneファンならば、見なくてはならない超レアライブですっ!

☆「のり」さん http://nori.sumomo.ne.jp/nori/
ギターの弾き語りの方ですが、この人、とにかくすごいです!!!
ハーモニカホルダーにマイクを刺して、ステージを縦横無尽に歌いまくる。
笑わせて、笑わせて、笑わせて、最後にしんみりさせる、、
明日への活力になる事間違いなしですっ!

、、、ぶっちゃけ10/24、次の日仕事だからなぁ〜、って思ってる人にこそ、
観てほしいラインナップです。本当に、元気になっちゃいますから!!!

このお二人からお返事を頂いた後、
私、嬉しさ半分、、正直、、怖じ気もついてしまって、
男サマタに「なんでこの二人を選んだの?」ってきいたんです。
そしたら、「俺は自分が聴きたい人にしか声をかけない。」だそうです。
、、、いつもの事ですが、強気で笑っちゃいます。
でもある意味、うちらも結構すごいのですよ、、
だって、この二人が時々ですけれど進化論のライブを見に来てくれたりするんだもの。
そう思い直して、気合い十分っ!
3組45分、でゆっくり聴けます。
普段、もっと聴きたい(おしゃべりを?)、とおっしゃって下さるそこのアナタ!!!

客席には、まだ若干余裕がございます。
是非是非、遊びにお越し下さい。(来て下さい)
お願いします。

♪もんち

出番はコチラ→(1)進化論(2)hirokophoneさん(3)のりさん
posted by もんち&男サマタ at 23:23| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

お知らせ

2004年の12月から始めた進化論のHPですが
 Hp.jpg

PC変えて更新が面倒にもなって、
ミクシーもあれば、このブログもあるしで
近いうちに閉鎖します。

作成してくれたヨッシーこと松枝君、
表紙をデザインしてくれた橋の口さん、
HPを訪れてくれた沢山の方々、
ありがとうございました♪

今までリンクを貼って頂いた方は
この「もんちの観察日記」をリンクして下さいませ。
posted by もんち&男サマタ at 15:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

反則ジャケット

珍しく予定のない週末、ちょいとドライブ、
ライブ以外に二人で出掛けるのは久しぶりな気がする。

車の中で聴いたのはこの2枚のCD
 IMGP2579.JPG

ロン カーターのベスト?
いつ手に入れたのかも覚えてないが、最近よく聴く一枚。
ピッコロベースのピッチのずれ加減は、いいのか!って程だけど、
この「オール ブルース」はいい。

もう一枚はOgawa Miaの「in the air」
あら?これいいじゃん「Twisted」に比べてバランスが断然良いし、
一枚を通しての自然な統一感がある。
なるほど、もんちが言う様にセルフプロデュースが出来る人だ。

しかし、このジャケットは、、、反則だな


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本,CD,DVD,映画,劇など | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

本屋にて

最近、仕事の帰りに本屋に立ち寄る事が多い。
時間がある時は巨大書店をぶらぶら、昨日は池袋のリブロに立ち寄った。
かれこれ一時間ばかり見てたら知人に遭遇、しばし立ち話していたら。
「おい、いいものがあるぞ」
と手渡されたパンフレットは三島由紀夫関係の本を選考したものだった。

彼の作品には何か惹かれるものがある、、、
あまり作家らしくない論理的な思考かな。
ああいう死に方をして色々と言われているけど
あの檄文は理路整然としていて、
狂った人間に書けるものではないだろう。

 101015-165657.jpg


男サマタ


posted by もんち&男サマタ at 12:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

牛鍋丼セッション

今日は、吉野家にて夕飯を食べました。
「牛鍋丼」というものを食べたかったからです。

  20101008-992884-1-N.jpg

牛丼が380円なのに対して、
こちらの牛鍋丼はなんと280円!

それに「120円」プラスすると「卵とサラダ」がついて来るというので、
セットで注文しました。

聞いた話によると、女性に人気があるらしく、
牛丼よりもお肉が少なくて、豆腐と白滝が入ってて、、
お肉の質も牛丼のものよりも脂身が少ないとの事。

で、食べたんですけど、
味も意外にさっぱりしてて、食べやすかったです。
(でも、濃い味がダメな人は卵つけて食べた方が無難かもです)

しかし、牛丼よりも汁気が多いのでしょうか、、
食べ進めるうちに、最初のうちは箸でご飯と具を持って食べれるのですが、
後の方になって来ると箸でつかめなくなって、
どんぶりを口元に持って行って、
箸で「チャッチャッチャ」とかきこむような形になってしまいました。

あんまり行儀がいいとも言えませんので、ちょっと周りを見ました所
ほとんどのお客さんがこの「牛鍋丼」を食べていたのです。
なので、皆おんなじ事してました。
どんぶりに箸がぶつかるときの音が店内に響き渡ってて、
皆でセッションしてる、、そんな感じ、、でもないですけど、
知らないもの同士が同じものを同じ音を立てて食べてる事が、
なんだかちょっと可笑しくて、
小さく笑ってしまいましたとサ。

♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 23:28| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物、飲み物 | 更新情報をチェックする

10/11の絵

 101011_203444.jpg

by maoさん
posted by もんち&男サマタ at 22:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

お気楽でないライブ 2

同じ楽器、同じアンプ、同じエフェクターのセッティングでも
音は生き物だから微妙に違う、わかっちゃいるけど、やはり難しいなぁ。
行ってしまおうかと思ったけど、留まる事も大事、そんなライブだった。

セットリスト
1「晴れ渡る空」2「雨をみたのかよ!」3「本当と嘘」
4「パラレルワールド」5「太陽」6「赤とんぼ」
アンコール「わさび」


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2010年

12/31(金)「もんちソロ」
12/29(水)練馬Be-born『進化論』タイセアムライブ
12/18(土)武蔵新城カフェハット『進化論』
12/12(日)溝ノ口12bunci 「やさぐれ姉妹」
11/20(土)東中野Music shed YESよねちゃん企画にて男サマタ一曲演奏
11/13(土)お茶の水KAKADO グリーングラス10周年企画『進化論』
11/08(月)都内某所 「進化論」
11/05(金)新宿SACT 『進化論』
11/03(祭)阿佐ヶ谷ネクストサンデー『進化論』「ネクストサンデー5周年企画」
10/24(日)阿佐ヶ谷ネクストサンデー『進化論』「twilight~moonlight 音楽鑑賞しましょう」
10/11(祭)練馬Be-born『進化論』
10/08(金)「もんちソロ」
10/03(日)「もんちソロ」
09/25(土)文化祭Again『進化論』
09/07(火)新宿SACT『進化論』
08/29(日)「もんちソロ」
08/28(日)OH祭りナイト!にぎどん「やさぐれ姉妹」で参加
08/07(土)藤沢ロングトーンカフェ『進化論』
08/03(火)新宿SACT『進化論』
07/29(木)練馬Be-born『進化論』 「松島英生企画、路地裏の宴」
07/17(土)大久保ホットショット『進化論』
07/10(土)瑞江ホットコロッケ『進化論』
06/20(日)練馬Be-born『進化論企画ネリマデアソボ』
05/25(火)新宿SACT『進化論』
05/22(土)練馬Be-born『進化論』
05/09(日)「もんちソロ」
04/29(木)練馬Be-born『進化論』
04/03(土)東中野Music shed YES『進化論』
03/27(土)大森 風に吹かれて『進化論』
03/21(日)阿佐ヶ谷ネクストサンデー『進化論』
03/13(土)武蔵新城カフェハット『進化論』
03/06(土)練馬Be-born『進化論』
02/05(金)阿佐ヶ谷ネクストサンデー「クラトミサマタ」
01/16(土)大森 風に吹かれて「もんちソロ」岡本主任企画ライブ
01/10(日)練馬Be-born『進化論』

posted by もんち&男サマタ at 19:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去のライブなど (2006年以降) | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

2009年


12/29(火)練馬Be-born『進化論』(タイセアム企画ライブ)
12/23(水)小岩ゼファー『進化論』
12/19(土)新大久保クラブボイス『進化論』(国立少年企画ライブ)
12/06(日)東高円寺カットウ『進化論』(おがわみあさんとの2マンライブ vol.2)
11/08(日)阿佐ヶ谷ネクストサンデー『進化論』
09/18(金)阿佐ヶ谷ネクストサンデー『進化論』
08/29(土)にぎどん夜店市『進化論』「やさぐれ姉妹」
08/23(日)練馬Be-born「もんちソロ」
08/09(日)練馬Be-born「もんちソロ」
08/05(水)東中野プリズントウキョー「クラトミサマタ」
08/02(日)東中野プリズントウキョー『進化論』(餃子ライブ)
07/17(金)日吉 NAP「クラトミサマタ」
07/01(水)東中野プリズントウキョウー「クラトミサマタ」
06/13(土)練馬Be-born『進化論』
06/06(土)阿佐ヶ谷ネクストサンデー『進化論』
05/21(木)ネットTV「黒猫の気分はマイペース」
05/16(土)武蔵新城カフェハット『進化論』
05/09(土)阿佐ヶ谷ネクストサンデー『進化論』
05/02(土)新中野ロイズクラブ「やさぐれ姉妹+サマタ」
04/25(土)東高円寺カットウ「もんちソロ」
04/04(土)新中野ロイズクラブ『進化論』
03/20(祝)東高円寺カットウ『進化論』
03/13(金)大森 風に吹かれて『進化論』(岡本主任企画ライブ)
02/25(水)なごり雪ライブ『進化論』
02/08(日)練馬Be-born『進化論』
02/07(土)武蔵新城カフェハット『進化論』
01/15(木)市川アルマナックハウス「もんちソロ」
01/12(祝)東高円寺カットウ『進化論』おがわみあさんとの2マンライブ
01/07(水)練馬Be-born『進化論』公開練習

posted by もんち&男サマタ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去のライブなど (2006年以降) | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

カントリーブルース

 101009-194641.jpg

ローンウルフ造田を聴いてきた。
ブルースやカントリーブルースにさほど興味はないが、
彼が近くでやると知ったら行ってみようと思った。
今から80,90年前のカントリーブルース、
それがどんなものだったかは知らないが
彼のギターと歌声からは明るいイメージが湧いて来る。
どうも、ブルースは後ノリが良いみたいによく言われるけど、
それだけじゃないだろ、
以前アルマナックハウスのマイスターのギターを聞いた時もそう思ったっけ。

 101009-195201.jpg
ギターを弾きながらのタップダンスは、この日もキレていた。


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 23:16| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

嫌われ者

『嫌われ者』


夕暮れ時の並木坂には
「悪い妖怪に悪戯される、、」と
幼い時に言い聞かされて近づかなかった 
今その並木に居る

 
 大事にしていた、ぬいぐるみ、、、
 昔飼っていた子犬、、、
 引っ越して行った何人かの友達、、、
 初めて貰った、プレゼントの手袋、、
 大好きだった おじいちゃん、、
 
 みんなが私の目の前で笑っている
 知らないうちに みんな私から遠ざかってしまった
 

 考えてみれば、ちょっと前の事、、
 よく、メールしてた彼女、
 よく、一緒に映画を観に行った、あの人、
 今頃、どうしているのかな? 
 一頃、よく通っていたお店も、知らないうちに行かなくなったし、
 よく聴いていたCDも、最近ちっともかけてない
 、、知らないうちに、忘れてる
 なんだか、自分がとても薄情者に思えて来る
 
 そのクセ、あんな事を言わなきゃ良かったとか
 ずっと昔の事を悔やんでみたり
 ホントは、もっと色んな思い出も、
 人も大事にしたいのに
 どうしたら良いのか、分からない

冷たい風に 落ち葉が笑う 冷たい風に 落ち葉が笑う


歩き始めた時の希望の中で見えた景色が浮かぶ、、、
風に飛ばされた落ち葉がささやく

忘れた事を 思い出したのなら
全て集めて 握りつぶせ

夜が始まる たそがれ時は 色んなモノを 今も捨てている

不満や不安 期待と焦り 必要なものも 
落ちる葉の様に、落ちる葉の様に、、

冷たい風に 落ち葉が笑う 冷たい風に 落ち葉が笑う

歩き続けた道に残して来た足跡は落ち葉に埋まる、、、
風に飛ばされた落ち葉を集めた

なくした物を 取り戻したいなら 
隠れているよ 落ち葉の下に
(音源に収録されているものと一部歌詞が違います)

 by 進化論

3rdアルバム『本当と噓』トラック2
2ndアルバム『Shdows and Live』トラック1
ラベル:嫌われ者
posted by もんち&男サマタ at 21:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌詞 | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

天気予報

家に帰って灯りを付けたら先ずはラジオのスイッチを入れる、朝起きた時も同様。
聞きたいのはニュースと特に天気予報、、、備えのためである。
晴れか雨か、寒いか暑いかも大切だけど、湿度と気圧の方が気になる。
今年の夏の様な死人が出る異常な暑さ、あるいは逆の寒波等は、ある程度の期間続くものだけど、
そうでない短時間の間での変化を天気予報は毎日何回も教えてくれる。

人間が体調崩す原因の一つは外環境の急激な変化だろう。
湿度の過多は体力を消耗するし、乾燥は粘膜から潤いを奪い身体の抵抗力を弱くする。
前線が通過した後の気圧の変化に、神経痛や関節が痛くなり不自然な体勢をとる事でバランスが崩れる。
一日の中で、これらの変化を肌で感じられる時は確かにある、その変化の予測を知っていれば対応を考えればいい。
なんらかの対応をしてるから、俺は滅多に風邪もひかないんだな、と思う。

雨か晴れかで影響する商売なんてやってなくとも、
誰もが商売の元手は己の身体だろう。
気象衛星や定点観測やらを駆使して得られた情報を、
簡単に教えてくれるのだから利用しない手はない。

昔の人は経験から様々な天気に関する言い伝えを生み出した、
情報からでない予測のために。
「ツバメが低く飛んだら雨」
「猫が顔を洗うと雨」「イワシ雲が出ると、、」
笑えるものもあるけど、理にかなったものもあるとか


かって天気予報は軍事機密だった、1941年12月9日付けの新聞からは天気予報の欄が消えていたそうな。


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 20:52| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする