samatacharly.jpg mo2.png
スケジュール
08/27(日) 横浜 音小屋
11/11(土) 静岡県内
12/02(土) 練馬Be-born
☆4thアルバム「guardare fisso」発売中1500円☆
☆シングル「なんだかんだ」配信中☆

2005年06月27日

功名が辻

昨夜はkaztouのヒーロー、小倉マコトさんのワンマンライブだった。
 はっきり言って、私は戦略家である(どこが?)、そして歴史小説ファンである。昔読んだ、司馬遼太郎の小説「功名が辻」の千代さん(良妻賢母のカリスマ)にすっかり影響をうけ、むりやり「サマタを男にしてやってください」と小倉氏に頼み込み、2曲ばかし、参加した訳だ。(どこまで誠か分かりゃしないでしょ?)
 もちろん、サマタは小倉氏のファンであるから喜んでいた。そして毎日毎日、James Jamerson(エレキベース界のカリスマ)になりきって、ブインブインやっていた。ただし、いつも途中で挫折するらしく「俺は俺だ!」と、彼曰く「若手バリバリベース」そして私曰く「バカでバリバリベース」を弾きまくってた訳だ。。(これは誠なり)
 そんな訳で、昨日ばかりは私もマンションの下まで、出掛けるサマタを見送ってやった。あんなに手厚くサマタを見送ったのは、確か永田雅之氏と共演する時以来だったろう。。。
 私も、その後でいざ会場へ。ここが私の情けない所で、心配で見にいっちゃいました。地下鉄の中でも、別に自分が出る訳でもないのにドキドキしてきちゃって、そりゃもう、授業参観へ行く母と同じ気持ちでしたよ(笑)
 んで、ライブが始まった。
 すべてが、きちっとしてて無駄がない。それなのに、心地よい。本当の意味で安心して聴けるというのはこういうことなんだなとつくづく思った。
 そして、サマタの出番である。
本人はもう既に出来上がってたらしいけれど、その分私は、ヒヤヒヤ。。
最初の曲は、ベースの音がでかくって、うわぁああ、と思ったけど、そこは小倉氏、上手くやってくれて、私も一安心。
そして2曲目、、妻の口から言うのもなんですがね、こりゃ良かったよ。もうね、2人が楽しさを競い合っちゃってんの(笑)愉快痛快ってあの事だね!
 その次に出た、源さんと小倉氏のドングリーズは素晴らしかった。
加湿機の曲は前から好きだったけど、rockな感じで、私的にはかなり胸ぐらをつかまれた。しかもラモーンズのTシャツ着てたのよ彼は!!!
 そして、また小倉氏の弾き語りに戻るんだけど、ものすごく何事もなかった様に自然に歌ってた、、。
 アンコール1回で最後に♪お疲れさま〜♪の曲をやってライブが終わった。
とても素晴らしいライブだった。
ライブの後は、打ち上げに行った。連チャンでリトアジ!知らない人がいっぱいで緊張したけど、とても楽しかった。
 
山内一豊(千代さんの旦那であり土佐24万石の大名)が織田、豊臣、徳川に仕えて、サマタ(進化論)は木藤氏、永田氏、小倉氏と演奏を交え、私としては本当にうれしい限り。。それもこれも千代さんの知恵のおかげかな(^-^)/
 そして小倉さん、本当にお疲れさまでした☆

♪もんち♪
posted by もんち&男サマタ at 21:27| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

ストクラ in kaztou

昨日はストクラのライブだった。
kaztouへ行くのも久々だったので、すごく楽しみにしていた。
そして、ストクラも、kaztouも私の勝手な期待に見事に答えてくれた。

昨日のkaztouには実に様々なタイプの人が出ていた。
ギター2本のデュオ、ギター1本の人、打ち込みをバックに歌う人、ストクラの様に、キーボードとギターのデュオ、、、それらの人に店側が見事に対応していた。

ストクラのライブは、
今まで私が見た中では最高だった。
陽子さんの歌にはいつになく「勢い」があったし、
2人のハーモニーはバッチリ決まってたし、
そして何よりも2人の演奏はとても楽しく会話してるかの様に見えた。
いいねっ!いいねっ!(これじゃ、クレイジーケンバンドだ、、)

カシスミルクは、以前から安定感があって羨ましかったんだけども、
今回はそれをさらに上回るかの様に2人とも一歩前に出た演奏をしていた。

最後にやった、田口さんという人も良かった。
ロックパターンの曲が多く、言葉の使い方が絶妙でいいんだ、これが!!
それにライブ全体で、まとまりがあって、サービス精神がたっぷりで、ホント楽しかった。

すべてのライブが終わった後、マスターに教えてもらいたい事があったので、ちょっとkaztouで過ごし、その後リトアジに行った。ストクラと、カシスミルクのエリコちゃんとその友人と、男さまたと他愛もない事を話して、楽しい時間を過ごした。あつかましくも帰りは、ストクラに車で送ってもらった。なんだか人の車に乗るのって、その人の家に遊びに行くみたいな感じで、親しみが増すよね。
まあ、そんな感じで、すっごく楽しい夜だった。

♪もんち♪
posted by もんち&男サマタ at 14:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

>>草かんむりに明るいと書いて「萌」。
>>本来この言葉は草木に対して使う言葉ですが、
>>最近では男性が女性をみて、愛らしいというような時に用いられています。
 さっき、ラジオを聴いていたら、突然、こんなことを「えねえちけえ」が言い出した。しかも、くだけた様子はみじんもなく、いつもの明朝体の話し方である。
 最近確かにこの言葉、良く聴くけど、昔で言う「ブリッコ」みたいなもんかな?
 私のクラスにもいたよ。
男子の前だとコロっと態度が変わる奴。。。しかも、私の好きだった男の子とやたら仲良く喋ってたよ。私なんて「消しゴム貸して」って言われただけで昇天しそうになってたのに、、、ああ、今思い出すだけでも、腹が立つ、うが〜〜!!
 そんなトラウマのある私が「萌ギャル」を見て好感など持つはずもないが、
先日、ライブの前、KAZTOUの隣にある漫画喫茶を利用した所、そこの店員はメイド服を着て、接客していた。しかも、見せパン(見えてもいいパンツの事)はいて、、なんたるハレンチ!!!とんでもない所に来てしまったと思いつつ、その横で私はゴルゴ13を読んでいた。
「デューク(ゴルゴの事)、あなただけは、あんなくそアマに騙されません様に」と祈りながら、、、。

♪もんち♪
posted by もんち&男サマタ at 23:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

パソコンと格闘

もうだめよ、だめだめ、、、
所詮、私にはMacintoshなんてハイカラさんは、手に負えないよ。
入力が早いからって、調子に乗ったのが間違いだったよ。(関係ないだろ)
 新しいpc、買ったはいいけど、それなりに便利になったこともあるけど、
それにしてもわからない事がいっぱい。
ダウンロードとインストールは違うことなの?
mdレコーダーで録音したものって、パソコンにつなげないの?
あ〜〜、私の遠大な計画が、こんな所で駄目になるなんて。。。
本来なら今頃私は、ネットで音楽を購入してみたり、ついでに落語かなんかもiPodに入れたり、
いろんな所で録音した声やら音楽を勝手に分析して、ほくそ笑んで、勝手に感想を書いて、至福の時を満悦する予定だったのにィィィ!!(実は私はオタクちゃんなのよん)
でも、どうしよう。ネットで調べものすると、必ずwindows対応だし。
ああ、選ぶのが面倒だという理由だけでMacにした私が馬鹿だったよ。とほほ、、、。

♪もんち♪
posted by もんち&男サマタ at 22:23| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒を

最近、体の調子を整えるため、お酒を控えている。
目覚めが違う。でも、低血圧だから辛いは辛いけど。
そして、格段に違う事がある。

夫の話を割りと、ちゃんと聴いてやれるようになった。
お酒飲むと、だらだらしちゃって、話も聴いてんだか聴いてないんだか、、、
になるのだ。(なんちゅう夫婦だ?)
お互いあんまり、喋らないけれど、なんていうか筋道を立てて話そうって意識があるから、
無駄も省ける。サマタの呑む量も格段に減ったし、、、こりゃあ、いいね。
おかずもそんなに作らなくっていいし☆

♪もんち♪

posted by もんち&男サマタ at 01:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

ひかるさんを観に行く

「俺の歌を聴いて、ここにいる皆に少しでも何かを感じてもらえれば、それでいいんです」
 これは、kaztouのマスター「勝」さんが言った名言である。
ココ最近、私の頭の中にはこの言葉が渦を巻く様にずーっと、ずーっと響いていた、もちろんあのダミ声で。
 
 それとは、関係のない所で、以前対バンした「ひかる」さんが今日「F」でやるとの情報を職場の友人から得て、観に行って来た。彼女?彼?はお世辞にもカッティングとかは巧くないけれどアルペジオは本当に丁寧に弾く。それでもって静かな曲を淡々とやる時は本当に聞き入ってしまう。おしゃべりはとても楽しく、歌では自分の世界を持ちつつ、ちゃんと聴いてる人にとても良く届いてくる。。。そういうひたむきな歌が私は大好きだ。
そして、私はある事に気がついた。ある意味で歌の本当の上手い、下手ってのは、そういう所にも現れるんだ、要は「心の置き場」がどこにあるかなんだ。
 話す時、話し方なんて意識しないじゃない。
 歌う時も、出来る限り、歌い方なんて意識しない方がいいんだ。
だって「同じ声」なんだもの。
 もちろん私は「技術」を否定などしない。「技術」はやはり大切だと思っている。だって、いくら心があったって、技術がなきゃモノは産み出せないでしょ。そこら辺の事はよくわかってるつもりですよ、町工場の娘なんだから。
でも、技術的になればなるほど、つまり、上達すればする程、心を大事にしなくなっちゃうんだよ。それは歌に限ったことじゃないんだなぁ、でも、そんな上達なら私、したくないや。でも、もしかしたらそこを通る事はあるかもしれない。うむむ、、(やばいまた妄想が)

まあ、そんな訳で、今日はとても有意義だった。
また行こうっと。

♪もんち♪
posted by もんち&男サマタ at 01:25| 東京 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

御徒町の銭湯

16日は御徒町の『F』で演奏。毎月第3木曜日は進化論at『F』である。

 いつもと違う道筋で駅から歩いて行くと、昔ながらの町並みの中に、
しゃれてそうな店が幾つか有る、アンマッチな感じもするけど、
何か微笑ましいぞ、、、お!こんな所に銭湯が?営業時間は朝6時〜夜8時?
昔は、銭湯使ってたけど、大体午後の3時〜12時位が営業時間だった。どんな人がくるんじゃろ??

演奏はというと、1ステージ目は良かったかなと思った、特に赤とんぼ、やっとモノになった様な気が、、俺としてはビブラートが綺麗だった様に感じられた、調子に乗って他の曲でもビブラート深め!みたいにやってたら、、運指がメタクソになってしもた。今の進化論の不安定要因は俺だな。
もんちは、本人がどう思っているか知らんが安定している。歌もギターも、たまにコード間違えるけどよ、7月は4回演奏するけど、宣伝するつもりは無いが、もしかして今が聞き時か、
8月と9月は演奏回数が減ると思うから。しかし2ステージ目は駄目だこりゃ、緊張感の無い演奏って、こういうのかと思ってしまった、う〜ん、、、、。

 対バンの風来直さん、変にこねくってない歌をギターに上手く乗せてるとでも言うか、
自然に耳に入って来た。最近あまり、こういう歌い方って聴いてないな、、

    外は雨でした    男さまた
posted by もんち&男サマタ at 01:35| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

パソコンがやって来た!

昨夜、我が家に新しいpcがやって来た。
開けようかどうしようか、迷ったけれど、やはり開けてみた。
ついでにセットアップもした。でも、まだインターネットには接続していない。
なのでこの日記を書いてるのは古い方のpcである。
サマタの頑固ジジイが、インターネットにはまだ接続してはいけないとうるさいのだ。
理由は簡単。練習しなくなっちゃうからだ。
でも一体いつになったら、我が家の新pcちゃんは世界とアクセスできるんだろう?

今日は、新pcちゃんの横でギターを練習した。その間中、気になってしょうがない。。。
でも、インターネットの接続は私にはわからない事が多すぎてできないし、、ああ、知らず知らずのウチにサマタの言いなりになっている自分が本当に本当に本当にイヤだ。

明日は「F」でライブ!
サマタの言いなりにならない様、がんばるぞ(笑)!

♪もんち♪
posted by もんち&男サマタ at 21:02| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

あわただしい3日間

この3日間、本当に色々あった。
充実していたとでもいうのかな?

 6/11→伊勢崎ライブ:私、猫といっしょなのかな?知らない場所へ行くとパニックになるんだよ。んで、まあ、それでも歌うわけなんだけど、終わった時はヘロヘロだったよ。モノとか食べれなくなっちゃうんだもの、あんなに燃えたのは久しぶりでした。でもそれというのも楽しかったからこそなんだけどね(^^)b
 6/12→サマタの実家へ:サマタの母の体調があまり良くないとの事で、急きょ、行く事になった。ライブでヘロヘロだったからホントは気乗りしなかったけど、行って良かった。普段だと、気を使い過ぎてしまう所があるんだけど、今回は疲れてたもんだから、そんなに気も使えず、それがかえって良かったのかな?以前よりも義父や義母と打ち解けられたような気がする。2人とも、相変わらず仲良し夫婦でやんなっちゃうけど。。大河ドラマ「義経」を見て東京へ帰る。夜の高速で聴いてたのは「ラジオ深夜便」とCDは「Tom Petty&The heartbreakers」のベスト盤。私の師匠(from Cloud Dancing)が好きなんです。
 6/13→有給をとって、医者へ行く。これがまた混んでて、11:30〜14:30まで待たされて、病院を出たのが15:00。その後、池袋でついに念願のパソコンを購入!!明日着くんだけど、今週は「F」でライブがあるじゃない。だから、包みを開けようかどうしようか今闘ってるんですよ。練習ができなくなりそうだし。
 
 とまあ、盛り沢山な3日間だったわけです。

♪もんち♪
posted by もんち&男サマタ at 00:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

6/11ケニーズカフェ

久々に都内を離れて演奏をしに群馬に遠征して来た。別に征伐にいくわけじゃないから、この言葉はどうかと思うが(俺達はナポレオンやアレキサンダーじゃない)去年の9月に筑波に行った以来だな。
 俺は群馬出身だから、ついでに実家に寄るかとも当初は考えていたんだけど、あまり休みも取れんので、決めかねていたのだ、家にも連絡入れてなかった。そしたら当日の朝、父親から電話。どうやら母親が入院するらしい、じゃあ行くかと決めたんだけど、、、その時の父親とのやりとり、、「今夜、伊勢崎に行って演奏するから、一泊して明日そっちに行くよ」
「何!変装?」「変装じゃねえよ、えんそう!」うちの親も耳が遠くなる年らしい。

 で出発、高速使うと以外と速い、やる場所は伊勢崎オートレース場のすぐそばのケニーズカフェ。カフェとは言うが、機材の充実したハコ。こういう所でやるのは何年ぶりかな、ステージ上の照明機材もこりゃまたッて感じ。
 出演は俺達を入れて5組、それぞれのスタイルで皆、妙に楽しい。俺達はというと、まいった、暑い!演奏中汗だらだら、あの照明じゃあ仕方ないか。特に俺は指が汗ですべるは、また逆に引っ掛かるはでミスタッチの連続、いつもよりかなり音数が少なかった様な気がする。実は梅雨時は毎年苦戦してます。
もんちはもんちでやたら力が入ってたな、打ち合わせと違うし、、、まあいつもの事か。
今回の選曲は、始めて俺達を聴く人がほとんどだろう、と言う事でオーソドックス進化論でした。(○○洗って出直してきやがれ!はオーソドックスになってしまったのか)

posted by もんち&男サマタ at 03:06| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

片思いよ永遠に、、、

 私は、築地にある会社でパソコン入力の仕事をしている。
今日その部署に新しい人が入って来た。どんな人が来るかすごく心配だったけど、可愛らしい、真面目そうな人だった。年は私より少し下かな?定期入れにちゃっかり彼の写真が入ってたのを私は見のがさなかった。うらやましい。。。
 職場から家に戻る途中、私の大好きなN氏というミュージシャンからメールが来た。
「今度、もんち宅に遊びに行きたい」とあるので、「もちろん、OKよ」と返信。結構興奮した。でもその後にちゃんと書いてある。「サマタさんも付き合ってくれるかな?」と(泣)。
 その、N氏のせいか、今度の土曜日のライブに向けてギターの練習をした。
なんか、変だ?ジャカジャカがうまく決まらない!、と悩んで、ふと気付いた。
いつもとピックが違うのだ。普段のモノに変えてやってみたら、それなりにできた。なんか、段々とイッチョ前な事を感じるようになってきたな、私も。
 ノリノリでジャカジャカやっていたらサマタから電話が入る。今夜は遅くなるとの事。
ああ、こんな時に可愛いツバメちゃんでもいればなあ、、。
 しょうがないから、お風呂で最愛のゴルゴ13でも読むか。。。ああ、デューク!!!

♪もんち♪
posted by もんち&男サマタ at 22:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

練馬慕情

練馬に住んで5年目になるワタクシもんち。
子供がいるわけじゃないから当然、近所に知り合いなんていない。
 大田区にいた頃は「私の事など誰も知らない街へゆきたい〜」なんて思ってたけど、勝手なもんで、そういうのってなくなるとなんだか淋しいもんなんだよね。

 それが、だ。
今日になって突然事態が変わったのだ。

 仕事の帰りにスーパーに寄って、野菜売場でウロウロしてたの。そしたらさ、スーパーのおいちゃんが突然話し掛けてきやがった。
「今日、何にするの?決まってないならさ、今日はゴボウのいいのが入ってんだよ、うんぬん」
なんだ、なんだ???すっかりそういう時の対応を忘れてたから、もう、うろたえちゃってさ。。。私ったら「あ、あの、その、、、あはは」なんて愛想笑いしちゃったよ。
結局、おいちゃんに今日のおかずの作り方を教えてもらって、買い物を終えた。
 それでも帰る頃には私も段々そういう感覚を取り戻せて来て、
「ほいじゃ、またね!」ってことになったんだけど。

 んでね、まだあるんだよ。
 自宅のマンションでエレベーターを待ってたらさ、我が家のちょうど真上に住んでる謎の東洋人一家の母と出くわした。背が高くっていつも民俗衣装をバリっと着ててカッコイイ女性なんだ。その人がさ「仕事の帰り?」と、めちゃくちゃ綺麗な響きの日本語(お世辞抜きで)で私に話しかけたのよ!!!前から気になる存在だったから、もう驚くやら嬉しいやらでさあ。
ちょっと立ち話したんだけど、なんでもNHKワールド(短波かな?)でアナウンサーやってるんだって。ナルホド、言葉の響きが綺麗なわけだよ。

 今日一日で、こんな偶然が私に起こった。
ねっ、ねっ、すごいよね!!!物事って、やっぱり繋がっていくものなのかな?

♪もんち♪
posted by もんち&男サマタ at 23:53| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

hirokophone Live at Big Mouth

この方のライブ、最近はビッグマウスでやる時は、私必ず見に行く。
だって、カッコイイんですもの。。。
彼女のLiveは、軽快で快い洒落た気分にさせてくれる。
当然、お酒も美味しくなる。
以前にも「粋な人だぜ!」って日記で書いたから、今回はあえて書かない。

そんな彼女とライブの後、たくさんお喋りできた。
しかも、結構親密に(と私は思い込んでる)
お互いの音楽的な悩みとか打ち明けあったりして。。。
ファンとして、そして音楽をやる人間として、そういうのって、なんか嬉しいもんだよ。

結局、その日は12時近くまでお喋りして、帰った。
私は見栄っ張りで、いつもは、江戸前の潔さを演じるため、サッサと帰るんだけど(笑)
hirokophoneマジックにすっかり酔っぱらっちまった。

その挙げ句、ライブハウスに忘れ物をしてしまった。
その日ライブを見る前、下北沢の街をぶらぶらしてて、前からねらってたジーンズを買ったんだ。そいつを、ビッグマウスに忘れて来ちまった。(なんてオチなんだ?)

イイ事があるとすっかり有頂天になるこの性格、、、なんとかならんかね。。

♪もんち♪
 
posted by もんち&男サマタ at 00:00| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気商品