2007年05月31日

人間模様

今日はラーメン屋を見つけて「タンメン」を食べる。今月の特別サービスメニューという事で¥500だった。味も結構美味しかった。店の人の感じもよかったし。

 ラーメンを食べ終わり、ぶらぶらと街を歩く。
銀座という所はやたらめったら小さな「画廊」がある。ぶらっと入って絵を見たりしていたが、やはり、私のアンテナに引っかかるのは人。
画廊で絵を見るつもりが、街行く人をつい目で追ってしまう。

 一流と呼ばれる企業で働いていそうな素敵さんが街を颯爽と歩いているかと思えば、群れをなして大声で喋りながら、似合わない日傘をさして同僚の悪口を言いながら歩く女の子4、5人組。銀座のクラブのママとそのお客さんであろうオジさん。大都会で独りぼっちで絵を見ているフリをして、人間観察をしている、貧乏臭い女。

 すごく、場違いな所にいる様な気がした。
でも、寂しくはない。
今まで、色んな街で見落として来た人間模様を見る事が出来るからだ。

♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 22:41| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

昼食

例によって、私は独りでランチタイムを過ごしている。
昨日は、近くの立ち食い蕎麦へ行ったが、今日は定食が食べたかったので、銀座の街を散策した。
しかしランチをやってる店、あるにはあるが、大体どこも950円以上する。
会社の中には食べる所がないためコンビニで何か買って、という訳にはいかず、しばらくウロウロしていたら、700円からの所があり、即決。
豚ロースの磯辺揚げ定食というのを注文したのだが、豚ロースと言うよりは、豚の細切れ(スーパーで100g/98円で売ってる様なの)に、大げさに衣をつけてあげたモノとサラダと、味噌汁にご飯。味噌汁なんて油揚げとネギだけ。油揚げも3mmくらいにカットしてあり、まあよくこんなに細く切ったもんだ、とあきれるやら、感心するやら。
銀座という所は、ゴージャスなイメージがあったが、ずいぶんとまあ、しみったれた所もあるねぇ、、。あ、違うか。しみったれてるのは、私か。

吉野家が、儲かる理由がわかるね、ホント。

♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 22:36| 東京 ☔| Comment(2) | 食べ物、飲み物 | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

指輪

質問攻め、じゃなかった、新しい職場にて二日目。

今日は午前中から突然
「佐俣さん、どうして指輪しないんですか?」
と質問にあった。
ついシドロモドロになったが、本当の事を答えた。
「お風呂に入る時に、服を脱いで指輪も取ったんです。風呂から上がって、着ていた物を洗濯機に入れようと、洗濯機の蓋を開けたとたん、洗濯機の向こう側へ飛んでいって、とれなくなっちゃったの。。」
「えええ~~~っっっ!?旦那さん、怒らなかったんですか?」
「お前なら、いつかやるだろうと、思っていたと言ってました。」
「心の大きな人ですね。」
「イヤ、そんな事ないですよ。指輪を買って欲しいとお願いした時も、なんで指輪なのかよく理解してなかったですから、、。」
「へぇ~。私の彼だったら、絶対に怒ると思う。最近彼と、ケンカしてるんですよ。彼、まだ大学生なんだけど、来年の1月3日に結婚するんです。」
「それで、会社をお辞めになるんですか。おめでとうございます。」
「ありがとうございます。でね、彼ね、、、」

こんな話を仕事中にされた。
「ええ」とか「ハイ」とか、そんな調子で返事をしていた。
そうこうしているうちに昼休みになった。
昼食に誘われるかな?とチョッピリ思っていましたが、
見事誘われませんでした。

♪もんち

posted by もんち&男サマタ at 22:43| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

年の取り方

新しい朝、新しい服、新しい、、、職場である。

今日から私は銀座にてお仕事をする事になった。
同年代の同僚。
いやあ、、戸惑いました。

上司の男の人が33歳、、男サマタよりも一回り以上、年下。
仕事を教えてくれる人が、自分よりも年下。
同僚は、私より2つ3つ年上。

ランチタイムは、質問攻めである。
「29歳で、結婚しています。」
同年代同士でいると、どうやら私は年よりも老けてみえるようで、
「落ち着いてるから、私より年上だと思った~☆」と皆に言われてしまった。
初日で、ベラベラ喋れるはずもなかろうに。

「旦那さんとは、幾つ年が違うの?」
と尋ねられ、このテンションで行くと、本当の事を言ったら大変だろうな、、と思い、
「幾つか年上です」と答えた。
ウソは、言っていない。


皆さん、悪い人ではない。
私は皮肉を言ってる訳ではない。
そんな彼女、彼等を見て心からまぶしく思う。

そして、自分の事を尋ねられるのを恐れるばかりだ。
特に、趣味と好きなタイプ。。。

「綾小路きみまろ」、、引くだろうな。
「ゴルゴ13」、、知ってるだろうか?

こんな女に、なるはずじゃなかった、、。

♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 23:38| 東京 ☀| Comment(3) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

蛍を見た、、、

 土曜日は急遽演奏を決めた、、、もともと「とんでもブラザーズ」の音楽操作(ラジカセを操作するだけだが)とストクラにベースで参加しようと思っていた所、ストクラがようこさんの病気でキャンセル、じゃぁ進化論でやるかと相成りました。
 あまり間が空いちゃうと、、とも考えたし、いつでもパっと出来る様にありたいとも考えてもいるし、、、もんちが「とんでも、、」で体力を使うのは判っていたけど、あえてやってみた、
 
 「とんでも」は今回ブルースブラザーズをモチーフにジョニーさんが構成を考えた。前回に比べればドタバタぶりがないスッキリとした展開、練習もみたけどアドリブを効かせたセリフもあり3人のキャラが活きていたかな、想定外の事を期待していた人には物足りない所もあったかもしれないがショウとしては正解。もんちの歌は、、、俺には判る、さぼってやがったな、、、。
 インディゴ、、ギターはピエゾとマグネット+コンデンサの2系統を足元でミックスせずにそのままPAに送る音の出し方、彼のガッツリとした弾き方がそのまま響いて来ていた。アコウスティックなロック、言葉にするのは簡単だけど誰にでも出来るもんじゃない、ギターをガッツリと鳴らさなけりゃ始まらない。
 進化論は久々に緊張感のない演奏だった、、、ライブは特別等とは考えない、ただ日常のなかでダラダラやろうとも思わない。要は切り替え、、その為には、、まずはガッツリとした音か、ガッツリとした音が出せなくては丸い音もだせないだろう、、、。

男サマタ
 
posted by もんち&男サマタ at 23:25| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

ふらっと、、、

 仕事帰りに楽器屋に寄って来た、最近手に入れたフルアコベースの弦を替えようと思って、、、メインのジャズベと違った感じが欲しいなぁ、と思い10年振り位にフラット弦を買った。
 ついでにベースを5本試奏、、、ろくなのがない、、、フルアコベースも2本試奏、アスリートの中古があったけど鳴りはこんなもんか、これで9万じゃぁ買う気にならん、やっぱり家のフルアコをフレットレスにするか、、、家に帰ってからフレットレスにした場合をイメージしながら弾いてみる、、、やっぱソリッドとは違うよな、、、。
  IMGP1120.JPG

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 22:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

ヤモリ

 日曜日から群馬へ行って来た、、時間が出来たので実家からすぐの小幡へ。
ここは織田信長の次男、信雄がとばされた城下町。城下町といっても2万石程度だから、城じゃなく陣屋だったろうけど、かっての城下の説明を読むと意外に広い、、、天下を取り損ねた織田家のプライドか。
 たいしたものは残ってないけど、名水百選に選ばれている雄川堰(おがわぜき)を歩くと気持ちがよかった。
 IMGP1118.JPG

 この辺りは古い民家を移築したり、陣屋跡に庭園を整備したりと、工事が所々で行われている、田舎の町並みと真新しい石垣がなじむまでにどの位の歳月がかかるのだろう、
等と考えているとヤモリ君に遭遇。ヤモリは家守か、、新しい家を守ってやれよ、、。
 IMGP1119.JPG IMGP1116.JPG
 
 男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 22:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

西荻のバッタ 其の二

 5/19の模様です、撮影はSU3、、右一番下は『The 男前』

 01.jpg 14.jpg

 04.jpg 12.jpg

 09.jpg 07.jpg

 08.jpg 29.jpg

 30.jpg 21.jpg
posted by もんち&男サマタ at 21:50| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

西荻のバッタ

 昨夜は、西荻窪テラハウスにてマチュピチュライブ。9曲演奏、短時間で創り上げるのは、やはり難しかった。まだ柱が無い状態でのライブ、合わせてみたり引っ張ってみたり、、
皆で探り合ってた状態だった、いつもは二人でやっているから、もんちを元にアレコレ考えてやっているがバンドで創り上げる為には頭の切り替えが必要だな。聴きに来てくれた人には申し訳なかったけど、途中からは楽しんでしまった俺がいた、、、。
だけど、、、マチュピチュ、、、いい響きだ。

対バンの「The男前」はプログレバンド、って事で1曲目のイントロでクリムゾンのメロディーを弾いてみました。

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 02:58| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

ベリーショート

 家に帰ると、もんちが夕飯を作っていた。
「あんた、髪の毛切ってきて!」
(、、、なにを偉そうに、、、)
「その間に食事作って、お風呂湧かしとくから」
(また昼間グータラしてやがったな、、)
「頭のてっぺんが薄くて横が広がってみっともないでしょ!」
(、、年とりゃぁ、だいたいそうなるんだよ、、)
「いいベリーショートよ!」
(、、はいはい短髪ね、カタカナで言うなブツブツ、、)
「ぶつぶつ言ってないで、さっさと行って来な!」


「いらっしゃいませぇ、今日はどうなさいますか?」
「短くして、、、いや、ベ、ベリーショートで
「ベリーショート?いいんですかぁ」
「いやぁ、ウチの奴がそう言えって、、、」
「あぁ、この間奥さんもきてましたね」
「、、すみません変な奴で、、、」
「う~んベリーショートかぁ、上の方どうします?」
「よく分らんから任せるよ」
「任せて貰っていいすか!よっしゃぁ」
俄然、お兄さんは燃え出した、俺のまわりをクルクルと動きながら、、、。

かくして俺はベリーショートになった。
「頭にいつも何つけてます?」
「何もつけてないけど、、」
「ワックスつけた方がいいっすよ」
「じゃぁお願いします」
「ワックスはこうやって、ああやって、、、」

、、、ワックスは床に塗るもんじゃろ、、、

男サマタ

posted by もんち&男サマタ at 13:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

誰にも言えない事

役者は誰にしようか、、
28、9の酸いと甘いを知り始めた、
くたびれた、髪の長い女。
バーのスツールに腰を掛けて
古い時計をジッと見つめて、
思い出した様な、そんなペースで
水割りを飲んでいる。

彼女は、一つの挫折を味わい、
そして、その挫折を味わうまでの
9年という歳月を振返る。

誰にも言えない事が、
初めて出来た夜。

挫折がもうすぐ希望に変わると
信じながら、

彼女は
諦めた事なんか忘れて、
明日に目を向ける。

突然、シャレたジャズが妙にうっとおしく聞こえ始めた。

そんな時に聴きたくなるは、
やっぱり演歌なのだ。

♪もんち

posted by もんち&男サマタ at 23:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

辞める

何かを辞めようと決断し、その方向で物事が進み始めると、
なぜかしら?
もう少し続けてもいいかな?
なんて気持ちになる。
辞めると決断するのに私はすごく時間のかかるタイプで、
しかも、決めてからも言い出すまでに更に時間がかかる、、
それなのに、
こんなやり方もあった、とか、あんな風にやれば上手くいくかも、、
なんて考えてしまう。
でも、それは、続ける必要がなくなったからこそ浮かぶアイディアだったり、気持ちのゆとりだったりするんだよね。

昨日、髪の毛を切りに近くの若い男の子がたくさんいる床屋&美容室に行って来た。
お客さんは私だけで、割とたくさん喋った。
散髪してくれる人が、「サマタさん、最近何か変わった事はありましたか?」
と私に聞いて来た。
私はちょっと考えて、こう答えた。
「もうすぐ、全てが変わりますよ」
彼は大爆笑。
誰かとオシャベリしてて、笑ってもらえるのって本当に嬉しい事だね。

♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 22:21| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

マチュピチュ最終リハ

 今日は5/19の「マチュピチュ」ライブに向けてのリハだった。
マチュピチュとは艶街ボンボンの三浦、坂本に俺達二人、更に急な要請を心良く快諾してくれたタミーガールズのパーカス、ミノッチの5人からなる即席バンド。

演目は進化論、艶街のオリジナルもやれば昭和歌謡、ブルース、アレンジをがらりと変えたカバーと多種多様。果たして統一感が出せるのか?ってとこだったけど、やっぱりドラムを頼んで正解だったな、三浦のタメと俺の変なベースがうまく絡むと、、、気持ち良い。
5人での練習はこの日を含めて2回、細かい所はおいといて形にはなったか、ちょいと一安心。
  IMGP1113.JPG
 当日は俺も一曲うたいます、、、。

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 23:22| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽関係 | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

ダルマ

 小さな達磨、色は緑で鮮やかな彩りを放つ。
 しかしながら髭の描き方は大雑把で
 達磨のイメージとは違った表情を見せる。
   May10_1937.jpg
 何かに似ている、、、と思っていた、
 吉田戦車のマンガの「カワウソ」、、かな。

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 00:02| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

4日目

ビリーズブートキャンプ、続いてます。

とにかく、朝起きたら水を飲んですぐにやる事にしている。
ジャンプの所は省略し、やってるつもりになって行っている。
昨日までは筋肉痛がひどかったが、少しずつ和らいで来ている。

運動が激しいと聞いていたが、息が切れるとか、動けなくなる様な事は今のところナシ。
それより何より、ビリーをやった後に浴びるシャワーが最高に気持ちが良いので、
1日に2回くらいやりたい所だ。だけど、やらない。
朝だから、ビールを呑む訳にも行かないのが少々残念。

最近、ちょっとグウタラ気味なので、
続ける事で、心と身体のバランスがとれてくれるといいなぁ。
期待してるぜ、ビリー☆

♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 20:39| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

おめかし

昨日すごいものを観た。
電車の中で化粧をする子供が都営大江戸線に乗っていた。
身体は大人くらいあるんだけど、まだおそらく小学5年生くらいかな?
その子は私の向かいの座席に座っていたんだけども、
化粧の仕方もおぼつかない様子で、一生懸命おめかしをしてるんだけど、
それを私も含めて多くの大人がチラ見していたのが可笑しかった。。

私も、その子くらいの年の頃は一歩でも二歩でも大人に近づきたいという気持ちがあった。5年生なのに中学生?と間違えられるのが嬉しい年頃なのだ。何かにつけて大人の口ぶりを真似したり、大人っぽい服を着たがり、、。

、、、何が言いたいかわかるでしょ?

彼女にとって「大人の女」の行動というのは
電車で化粧をする事なのです。

こうなったら、女性専用車両を「コスメティック車両」と言う名前に変えて、
お化粧を教えあったりする出来る様にしちゃえば良いんじゃない?
そのかわり、その車両は外から見えない様にして欲しいけど。

♪(一応、大人の女)もんち
posted by もんち&男サマタ at 13:36| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

入隊

ビリーズブートキャンプ、ってご存知でしょうか?

キックボクシングや、空手、など様々な要素を取り入れたスポーツエクササイズである。
夜中の通販の番組等ではおなじみらしい。
以前、職場の友人から「すごくキツいけど、効きますよ~」
というのを聞いてずっと気になっていたのだ。

でも、通販の奴は何枚かのセットになってて値段も15,000円とちょいと踏ん張らなければならずアマゾンでチェックしてみた所、1枚2500円~売っていた。
2,500円、、CDと同じじゃないかと騙されたと思って購入。

今日届いて、早速やってみたのだが、字幕も無いし吹き替えも無いので不安であったが、一応最後までついていけた。完璧ではないけれど。
また、今日は暑かったせいもあるだろうけど、汗がボタボタ垂れて来た。
充実感、爽快感、共に大満足☆
男サマタは、飽きれていたけどね。

あしたもがんばるぞ~。

♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 20:47| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

進化論の構成作家

IMGP1109.JPG
今日は日曜日。
珍しく、男サマタとテレビを観ながら晩酌。
私にとっても日曜日はテレビを観る日なので、笑点に始まり、風林火山という流れなのだが、男サマタは最近藍原さんから譲り受けたアコギベースを弾きながらテレビを観ているため、うるさくて所々のセリフが聞き取れず、イライラした。
テレビを観ながら何かするなんて私には考えられないのだが、男サマタという人はラジオを聞きながら、テレビを観て、私の話を聞くという離れ業を時々やってのける。一緒に暮らし始めた頃はその態度に本当に腹を立てたが、私が何を話しているかを確認した所、ちゃんと理解して、それについての返事も忘れた頃にするので、ああ、仕方が無いなと、最近では諦めている。
 風林火山が終わるといつもテレビを消すのだが今日は島田紳介の法律相談所を観る。CMになり、男サマタが「面白く持っていくよな、、、」と呟いた。
私は、「そうだね、紳介は面白いね。あの人は賢いねぇ、」と言うと、「紳介もだけど番組の構成がよ、字幕を出して強調したり、、落としドコロとかよ、、」。この男はテレビを観ながら一体何を考えているのだろう?その時、ふと思い出した。以前、あるライブハウスで、お客さんに声をかけてもらった際、男サマタは、その方に、好きなベーシストを尋ねられて、「いかりや長介が好きです」と答えていたのだ。
なるほど、言われてみれば、ベースの奏法も「いかりや弾き」を多用しているし、一つのショウを作り上げる熱意とか、やたら怒りっぽい所だとか、、そうか、男サマタは「いかりや長介」的な男だったのか。。。
するってーと、私はいつも怒鳴られてるから、カトちゃんなのなかぁ、、。

♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 21:51| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

子供の日

先日も申し上げた通り、我が家にはマイカー「和子号」がある。
平日はほとんど乗るチャンスもない。せっかく私たちの暮らしを快適にするために上京して来た和子号も、それでは張り合いが無いと思い、事あるごとに
「お迎え」を男サマタにおねだりしていたのだが、いつも無視され続けてきた。
友達のウチの旦那さんなんか、いつも駅まで車で迎えに来てくれるっていうのに、、
そんな事をぼやくと男サマタは「ヨソはヨソ、ウチはウチ!」とまるで、子供を叱りつける調子で怒り出す。私は男サマタの妻になったのであり、子供ではないのだ、、。
 連休中は男サマタはお仕事。今日は土曜日という事でお休みだった。
そこで、一計を案じた。
「アンタのパンツ買いに、ユニクロへ車で連れてってよ~。」
「ユニクロじゃなくたって、パンツ売ってんだろ。」
「ユニクロはパンツが安いんだよ」
「生協では扱ってないのか?」
「いやだよ、配達の人に ”あ、サマタさんとこパンツ買ってるよ” とか思われたくないもん」
「、、、」
「でね、ユニクロの近くにね、びっくりドンキーがあるんだよ。だからさ、ね、連れてってよ。お義母さん(←和子号)だって、”たまには、奥さん孝行しなさい”って思ってるよ。」
「お前なぁ、事あるごとにお袋を登場させるな。」
「私には聞こえるよ」
「俺には聞こえん」

こんな調子で、念願の「お迎え」を果たした。
というのは今日は昼にボイスレッスンがあったので教室のある新宿まで男サマタに迎えに来てもらい、そのままびっくりドンキーへ。
夕方5時くらいだったんだけど結構人が入っててしかも子供連ればかり。
男サマタは、隣のテーブルでおもちゃをもらってる子供を羨ましそうに眺めていた。その後、男サマタのパンツを買いにユニクロへ。本当は特別安い訳でもないのだろうが、お得感が一杯のユニクロ。不思議だね~。
男サマタのパンツを買い、私もジーンズを色々試着した。
そして、信じられないことが発覚した。
ユニクロのサイズ規格で行くと、私に丁度いいジーンズは子供の140cmのジーンズだという事だ。
なんと言う事だろう。
ショックではあったが、事実を受け止めて購入。

自分がいかに子供と同等なのかよく分った1日であった。

♪もんち
posted by もんち&男サマタ at 21:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

権威

 人は権威に弱い、そりゃそうだ、なんでも己で判断して決める事なんて自信過剰の奴か、本能で生きてる獣か、、、。
 先生はこう言ったから、親がいったから、先輩がいったから、本に書いてあったから、えらい学者が言ってた、TVで誰それが、、、とか、あとはなんだ教祖が、、、とか。
 だからといって権威を否定するつもりは無い、権威を盲信する人間と権威を振りかざす人間が悪いんだな、、、高野連、なんだ、あの連中は!ねぇnakasan
 
 俺?家では俺に権威なんてありませんよ、、、。

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 19:39| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする