samatacharly.jpg mo2.png
スケジュール
05/05(祝) 横浜 音小屋『進化論』
出演//進化論 / ヨーシャンズ / 雑金雑魚 / よしだぐみ / INN6(from 熊本)
05/13(土) 歌舞伎町 Janis『進化論』
 出演// 進化論 / toriwo
07/16(日) 北千住 Knock『進化論』
☆シングル「なんだかんだ」配信中☆

2010年08月30日

打合せ

この夏は飲食店の売り上げが微妙に上昇しているとか。
あまりの暑さに、食欲は落ちてしまっても何か食べなきゃ、
だけど暑過ぎて家で料理する気が出ない、、、
なんて事をニュースで言ってました。
「ほらね、うちでも最近外食が増えてるのはしょうがないのよ♪」
「そんなのは言い訳を集めた、こじつけ分析だよ!大体、お前は一年中だろ?」
という訳で今夜は家で遅めの夕食、二人で一緒に食べるのは確かに久しぶりだ。

 IMGP2519.JPG

食事中に何故か楽器を持ち出して打合せが始まる、、、
もんちソロライブの事、今後の予定、新曲の構成、
掃除はいつやるか、俺は床屋に行くぞ、、、とか

打合せって重要であるな


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 23:58| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

Oh祭ナイト にぎどん

にぎどんに行くのも今年で4回目か、それもこれも「やさぐれ姉妹」に誘われたから。
「やさぐれ姉妹」は精神年齢の若いジ〜サンズをバックにやさぐれた姉妹がクダを巻くかわりに、浴衣を着て歌謡曲チックな歌を唄うバンド、去年からもんちもギターで参加。
一年振りのステージなのに、今回はろくに練習も出来なかったけど、さほど心配もしなかった。
それは、皆がイメージを共有出来てるから。だから、やっていて楽しいし、つい顔がにやついてしまう。
 o0800060010719232578.jpg 


1組目と2組目は写真を撮り忘れてしまった。ミンコさん親子のブルースはカッコ良かったなぁ、ブルースが元々はダンスミュージックだったと言うのを思い出した。

 100828-181205.jpg
 ガーベラさんの所属する「アクアティック マーケット」 やっぱり芸人だよなぁ。

 100828_1834~001.jpg
 俺は梅原さんと「ガラクターズ」でも演奏。この人のドライブ感は一緒にやっていて気持が良かった、ぶっつけの割には出来てたかな。

 100828-200447.jpg
 地元密着のお祭り 今年も子供連れの人達で大賑わい(大きな子供も居ました)

 100828-195451.jpg
 やさぐれ姉妹の浴衣、今年の絵柄は馬と鹿

 100828-200901.jpg
 今年は浴衣,でもファンキーなhirokofoneの演奏でした。

 100828-200418.jpg
 nakasanもギターで参加、向こうに見えるはやさぐれドラムのヨネちゃん、この日はビールを自己規制。

 100828-203244.jpg
 祭の跡、、、皆さんお疲れ様でした。

 ちなみに、もんちは焼きトウモロコシを3本食べました。


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 03:07| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

間食

ここのところ夜明け前に起きていた。
少しずつだが日差しが弱くなっているな、
と感じるのは早朝だけで昼間の太陽は相変わらず元気だ。

帰宅後、眠いのを忘れてベースを弾いていると小腹が空いて来る。
早く起きた分だけ朝食の時間が早くなり、昼飯はほとんど食べないから、
夕食が早くなる。寝る時間を早くすればいいのだが、そうも言ってられない。

 100827-191128.jpg
家にはお菓子が何かしら置いてある。これは先週帰省した時に買って来たもの、
意外に美味いらしいが食べるのをしばらく我慢していたら食欲が引っ込んだ。
 
身体が間食するなと言ってるのだろうか、、、。


男サマタ


posted by もんち&男サマタ at 23:28| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

円高

「円高、15年2ヶ月ぶり、、84円、、、」

新しいネタ帳に書いた一番最初のメモはこんな感じです。
新聞の抜書きをしただけで、
円が高いと得をするのか?損をするのか?
それすら私はチンプンカンプンのため、あとで調べようと思って書き留めました。

しかし「円高」と聞いて1つだけ思い浮かぶ事があります。

それは、

海外のギターが安くなる!と言う事。

15年前、私が現在使っている「K-yairi」の国産ギターを買った時がちょうど
その「円高差益」とやらで、
ギブソンやらマーチンといった海外の有名ブランドギターが
通常よりもとても安くなっていて、
お店の人や回りの人にもずいぶん勧められた覚えがあります。
しかし、いくら安くなっているとはいえ初心者だった私にとって
ギブソンとかマーチンなんてのは「プロ」が持つギター
というイメージがあったし、正直、今回は安いのを買って、
上達したらまた買えばいいや、くらいに思っていました。

ところが、あれから15年っ!!(綾小路きみまろ風で)

月日が経つのは本当に早いもので、
右手のカッティングは時々褒められる様になりましたが、
左手の方が、まったくの初心者レベルのまま上達していないため、
依然としてギターを買うチャンスに恵まれず、、、。
時々うなされたように、スタインバーガーとか、テレキャスターなどと
エレキギターに気持ちが向いたりはするものの、
元々執着がないため、しばらくすると忘れてしまっていました。

そんな忘れかけていた時にまた「円高」なんて言葉を聞いたものだから、
ギター欲しいなぁ〜、ギター買い替えたら上手くなるかなぁ〜、
なんて、甘い考えが沸々と湧いて来て、1日中今日はギターの事を考えて、
このサイトを見ておりました。

http://seventh.shop-pro.jp/

知人のミュージシャン「梅原典之」さんがやっているお店のサイトです。
うーん。ギター欲しいなぁ。

♪もんち

ちなみに、今度の土曜日の武蔵新城のお祭りライブでは、
「梅原典之」さんと男サマタが2人で合わせて演奏します。
「やさぐれ姉妹」も素敵ですが、こちらもオススメですよ☆

posted by もんち&男サマタ at 21:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

ネタ帳

新しいネタ帳を買ったのは良いけれど、
書くべきネタが思いつかない。

netatyou.jpg

ノートに、1番最初に何かを書く時ってタダでさえ緊張するのに、
今回は奮発してRHODIAという会社のぴかぴか(新しい)おフランスぴかぴか(新しい)のメモ帳を購入したもんだから、何書いたら良いか迷っちゃう。

「わさび買う」とか、そんな事書きたくないよ〜。

ちなみに今のネタ帳の1番最初には何書いてあるか見てみたら、

「外出、どこへ?」

と謎のメッセージが書いてありました。

どこへ外出するか決まっていないのに、
とにかく外出したい、という事なのでしょうか?

自分で書いたメモなのに、全くもってミステリーです。。

♪もんち



posted by もんち&男サマタ at 23:47| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逃亡者

 『逃亡者』

夢を見た 大切な人を気球に奪われて
行かないでと泣きながら 止まらない涙をふいた

過ぎた日に 起きた事も
満足に 思い出せず

目が醒めて 大切な人は柔らかに微笑む
黙り込んで 風に吹かれて 頼りなき明日を思う

巡る日に 起きる事の
目の前で 泣いてごまかした

仕事を終えた 太陽に見下されて 
流れる涙が枯れる前に 誰か止めてくれ

雨が降って 傘をさしたら 大切な人は見えなくなって
背中にあたる 風は違う場所へ 大切な人はもう居ない
 
まだ見ぬ日に 怯えながら
どこでもない 場所へたどり着いた

雲は途切れて 差し込む日差しに
手のひらを 伸ばしかけた

なのに何故だろう 「さよならだけが人生さ」と
横を向いて 口ずさんでしまう

痛いくらい 優しさに囲まれて 
独りになんて本当はなれないのに

誰でもない 自分に出会い
意味を取って付けるくらいなら
追われる事なき逃亡を 誰か終わらせて


「CD2000〜2008 トラック1」
 by 進化論
posted by もんち&男サマタ at 22:01| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

晴れ渡る空に

「晴れ渡る空に」


何事もなかった様に 
おだやかな風に連れられて
朝は来た便りも持たずに 
ため息がカーテンを揺らす


時を告げるテレビの音に せかされ
いつもの様に 身支度を済ませた
鏡にうつる 顔は何も語らず       
目をそらしてしまう 耐えられなくて  
                    
心の中で いつももがいてた
自分の居場所に 誰かが居て欲しい

近づいてみれば 失いそうで
触れあう事に 臆病だった
泣きたくなって 空を見上げた、、、

晴れ渡る空へ 渡り鳥よ 高く舞い上がれ
はぐれし者達を 置き去りに 羽ばたきをとめず
迷えし者達の 行き先を 教えて欲しい、、


静けさに耳を澄ませば  
呑み込んだ言葉が聞こえる、
寂しさと強がりに挟まれ  
ためらいが胸に広がる

時は進む 立ち止まりもせずに
どこに行こうか ここに居ようかと
その時々に よそおいを替えて
重ね着してた アタシを笑う

心の中で 感じたもどかしさ
さらけ出せない 不安と不満

誰か教えてよ どうすりゃいいの
誰か教えてよ どこに行けばいい
泣きたくなって 空をさがした、、、

晴れ渡る空へ 渡り鳥よ 高く舞い上がれ
はぐれし者達を 置き去りに 羽ばたきをとめず
迷えし者達に 行き先を 教えて おくれ、、


「CD2000〜2008 トラック2」
 by 進化論

posted by もんち&男サマタ at 20:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土竜

「土竜」

闇に浮かんだ空の下
光を遮る ここは地下鉄

土の中を走り抜け
知らない人の肌が触れる

反対側を走る空いてる電車
一度は乗ってみたいな

微妙な年寄りが
あたしの前に立っている

眠ったフリをして
知らないうちに
眠ってしまった

今日も深く
反省している

今日も深く
自己嫌悪


「CD2000〜2008 トラック3」
 by 進化論
posted by もんち&男サマタ at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分のサイズ

『自分のサイズ』

友達が迷っている
先輩が悩んでいる
兄弟が怒っている
両親が飽きれている

友達になりたいな
先輩と呼びたいな
兄弟には笑っていて欲しい
両親にはやっぱ褒めてもらいたい
 
わかっちゃいるのさ 甘ったれてるって事は、、

コレで良いんだと
言い聞かせてる
ホントは君に言って欲しいけれど
コレで良いなんて
どこにもないけれど
ソレで良いんだと
君に、うなずいてあげたい

独りぼっちに なりたいと
独りぼっちに あこがれた
独りぼっちの 真似をしたけれど
独りぼっちは さびしかった
 
だってはじめから みんな独りなんだもの

コレで良いんだと
言い聞かせてる
ホントは君に言って欲しいけれど
コレで良いなんて
どこにもないけれど
ソレで良いんだと
誰かに、うなずいてあげたい


「CD2000〜2008 トラック4」   
 byもんち
タグ:うなずく
posted by もんち&男サマタ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

多摩川慕情

「多摩川慕情」

自転車をこぎ出して  飛行機を追いかけた
台風が過ぎた後  流れゆく雲はどこか急いでた

たどり着いたら油の匂い  東京湾と羽田の飛行場
工場の音が うるさくても  汚れた顔はみんな笑ってた

ああ 何かあるたびに 思い出してしまう 幼い日の事
ああ 故郷と呼ぶには 近くて遠い あの町の事 

時の流れは 勝手気ままで   
思い出の中に 取り残された

あの町の すぐそばには 多摩川が今も流れる
土手の上に吹く風が 油の匂いを運んで来た


遅くまで灯りの消えない 工場の脇でゴム跳びしてさ
晩ご飯が出来上がるまで 機械のリズムにうまくあわせて

どこからも見えていた あの高い煙突は
今ではもう 見つけられない 大きなマンションの陰に隠れて

ああ 何かあるたびに 思い出してしまう 幼い日の事
ああ 故郷と呼ぶには 近くて遠い あの町の事

時の流れは 勝手気ままで
空っぽになった 工場の町へ

自転車をこぎ出して  わけも無くベルを鳴らす
多摩川の土手の上 見上げた空に急いで行く雲


夢に破れた男達は 安酒を飲んじゃクダを巻いて
損得だけじゃ勘定できない気持を今も抱えている 

時の流れは 勝手気ままで
それでも 忘れちゃあ いけない ことがある

時代に残された あの街の あの夢を
一つの終わりが 始まりに 変るまで
 

「CD2000〜2008 トラック5」
 by 進化論
 
posted by もんち&男サマタ at 14:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

焼きトウモロコシに向け、、、最終リハ

 来週のにぎどんに向けて「やさぐれ姉妹」の最終リハーサル。結局、全員が揃う事は一度もなかったが、スタジオの中には焼きトウモロコシや夜店のいい匂いが漂っていた、、気がする。

 100821-123753.jpg
 歌詞も出来たし、、ほっ♪

 100821-124542.jpg
 石ちゃんが当日参加出来ないから、、、もんち緊張!イェィ♪

 100821-223345.jpg
 落書きしてるやつも、、、似てる!

 「にぎどん」では梅原さんともやる事になりました。


男サマタ
 
posted by もんち&男サマタ at 23:14| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パラレルワールド

「パラレルワールド」

小さい頃に憧れた
お花屋さんに出掛けたら
色んな花に囲まれて
話しかけられた

今まで何をしていたの?
道草ばかりしていたの?
素敵に花を選んでよ
待っていたんだ

もしもあの時、夢見てた
お花屋さんになってたら
色んな花に囲まれて
今の私に出会う

どんな花が好きですか?
花言葉は知ってますか?
重なりあった世界へ
花びら舞い上がる

けして交わる事のない世界を
知らずに急いで大人になった
あの時選んだ道の他にも
分かれ道の数だけ世界が生まれてる

子供向けのおとぎ話
読み返して驚いた
最後の結末が
いつものと同じじゃないんだ

新しい事始めたの?
それとも何か諦めた?
誰かが何か選ぶ時
分裂が始まる

けして交わる事のない世界を
知らずに急いで大人になった
あの時選んだ道の他にも
分かれ道の数だけ世界が生まれてる


「CD2000〜2008 トラック6」
 by 進化論
posted by もんち&男サマタ at 17:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空蝉

『空蝉』

あたしゃ 老婆よ 言いたかないけれど
どうせ 老婆よ 老いぼれ婆さんさ

あたしの住処は あんたの心の中
ずっと ずっと ずっと 奥の奥
あんたも知らない 真っ暗な所

あんたの心の中じゃ、、
色んな事が  渦巻いているね
色んな事が すごい勢いで 渦を巻く

仕事を失った父親
不倫をする母親
男と心中した姉
置き去りにした子供、
自殺した友人
死に別れた恋人

どれもこれも 人の事ばかり 人の事ばかり
君の事は 君の事は どこに 居るの

色々あるよね 色々 あるよね
どうにもならないことばかり

parapa pa~ parapa pa~
(、、唄おうじゃないか 歌を唄おう)


あたしゃ 老婆よ 言いたかないけれど
どうせ 老婆よ 老いぼれ婆さんさ

やり切れないからって 笑ったりしてはいけないよ
あんたはいつもそうやってごまかしてる
それが一番 良くない事さ

あんたが今一番しなくてはいけない事、
それはね、ただ哭く事さ、哭く事さ、、、、


そのうちに 哭いていると くたびれて来るんだよ
幸せに飽きて 刺激を求めたりするのと同じ様に
悲しむ事にも 人は 飽きてしまうんだ
そして また幸せになりたくなる

簡単な事さ 簡単な話し
本当は 色々あるけれど 
どうにもならない事ばっかり
どうにもならない事ばっかりだけど

あたしゃ 老婆よ 言いたかないけれど
どうせ 老婆よ 老いぼれ婆さんよ

(ほぼアドリブで唄ったものなので大体です)

「CD2000〜2008 トラック7」
 by もんち
posted by もんち&男サマタ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

母さんへ

「母さんへ」

泣虫だった女の子 
泣き顔は見せたくないと
いつもこらえてた

好きなあの人に冷たくされても
笑って強がり言った
涙を飲み込んで

夜空から こぼれ落ちた
星クズに何を願っても
叶わない 自分の事は

間違いだらけの女の子
やってられない!もうたくさんだ!と
いつもの口癖

少しばかりのお小遣い
何にも要らないけれど
明日が欲しい

輝いて 流れ落ちた
星クズに何を願っても
叶わない 自分は変わらないまま

通り過ぎた切なさも
今から思えば笑えるさ
装う事には もううんざり
隙間だらけの星座みたいさ

泣いていた あの木の下で
満たされる事のない視線を浴びて
愛されてた記憶を辿り
求め続けた
優しい面影を、、、

星クズに何度願っても
戻れない 遠い日の夏の夕暮れに

にわか雨が通り抜けた
アスファルトの焼け付く匂いと
湿った風に響き渡る、、、
母さんが わたしを呼んでいた


「CD2000〜2008 トラック8」
 by 進化論
posted by もんち&男サマタ at 23:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

1度はおあずけ

先日、東久留米に買い物の用事があって、行って来ました。
私が住んでいる練馬から、電車でおよそ15〜20分くらい埼玉の方へ行った所です。

何故またそんな所へ、、というと
東久留米のイトーヨーカドーの中に「アカチャンホンポ」という、
赤ちゃんの為の衣料品やら、ミルクやら、おむつやら、
色々売られているお店があり、
私はソコの商品券を買いに行ったのです。

で、その帰り。

暑かったので私はイトーヨーカドー店内をブラブラしていました。
その香水売り場でお気に入りの香水の、別バージョンを発見!
(「カルピス」と「マンゴーカルピス」の違いみたいな感じ)
値札に
「50ml1480円」とありました。

正直、安いのか高いのかわかりませんでした。
なぜなら「お気に入り」とは言っても
職場の同僚に教えてもらった香水で、
まだ1度買っただけ。
リピで購入したことがないため、
相場がイマイチ判らない。。。

どうしよう、、、買うべきか?買わないべきか?

迷ったら進んだ方が良いのかもしれませんけれど、
衝動買いは主婦にとって一番危険な行為。

私は我慢して買わずに家に帰り、
すぐにネットで価格を調べました。
相場は安くても「2900円」位です。

あちゃー。買っとけば良かった。。。
でも、ネットの値段より、どうしてこんなに安いんだろう?
もしや、私が見た値札は幻?それか、50mlじゃなくて5mlの間違いとか??

私は不安になり、本日職場にて香水の同僚に聞いてみました。

同僚も「それは安いね〜わーい(嬉しい顔)」と驚いた様子。
仮に「5ml」だとしても、正規の値段って事で良いのでは?
ということだったので、
仕事の帰りに、私は再び東久留米に向いました。

この向う道すがら、ドキドキする事がたくさんありました。

まず、私の所持金が260円しかない事に気付いた時。。
池袋から西武線にのる時に気付いたのですが、
東久留米から帰って来る時の分の電車賃ががく〜(落胆した顔)ない。。。

私は、祈る様な気持で、普段使わないパスモの残高を確認したところ、、、

「360円」

、、、良かった、足りた。。。ふらふらダッシュ(走り出すさま)

そうして電車に乗ると今度は所沢の方で雷が落ちたらしく、
電車のダイヤが乱れ、大泉学園の辺りで15分くらい停車とのこと。
ノロノロ運転で、どうにかこうにか東久留米駅に着くと、今度は雨、雨、雨。
土砂降りです。
傘を持っていなかった私は駅で雨宿りをして、
少し弱まった所で、目的地、イトーヨーカドーへ!!!

10分位駅から歩くのですが、その間考えるのは、嫌な事ばかりです。

たった今、売り切れました、とか、
1480円が3480円の間違いだったとか、
品物はあっても、カードが使えないとか、
もしも、もしも、どうしよう、どうしよう??

無事に買って帰る事が出来るのだろうか?
雨に濡れながら、そんな考えに押しつぶされそうになりつつ、

「いや、きっと今歩いている道を、帰りはスキップしている筈だ!」

と、自分に言い聞かせて、店に着き、香水売り場へ直行。

50ml、ランバン、エクラ、リミテッド、、1480円
それから、忘れちゃいけない、香りを確認して、
同じ商品2つをレジに持って行きました。

「か、か、カード使えますか?」

「ハイ、大丈夫ですよ。」

本当に、1480円だろうな、、、と私は疑り深く
レジの液晶をジッと見つめていたら、とんでもない事が起こりました!!!

なんと、1480円から
さらにマイナス10%引きされている!!!

2つ買っても2664円!!!

うひょー、私ってホントついてる手(チョキ)手(チョキ)手(チョキ)

帰りはウキウキしながら少し店内をブラブラ。
男サマタのパンツと靴下などを買って、
家に帰りました。

今日はとっても金運に恵まれた1日でした。

♪もんち



posted by もんち&男サマタ at 00:05| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気商品