samatacharly.jpg mo2.png
スケジュール
07/02(日) 阿佐ヶ谷ネクストサンデー
 開場18:30 開演19:00 2,300円+ドリンク代500円
 出演// のっぽのサリー / 進化論 / 大口沙世カルテット
07/16(日) 北千住 Knock
 開場18:00 開演18:30 2,000円+1drink
 出演// 祥人 / スネーキー・ジョー / 進化論 / 永田雅之
 ゲスト:本間章浩 / "変身忍者" 佐藤豪
08/27(日) 横浜 音小屋
☆4thアルバム「guardare fisso」発売開始1500円☆
☆シングル「なんだかんだ」配信中☆

2006年05月31日

夏はヤッパリ、、

今日みたいな天気のいい日はビールが飲みたくなる。
特にビールが好きって訳でもないが、昼間からビールの事ばかり考えていた。
ただ、気にかかるのは昨日の切った膿(ウミ)の事。
私のイメージの中ではもう既に「カサブタ」になってはいるが、あくまでも私の妄想であるから、まだだめかな?でもなあ、、と1人ウダウダ悩んでいた。
夕飯の支度をしながら、ちょっとだけよと一杯、それが普段の私であるが今日はそれはお休み。
でも、冷蔵庫を開ける度に誘惑してくる、ビール君。あああ〜、、と悶絶をしていたら男サマタが帰って来た。
 風呂から上がって美味そうにビールを飲む男サマタ、、今日ほどこの男を憎いと思った事があっただろうか、、えいや!っと男サマタのコップを奪い、コップ半分だけ、ビールを飲んでしまった。
普段は、ビールなんて一口飲めばそれで気が済むんだけど、今日は何と言っても「背徳」の味がするせいか、普段よりも美味しく感じる。
ああ、もっと飲みたい、飲みたい!

 ♪もんち♪
 
posted by もんち&男サマタ at 22:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

膿(ウミ)

 お尻に、オデキが出来てしまった。ひと月ほど前に洗濯物を干していたら、ジーンズ越しにサボテンのトゲが刺さった事があった。その時は、ちょっとチクッとして、その周辺がすこし変な感じがしたがトゲが出てくる気配がないので、放っておいた。しばらくは気にしていたが、その後すっかり忘れていた。そしたら、オデキが出来た。なんでだろう?とトゲの事などすっかり忘れてオデキも放置していた。放っときゃ治るさ、、そう信じていたが、それとは逆にこの2週間くらいでオデキは成長を続け、ついに、今日、痛くて我慢出来なくなった。歩くのにも座るのにもとにかく布と触れると痛いのだ。こりゃ、ダメだと医者へ行った。
「切開します」と言われた。麻酔を打った。痛い。だんだん効いて来て、、あっ切ったみたい、、膿を出してる。。あれ、痛い、麻酔してるのに、、なんで?、、、なんて思ってると、うぉ〜お〜っ、ノーッ!!!という位痛いではないか!声を上げてしまった私に、看護婦さんが頑張れと言ってくれる。痛いのもあったけど、そんな風に優しくされると泣けてくるじゃないか!
 手術が終わり、優しい看護婦さんが色々と丁寧に説明してくれた。
「お風呂は今度の木曜まで入ってはいけません、、薬はちゃんと飲んで下さい。」等など、、
この人の優しさに、すっかり心を打たれてしまった。
こんな見ず知らずの女のケツっぺタのオデキの膿を出すなんて、いくら仕事でも嫌だよね、ゴメンナサイ、と私は反省を交え、彼女に謝った。もっと早けりゃ、薬でちらす事も出来たんだもの。
そしたら、彼女は、シャワーを絶対に患部に当てない様にする身体の清め方をちょっとアドバイスしてくれた。
 いい病院に巡り会えて良かった。そして、なんだか、この膿が出来た事は必然だったんじゃないかな?なんて思ったりした。ココの所忙しくて、心にも膿が溜ってた様な気がするし、、なんちゃって。

♪もんち♪
posted by もんち&男サマタ at 23:45| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

ギター教室

 最近、ギター教室へ通い始めた。今日で3回目である。前回、前々回は、音楽理論の基礎の基礎の基礎をやったが、今回は、私が宿題をやっていかなかったので(まだ2回目なのに)、今回は私のリクエストに先生が応える様な形でレッスンが進んで行った。
「何かやってみたい事はありますか?」
「え〜っと、、タジマハールがよくやってる、指弾きみたいな、、なんでしたっけ?あれ?ラグマット?」
「、、佐俣さん、ラグタイムですよ」
「それです!それはどうやってやるんでしょうか?」
1時間ずっとこんな調子の私に先生は呆れないで優しく教えてくれる。1つ1つ段階を踏んでやって行くから、出来ないなりにも、いつもよりギターを丁寧に弾いてる感じがして、心良い充実感がある。
私は、人からモノを教わるのが大好きである。勉強はそんなに好きじゃないんだけど、その先生のモノの考え方とか、それまでどうやって来たのか?とかその人のドラマを垣間みる事ができるからだ。普通の横のつながりの人間関係だとそうはいかないもんね。だから昔から結構お稽古事が好きだ。それに、私は先生運に恵まれている。習字の先生、ボイトレの先生、、。よくもまあ、おバカな私に根気よく付き合ってくれてるもんだ、、しかも、自分で言うのもなんだが結構可愛がられてる、きっと放っておけなかったんだろうな。。
 1日も早く上手くなって家でタジマハールと一緒にラグタイムしたいぜ!

♪もんち♪


posted by もんち&男サマタ at 22:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

引力

 ストロベリークラッシュで2曲弾かせて貰いにカットウへ、この日はリハをするお客さんってとこ。5時半頃店に行ったら10人程の出演者が、、、そうか今日はユニットが3組か。リハをしていた愛子さんが「頭に変な物のっけてる〜」帽子だよ(泣)。そう最近、俺は帽子を被ってる実はちょいと暑い。皆のリハは終わっていた様で、ちょいとアンプの音作り、ついでにストクラの曲をちょいと歌う、音はいいんだけどねぇ「引力(ストクラの曲)」が微妙にわからない、ストクラの二人が到着したら訊くしかない。
 到着したトシヤンと打ち合わせ、やはり一拍多いのか、コードも簡単そうでいて代理コードみたいな使い方、美しいメロディーに気を取られて聴き逃していた事が多々あった、勉強不足じゃなぁ、かえって二人に迷惑を掛けてしまった、だけど、また弾きたい(懲りないヤツだよ、ったく!byもんち)
 
 この日の出演者は知っている人達ばかり
 朱音さん、カットウに良く聴きに来ていた、初出演の緊張の中で間違えながらも、やりきった、終わった後の笑顔がちょいとうらやましかった。
 愛子さん、聴く度によくなってる、、店の外でベース弾いてたら、洩れてくる音を聴いた通行人が褒めていた。さもありなん!
 田口ばんど、藍原さんとコバヤシさんはNEW楽器で登場、フルアコベースは俺も一本欲しいな、田口さんは、、ニコニコ顔、女性が多いからねぇ(笑)「村田先生」の話は田口さんの口からでるから可笑しいんだな。
 zikade,この日でKeyの小野ちゃんが抜けるらしい、3人でやる最後という事でタチバナ君は気合いが入ってた、カホンのエイジ君はちょいと元気なかったかな。小野ちゃんは音楽をやめるわけでなく、修行するとの事、難しい事をするには確かに必要だろうけど、、、少し寂しい。
 ストロベリークラッシュ、「朱」と「引力」の2曲に参加、前者は右手でミュートして演奏、狙い通りの音が出せたけど、「引力」はイカンかった、トシヤンが送ってくれた構成表を見ながら弾いたけど、、、小さい字が読めなかった、やはり頭に叩き込まないとミスもしたし申し訳なかった

 日常生活の中で引力は意識しないけど、、、音楽の引きつける力って事を考えさせられた一日でした。
すとくらwithす〜ぱ〜べ-す 09.jpg
写真は「イチゴ白書さん

男サマタ

posted by もんち&男サマタ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

金曜日の御徒町

御徒町のFには何度も出てるけど、いつも木曜日だった、金曜日は初めて。今回はカットウでおなじみのウエシバ君をゲストで誘った。Fは音のうるさい出演者は望んでいないみたい、しかし進化論の音は相当うるさいとは思うけど、、、。
 週末の金曜日、しかも給料日後、予想はしてたけど音楽目当てでないサラリーマンばかり、やりずれぇ〜と思って1ステージ目はさらりと終了、話し込んでるテーブルの中でもポツポツと聴いてくれた人がいたが、やはりちょいと集中できなかったな、修行が足りんな、も少し飲むか。
 ウエシバ君にとっては初めての場所、客層、やりずらかったと思うけど彼の持ち味は出ていた、柔らかいタッチ、そして実は黒いノリ、カヴァーもええ、もひとつ言うと小野伸二に似ている(笑)
 サラリーマンに混じって「田口バンド」のコバヤシさん、アロマのアミさん、俺の学生時代の音楽仲間も聴きに来てくれた、居酒屋状態だったけど(もともと居酒屋だけど)カウンターに座った人達は演奏を聴いててくれた、感謝してます。終了後、年配のお客さんに「ジャコ好きでしょ、、」と話しかけられた。そりゃ好きだけどさ、ジャコに失礼だろ、来月Fでやる時は顔に泥でも塗るか(笑)
 金曜日のせいか帰りの電車は混んでたなぁ、先週の新大久保の時もそうだったっけ

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

窮鼠猫を噛め

 ちょいと時間ができたのでカットウへ佐々木君と秋山君のユニットJimmy'sを聴きに、。カットウに行くと寺田君が演奏してた「窮鼠猫を噛め」か、、、荒々しいけど雑ではない、潔さを感じてしまった。上手く言えないけど女々しさ(こりゃ差別用語か?)がない。
 Jimmy'sは二人3曲づつ歌ってたけど単独でやるより面白いんじゃないかい。2人ともギターをがっつり弾くし、佐々木君のギターソロが、またこりゃ微妙でハハハ。

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

バトン/FROMまこさん

「蝉」のマコさんからバトンが届いた。何々???
Q1.旦那さんの1番のチャームポイントは?
  ほくろ(口の下にある):取れそうで取れない、、、。
 
Q2.旦那さんに似ている芸能人は誰?
  松尾貴史(キッチュ)、高橋克実(トリビアの泉)、長門裕之(ナンコウさん/池中弦太)

Q3.ご主人との馴れ初めは?(知り合ったきっかけなど)
   プレイヤー(音楽雑誌)のメンバー募集で知り合ったバンドの一員だった。
  ソコでバンドを組んだが、あまりの歌の下手さにバンドを首になり、1年位練習して佐俣にリベンジをかけて出来上がったのが進化論。今思えばあれは、罠だったのか?
 
Q4.これだけはやめて欲しいダンナ様の行動、くせは?
   私の質問に対して「さあね」ってスカして答える所。
   私が家に帰るなり「今日何買った?」「家計簿、家計簿」と言う所。
 
Q5.旦那さんから貰った初めてのプレゼントは?
   フットバス;一回使ってそれっきり。
 
Q6.プロポーズの言葉とその時にあなたが感じた気持ちは?
   言葉は無かったですが、きっかけは冷蔵庫が壊れた事。「二人で暮らすなら大きめが良い」とかなんとか言ったんだよ、確か。「二人で暮らすの?」って聞いたら「え?嫌なの?なんで?」とか言われて、、まあ、付き合ってましたけど、なんでこんな強引なんだろうと思いました。

Q7.旦那さんの特技は何?
  模様替えや大掃除などで指令を出すのが上手い。おかげで私は頭を空っぽにして没頭する事が出来る。
Q8.旦那さんが好きな女性のタイプはどんなタイプ?
  室井滋と野沢直子だって。

Q9.将来どんな生活をしたい?(例えばこどもは何人作ってどうしたいとか、どこに住んでどんな生活をしてみたいとか・・・etc)
  夫婦で演奏しながら旅から旅への旅暮らしがしたいな。

Q10.次のバトンを渡す人 !
  ごめんなさい、私の知人で既婚者でブログをやってる人がいないのです。
 もし、妄想で書ける人、また、俺は私は既婚者だという方がいたら、是非、書いてみて下さい♪
、、、まこさん、こんなんで良いんでしょうか?文章がへたれですんません。

♪もんち♪

posted by もんち&男サマタ at 23:37| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レンタカー

 先週末は 金、日と一日空いて演奏だった。蒸し暑い気候のせいか、やたらと体力を消耗したお陰で土曜日はほとんど家でダウンしていたわぃ。といっても洗濯はばっちり、楽器も永田君とストクラの曲を練習。夜はカットウに行こうかと思ってたけど翌日を考えてやめた。
 俺の生活のなかで洗濯と楽器とでは、どちらが比重が高いのか?疑問はそのままにしないで時間を記録してみようか、、、「ほんとに、アンタはヒマな男だねぇ」と言われるのがオチだな。
 
 日曜日は下北沢へ、暑い!人がウジャウジャ!道が狭い!三重苦でビッグマウスへ、この日の出演者は皆知っている人ばかり、しかもよい。出演者に混じってファンキーなシノブ君の顔が、なんかよく会うなぁ。リハを聴いていて、もう楽しくなってしまっていた(顔には出ないけど)モニタの聞こえ方がいつもとちょいと違ってたけど問題はないか、、あるいは俺の耳の問題かな。
 全部で5組出たけど時間の立つのが早かった。
オレオレシート、以前聴いた時より面白い、不思議な二人組じゃ、天然の内に上手さもある。
浜野さん、自然でちょいと甘い声がいいんですよ。
梅原さん、う〜ん、やられました。以前聴いた時も思ったけど、この人はドライブ感がすごい、G一本でこんなにも出せるものなのか、「レンタカー」は名曲、今度CD買っと。
千春さん、この日も良い意味でホニャラカしてたよサポートの人とのバランスが上手く取れてなかったけど、全曲サポートGを入れた方が良かったかも。
 俺達は19日のトロージャンの勢いでやっちまった、手抜きじゃなくて曲順も同じ、ゴータさんにギターを褒められたもんちは突っ走ってた、、、やれやれ。

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 21:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

フィリップが 抱えし朝の 草まんじゅう

5/19トロージャンにて
演奏中 「あたしゃ〜老婆よぅ〜♪」
DVC00081_M.jpg

終了後 ゴータさんと 「#$%&!」
060519_232703_M.jpg
撮影は元祖ジョニーさん
posted by もんち&男サマタ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

トロージャン其の弐

 朝から、もんちがぐずついていた、お腹が痛い〜、変な物食べるからだよ、トンカツ茶漬け?俺にも食わせろ!タマちゃん企画のライブの当日、我が家は朝から荒れていた。
 2時半頃トロージャンへ、リハを、、、ベースの出音はアンプのみ、しかも相当の湿気、むぅ〜難しい、ベースがでかいとは判ってるけど下げたら後ろまで届く?まあいいや本番時のお客さんの入り方でまた替えようっと。共演の水沢さん、マグロ漁船、タマちゃんのリハを観て、大体流れが判った、こりゃぁもんちにハッパ掛けねば、曲目も練り直すか。
 開演は7時半。時間は充分にある、取りあえず食事をしてマクドへ、その間も絶えず曲の並びをイメージしてる俺、、、マクドへ行くとマグロ漁船のジョニーさんとゴウタさんが打ち合わせ?をしていた。打ち合わせなのだろうに「メイドカフェ」「キャバクラ」等の単語が耳に入ってくる(笑)タマちゃんもやってきた、「スーパーの、、」の歌詞を書くもんち、曲順の構想を練る俺、新大久保のマクドはその時ネタ芸人の前線基地か、もとい、忠臣蔵の討ち入り前の蕎麦屋か、混んでいる客席でも、自分達の世界を如何に築き上げ演奏するか、それしか考えてなかった。俺達の結論は、取りあえず大雑把に決めておいて、本番時の雰囲気、流れで修正しようって事にした。そして店へ、、、椅子に座って仮眠をとる、ぐずついていたもんちも覚悟を決めたみたい、こういう場所での俺の選曲は、、、だいたい外れないと知ってるから、ただし根拠は何も無い。
 
 一番手、水沢さん、色んな意味で上手い、打ち込みをバックにしての歌もいい、喋りも滑らかだ。だけどテーマとでも言うべき物がない、だから何がやりたいのかがワカライ、惜しい!の一言に尽きる。
 マグロ漁船は病み上がりのジョニーさんをサポートするゴウタさんって感じかな、曲で笑いを狙わなくてもヤッパリ可笑しい、こりゃぁジョニーさんの人徳か?ゴウタさんは相変わらず上手いというか凄い!色々と話せて楽しかったですわ。
 タマちゃんは「白雪姫」を基にした語りと歌。王子様兄弟、魔女と悪女、、つかみどころはいい。も少し掘り下げられたらもっと面白くなる、キャンディーズの振り付けは懐かしかった。水沢さんの時も思ったけど、ステージの照明を落とせたらなぁ、、。
 俺達は、まあ相変わらずの荒い演奏だった。一般のお客さん達も聴いていてくれたから良しとしとくか、、。一杯のんだもんちの歌は吹っ切れたかの様にハジケテタな、

 トロージャンの焼き鳥は意外と旨かった、なんてかくと失礼か演奏終了後も楽しく呑めました、タマちゃんありがとう!

セットリスト
1「嫌われ者」2「Have you ever seen the rain」3「スーパーで」
4「逃亡者」5「空蝉」 アンコール「嫉妬の炎」

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

トロージャン其の一

 19日に演奏する新大久保トロージャンのスケジュール見たらokayanの名前があった。よし行くか、もう一年近く彼の演奏を聴いてない、クロサワの中古館を冷やかして7時ころトロージヤンへ。
店内はレゲェが流れエスニック風、だけどメニューはまるきり居酒屋、演奏は8時から、okayanは9時からとの事、2時間もある。ちょうどいいや、今読みかけの本でも読むか、まだ客もまばらで静だしうってつけの読書タイム、生ビールと焼き鳥を頼んで法隆寺関係の本を取り出す。
 集中して読んでたら、、一番目の人がセッティングを始めた、エピフォンのシェラトンかぁ、全然いい音してない、19日は音作りが大変そうだな、、、。
 演奏目当てのおお客さんも入りだした、皆若い、ザワツク店内、それでも本を読み続ける、演奏が始まる、それでも本を読み続ける、チューニングの狂ったギターとピッチの甘い歌(モニターがよく聞こえてないみたい)、本をしまい生ビールをお替わり。
 とするとokayanが店に、久しぶりに色々と話す、「どの曲も同じに聞こえちゃうよね」「俺達おじさんだからかなぁ」okayan目当てのお客も何人か入って来た、Dried Bonitoの潮田さんとも久しぶりに話す、「奥さんとはよく会ってますよ」「アイツはよく下北に行ってるからねぇ」
 okayanの演奏は、ゆるい居酒屋の雰囲気を一曲で変えてしまった、前の方に陣取っていた若いお客さん達も釘付け。こういう音楽居酒屋は日によって、お客さんによって雰囲気が様々だろうけど良い演奏は、そんな事関係ないんだね。本人いわく「ゆるい演奏、、」と謙遜してたけど、なんのなんの、、、。

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 23:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

食事に掛ける時間

 一日に大体3回は食事を摂る。たまには4回なんて日もあるけど、職場での食事は、限られた時間の中で食べるから、せわしない。時間気にしてかっ喰らっても、ろくに噛んでないから内蔵にも負担がかかるし、脳が食べた気がしないみたい、すぐに小腹が騒ぐ。
だから家での夕食位は、のんびりと一杯やりながらがいい。
IMGP0304.JPG

今晩は、もんち作「鮭のおろし和え」
のんびり食べた後は片付けがまっている。

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物、飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

つつじ

IMGP0273.JPG
どうやら「つつじ」の名前らしい、なんちゅうネーミングじゃ!
もんちは大笑い、どうせ俺は早起きだよ、
せめて「目覚時計」とでもしとけ!

男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

リサイクル

 近くにリサイクルショップがある。ここに越して来てから、家具はそこでしか買ってないな。テーブル3、タンス1、ガス台、椅子、棚、カラーボックス、食器等、服もたまにかってるか、買わなくてもしょっちゅう、何か面白い物はないか、と立ち寄っている。
 他人が使った物なんて嫌がる人もいるけど、所謂「穢れ」ってやつか、これも日本に染み付いた文化、この辺の事書くと長くなるからやめとこ。
 昨日テレビを買ったけど、リサイクル料が\5000位掛かった、不法投棄が無くならない訳だな。

男サマタ

posted by もんち&男サマタ at 18:47| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

テレビが来た!

かつて私はテレビっ子であった。
家に帰ればテレビをつけ、寝る時もテレビはつけっ放し。会社や学校に行くとき位だった、テレビを消すのは、、。
そんな私がテレビを観なくなったのは男サマタと結婚してからだ。なんでも、テレビを見ている私の姿を見て男サマタはヤバイと思ったらしい。「連れていかれる、、」と。それ以来、我が家では必要な時しかテレビをつけなくなった。まあ、そういう調子だから、テレビが壊れてる事にも気づかなかった。気づいたのは確か、マークバクスター(スティーブンタイラーを救ったボイストレーナー)のビデオを見ようと思った時だったなあ。

だから、テレビが壊れた時はちょっとホッとしたのだ。
ああ、もう、観なくて良いんだ、、なんてね。タバコを辞めた時と感覚が似ている(笑)
でも今日、テレビが来た。男サマタが買って来た。私に執拗に聞いて来たのはテレビのインチ数。
「何インチでも」が私の答えである。大きさなんて関係ないのだ、私を吸い取るあの魔の箱の威力は。。だから私はあえてテレビを観ないようにする。なんてヘンクツな女だ、時代遅れだ、度量が狭い、云々、そう思う人も、もしかしたらいるかもしれないけれど、コレからは多様化の時代。
飲み込まれないよう、意思の弱い私はしっかりとルールを決めて付き合って行きたい相手である。

♪もんち♪

ちなみに、テレビをつけたらサッカーがやってて、男サマタはすっか吸い込まれて「ウォー」とか「アー」とか寄声をあげていた。
posted by もんち&男サマタ at 23:37| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気商品