2008年12月30日

そば屋

 今朝も暗いうちに家を出た、駅に向かう途中にある、よく行く蕎麦屋の明かりの中に蕎麦をこねている姿が見える、以前は店の親父さんがやってたけど、最近は息子が早起きしてやるようになった。
 年内にもう一回食べようかと思ったけど今頃は混んでいるだろうから、年が明けて餅に飽きた頃に食べに行こう。

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 22:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

きちんとしてる人たち


職場の友達からメールが届いた。
「ナイツの塙君が◎◎という番組に出るよ~!」という内容。
私は、「ナイツ」のファンであるので、わざわざ教えてくれたのだ!

で、早速テレビをつけ、番組を観た。

色んな芸人さんが、自分のまわりであった出来事を面白おかしく喋って、誰の話が一番面白いかを競う番組だった。

で、待望の塙君の番になった。

結論を言うと、
面白いには面白いし、
笑うには笑ったけれども、
他の芸人さんと比べると、、、っていう感じだった。
多分、話してる内容が、
ちょっと温かみを感じさせる内容だったから、
ほのぼのした話を聞いたっていう感じになっちゃったんだ。

で、まあ、私の解釈はどーでもいいんだけど、

普段は、相方と一緒に皆を笑わせてる人が、
1人で話すと、どうなるんだろ?
っていうの、すごく興味があったの。

観て、思ったのは、お笑いでも
1人でも面白い人は面白いけれど、
いつものコンビじゃないと、力を発揮出来ないタイプの人が
いるんだけど、力が発揮出来なくとも、プロだから、きちんと
「すべらない話」をするんだよね~。
それと、人が喋ってる時は、他の人はきちんと聴いてるの。
お笑いの人って頭良い(色んな意味で)だろうな~って思ってはいたけれど、
つくづく恐れ入ったよ。
私も、すべらない、というか、せめて間違わない演奏を心がけよう。
そして、人の演奏はきちんと聴こう。

優勝したのは、勝俣(カッチャン)だった。
欽ちゃんとの話で盛り上げていたよ。
「cha-cha」の頃はアイドルとして、カッちゃんもまだカッコ良くて、お笑いの方は「松原桃太郎」が担当だったのに。

テレビを観終わってそんな事しみじみと思い出しました。

おわり。

♪もんち


posted by もんち&男サマタ at 22:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

タイセアム忘年会

 日曜日はビーボーンにて「タイセアム」忘年会、去年の一月惜しまれつつ閉店した音楽居酒屋タイセアムに集っていたお客さん達を呼んで開かれた。
 仕事だったのでちょっと遅れて行ったが、すでに見知った顔で店内は一杯、タイセアムのマスターもママも元気そうだった。演奏はしないだろうと思ってたが、進行表に進化論の名があった、、、やばい、ここ一週間楽器に触ってない、と慌ててベースをとりに帰った。

 081228-212704.jpg
 久しぶりのマスターのギターも味がある、ママの「なだそうそう」も、、、俺にとって、この曲のイメージはこの人の歌声だったんだな。

 081228-213059.jpg 081228-213111.jpg
 ビーボーンの強力なリズム隊、マオさんはPAやったりと大忙し、お疲れ気味のラビさんもスティックを握ればシャッキリ、、、同じドラムでも叩く人によって音が違うんだよなぁ。

 081228-205950.jpg 081228-210023.jpg
 相変わらずイヤらしいギターを弾いていたSU3と今日はハデだったセッチャン。クッシーさんと小松さんの顔を観るとタイセアムって感じになるなぁ(笑)

 みんなの笑顔がまた見たい、、、、そんな夜だった。

男サマタ

posted by もんち&男サマタ at 12:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

一日中ラジオ

 今日は一日中寝ていた、先日ひいた風邪も熱はすぐに下がったけど、相変わらず身体の節々が痛い、喉も腫れてるみたいで息苦しい、大掃除をやる予定は見事に流れた、、、。

 元気なもんちは買い物にいったり年賀状作ったり、、、寝床で聴いているラジオは様々な年末のニュースを流している、、、珍しく穏やかな一日だった。

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 22:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

鬼の霍乱

【鬼の霍乱(おにのかくらん)】
  いつもは極めて壮健な人が病気になることのたとえ( 広辞苑 )

男サマタがついに風邪をひいた。
よりによって、私がインフルエンザの予防接種を受けた日に気付いた。
この日記の検索機能を使って調べた所、
以前ヤツがちょいとした風邪をひいたのは、2005年の1月。約4年前。

男サマタという人は、
くしゃみが2~3度続くと、「俺は風邪かもしれない!」
と大騒ぎして、それから1時間くらいして、
「俺は1時間で風邪を治したぞ!」
と意味もなく威張る様な男である。
ひいてもいない風邪が治ったと喜んでいるのだから。

なので、今回も、ニセ風邪だと思って、放置しておいた。
はっきり言って、こんなのには付き合ってられない。
が、今回は、喉が痛いなんていうので、ひき始めかな?と思い、
私が以前飲んでた薬の残りをあげた。
薬をもらった男サマタはここぞとばかりに
「俺は風邪をひいてるんだぞ!だから、優しくしろ!」
みたいな事を言いだした。
大騒ぎしてうるさいのもあり、風邪はよく寝るのが一番だからと、
早く寝て下さいといい、熱も計らなかった。

寝る時になって、体温計を持って来てくれ、と言う。
ちなみに、男サマタはよく、体温計を持ってこいと言って、
人の眠りを妨げるので、うるさいなぁ~、と思いつつ、
しばらく放っといたが、あんまりしつこいので、
おでこに手を当てたら、熱かった。
私はビビって、急いで体温計を持って来て熱を測らせたら、
「37.79」
、、、、どうやら本当の風邪だった。

風邪をひいたら、汗を大量にかけば良いと思っている私は
寝ている男サマタに布団を重ねて寝かしつけた。

静かに寝ている男サマタ。

翌朝、男サマタは何事も無かったかの様に仕事に行って夕方帰って来た。
帰って来るなり
「アレやったか!コレはどうした!」
もう治ってしまったみたい。

風邪をひいても、ひかなくてもうるさいヤツだ、、やれやれ

♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 19:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

インフルエンザ

今日は午後から出社。

インフルエンザのワクチンを打ちに行ったからだ。

病院は、小さな街のクリニックなので、それほど、待つ事もなく、スムーズに。
相手は注射だから、あんまりスムーズじゃなくてもいいのに、、、。
と思いながら、いざ病室に出陣!

あっという間だとわかっていても、
ここの先生が上手だってことも、わかっているけどやっぱり
ドキドキしてしまう。

で、チクリあせあせ(飛び散る汗)
案の定、痛いのは一瞬だけ。ビクビクしてた時間の方がはるかに長い。

注射の後、先生が、私に言った。
「サマタさん、お酒は呑んでもいいし、シャワーもOKだよ!」

ここのお医者さんは、すごく気持のいい先生で、
以前私が、胃の調子が悪くてかかった時も、
毎晩、寝る前に少しだけ呑んで寝てね☆
なんて、言う先生で、とっても大好きなんだ。

だけど、注射した日でも普段通りに過ごしていいなんて、
ホント、いい時代になったねー。

♪もんち

posted by もんち&男サマタ at 20:22| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

忘年会

 休日には果たしてどの位歩いているのか、家の中で歩数計をつけて掃除、洗濯するもカウント数が伸びない、、、。
 夜は忘年会、何度かお誘いは貰ったけどスケジュールが合わなかったから今年初だった。

  081220-193046.jpg
 場所はリトルアジア、カットウゆかりの音楽仲間達と、、、、、2時間程で失礼してカットウへ、T.tonesを聴きに、、。
 終演後は忘年会組もカットウへやって来た、、、
  081221-011415.jpg
 
 帰りにタクシーに乗り、ふと歩数計を見ると約3500歩、これではいかんと1メーターでタクシーを降り家まで歩いた。意外と歩けるもんだな。

男サマタ


posted by もんち&男サマタ at 12:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

一陽来復

 もんちが柚子を頂いて来た、なんでも木に成っているのをもいだものらしい、袋から出すと香りが部屋に放たれた。
  081220-140418.jpg
 
 もうすぐ冬至、、、、

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 18:14| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

お花茶屋の司会者

 当初は予定になかったがルシファー吉川に呼ばれて市川アルマナックハウスに行って来た。彼の企画に出るのは2回目、、、俺は遅れて到着、一番手の池田さんが演奏中、ギターの音がまろやかだけど存在感がある、この店ではマイクで拾った方がアコギはいいなぁ。
  081218-210728.jpg
 知合いのクェイファさん達も、、、
 
 081218-205430.jpg 081218-210233.jpg
 ルシファー吉川      マイスター鈴木もバンジョーで参加

一番手にやった池田さんの写真は俺が遅れた為に撮れませんでした。それにしても企画者ルシファーさんの気配りと司会が心に残った。自分が作った一時の場に対する責任感とでも言うべきか、、、音楽の企画といっても、音楽だけでは企画として成り立たないのだなと思わされた夜でした。

練馬の黒豹への改名は、、、
「何バカな事言ってんの!」
との事でやめました。

男サマタ


posted by もんち&男サマタ at 01:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

バランス

 ひと風呂浴びてからバランスボールに腰掛けて基礎練習。
  IMGP1988.JPG
 
 変に力が入るとバランスを崩して転げ落ちそうになる、
 バランスって大事だぜ、、、

「男サマタ」から「練馬の黒豹」に改名しました。
posted by もんち&男サマタ at 23:48| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

ドラマの最終回

おとといは大河ドラマ「篤姫」の最終回だった。

私は外出のため、ビデオで観たのだが、
とても素晴らしい終わりだった。
心が、晴れ晴れとする様な、それでいて、ちょっと切ない。

昨日は、毎週観ている「イノセントラブ」を観た。
昨日が最終回だと思っていたが、そうではなく、
来週が最終回だという。

ドラマが終盤にさしかかり、いよいよ
2人は幸せになるのかと思いきや、
どんでん返しがやって来て、また来週。。。
その後で、予告編を観たのだが、
とんでもない映像が流れて、
一体どうなるのか全然わからない。
ハッピーエンドで終わってくれなきゃ、
この先一体、何を信じて行けばいいのやら。。。

ああぁ~、どうなっちゃうんだろう。

♪もんち


posted by もんち&男サマタ at 20:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

サンタさん

 日曜日は、ここ何年かやろうと思って挫折していた押し入れの整理に取り掛かる。といってもほんの少しだけ、とても一日では終わらないので取りあえず壊れたアンプと譜面台を処分、う~ん先が見えない。
 夜はベースを弾くお客さんとしてカットウへ、久しぶりに聴くウエシバ君、もりた君、Go Nakagawa,皆よくなってんなぁ、、、。
 最後にストロベリークラッシュ。ハッピークリスマスでコーラスを入れるも考えてみれば歌詞を知らなかったので「あ~」とか「う~」でごまかした。結構間違えたけどストクラの曲はベースを弾くのが楽しい、今度はもっと作って弾いてみるか。
  081214-221154.jpg  
 

 綺麗なサンタさんも登場、プレゼント頂きました!

男サマタ
  
posted by もんち&男サマタ at 17:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

One Piece

  081213-011952.jpg
以前、御徒町の「F」で知り合った木村岩広with Machanの1stCD「One Piece」
普段のライブでは年にふさわしい?カバーもやっていたけど、
オリジナルの方が味がある。
聴いていると焼酎が呑みたくなる一枚。

男サマタ

posted by もんち&男サマタ at 16:31| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 本,CD,DVD,映画,劇など | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

空の高み

 穏やかな金曜日、ちょっと拍子抜けするくらい暖かい。
 一応、進化論は本年最後の演奏だった。
  samata1.jpg
  
 この日のネクストサンデーはソロが1人、ユニットが3組。組み合わせの妙とでも言うか、最初から最後まで聴いていた人は楽しめたのではないか、、、。
 チャビッタさんとTenkoさんは穏やかだけど一味効いているアンサンブル、もう少しガツンときても良いかなと思いもしたが言葉にスパイスが効いていて得るものがある。唯一ソロだったビャッキーさんは、正直驚いた、立ち止まる事のない人なんだなと。
 俺達の演奏は、、荒かった。求めるアンサンブルに正解も誤りも実はないのでは、とも思っているけれど、もう少し合わさねばいかんなぁ、、、空の高みを知る為には。
   samataNS.jpg

セットリスト
1「パラレルワールド」2「土竜」3「明日まで」4「朝日楼」
5「わさび」6「嫌われ者」

男サマタ
 
posted by もんち&男サマタ at 04:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

一万歩

 最近、身体がたるんで来たと言われっ放しなので、歩き方を変えてみた。人の動きの基本は歩く事だろう、、、人類の進化の始まりは二足歩行を始めた時からであるらしい、、。
 ただ歩くのではなく姿勢や足の出し方まで意識する、やや早足で、、と駅へと向かうと脚がもつれた、、大丈夫なのか?
 早朝の電車はガラガラ、だけど座席に座らずに先頭車両から最後尾へ、また先頭車両へと1往復、もちろん早足で、、、やっぱり変な目で見られた、電車の中で歩くのはもうやめた。

 歩くとなったら、やはり歩数計が欲しい、、、なになに、一日の目安は一万歩?そう言われても見当がつかない、、、
  081209-193935.jpg
 と言うわけで今週は歩数計を付けて毎日出掛けていたが一万歩に届かなかったのは一日だけ、、、何かが足りない気がする。

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 23:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

最終回

私は、テレビドラマを2本観ている。

1つは、NHK大河ドラマ「篤姫」。
2つ目は10月から始まった「イノセントラブ」だ。

2本とも来週が最終回となっている。

もう、心の中はモヤモヤしっぱなし。
ああ、早く来週にならないかなぁ~と、
ドラマを見終えてボーッとしていたら、
突如、男サマタが、ベースを弾き始めた。
ベースで私の心のモヤモヤしている様子を音にして来た。
♪ぶわぉ、ぽわぁ~~~わ~ん。ピンポ~~~ォバッド(下向き矢印)

何してんだろ、ウチらって。。


♪もんち


posted by もんち&男サマタ at 23:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

やさぐれ本番

 師走五日の金曜日、ある時を境に気圧配置がガラリと変わった。朝は晴天で風も穏やか、昼頃には南風で湿った空気がいやらしい、午後になると風向きも変わり北の空は真っ黒、赤坂に着いたらポツリと落ちて来た。
PC050079.JPG 1015090269_197s.jpg
PC050083.JPG PC050106.JPG
PC050110.JPG PC050093.JPG

 謎のサンタマンも登場、お菓子を貰いました。

男サマタ

posted by もんち&男サマタ at 18:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

やさぐれ

 明日は「やさぐれ姉妹」でベースを弾く、先日のリハの音を聴きながら焼酎をぐびり。やっぱり曲によってはエフェクターを使おうか、、、等とイメージトレーニング、しかしながらフロントとバックの年齢差はいかんともしがたい、メンバー6人の平均年齢は一体いくつになるのだろうか、、、やる曲は、主に懐かしい曲。

  1009645931_22.jpg
 
 明日の朝は早い、、、だけど出番は夜の9時頃らしい、、、仮眠が必要だな。

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 20:03| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

手紙

もう、8年も前の事。

男サマタの友人が我々のライブに来てくれた。
当時は、アンケートをライブの時に配っていた。

その人は、そこに、ビッシリと私達のライブについての感想と、
連絡先が書いてくれた。
(裏まで書いてあった。ちなみに当時のアンケートは、今でもすべて保管してある。)

メールが今ほど主流じゃなかったから、
私はお礼の手紙を書いて送った。
そしたら、返事が来た。

そこには、男サマタと出会った時の事や、私達のライブへのアドバイス、
そして、励ましが書かれている。

その手紙は、時々、思い出した様に箱から出して読んでいる。
読むと、とっても、元気になるからだ。

昨日も、私は、本当に久しぶりに、その手紙を読み返した。
すると、こんなアドバイスに目がとまった。

「何故、自分は歌うのか?を常に自問し続ける事だ。」

そうだねぇ、、一言ではとても言えないし、一つではないけれど、
私にとって、歌は、手紙のような性質を持っているかもしれない。
誰かの事を思い浮かべて、楽しくなったり、嬉しくなったり、時には涙したり、
こんな事があったよと、知らせたり。
そんなアレコレをさんざん書いて、最後に、相手に「元気でね」と締めくくる。
後になって、自分が書いた手紙の下書きを読み返すと恥ずかしくなる様に、
歌を聞き返すと凹む所なんて、よく似てるかも。

 何故、自分は歌うのか、、、?


♪もんち



posted by もんち&男サマタ at 21:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

アコナイ

 北千住ダンデライオンのアコースティックナイトに行って来た。この手のものに出るのは、、、何年も前に梅島に行って以来か、、、あそこはヒドかったなぁ。

 081202-210629.jpg

 出演者はちょいと少なかったがPAの高橋さんは上手い、演奏する人に合わせて調整している、しかもドンシャリでない。聴きやすさが、そのままやりやすさになっている感じ、だけど作り過ぎてはいない、、、かねてそう思っていたので進化論で一度やってみたかった。

 言葉を歌にするには、、、言葉に見合った音が必要なのだ、その音を探すのは演奏する者とは限らない、、行ってみて良かった。

男サマタ
 
posted by もんち&男サマタ at 02:32| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする