2018年07月08日

シャミスタ

今は車で東京と群馬を行ったり来たり。
二人で出掛ける時は基本的に運転はもんち🚗
しかし、助手席でも気は抜けないから結構疲れる。

先日は高速道路にチャレンジ。
20180708215757374.jpg

何度かヒヤリとしながら辿り着いたのは、
寄居ギタースクール、通称シャミスタ♬
引っ越しするに当たって、
色々とシャミさんに処理をお願いしたが、
楽器は引き取り手の皆さんが弾いてくれている様で、
やはり嬉しい。

今回は古いパソコンの処分だったけど、
ギターも弾いちゃいました。
20180708220541951.jpg

今日は俺独りで運転したが若葉マークを付けたままだった。
後ろの車が車間を突然遠くに取ったり、
何回か予想外に車線を譲られたり、、、
傍から見ると俺の運転は危なっかしいのか?
ふと思いました。


男サマタ



posted by もんち&男サマタ at 22:20| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

言ってみただけ〜

好きな道は

”新青梅街道”かな、、、。


と言ったのは

随分まえに、対バンした事がある

Pala というデュオのギタリスト加藤さん。


その時は、正直、「道」に好きも嫌いもあるのか?

と不思議に思っていたし、その感覚が分からなかったのです。

しかし、その時のさりげない加藤さんの言い方や表情がカッコ良くて

とても印象に残っていました。



そして、先日。


新青梅街道を走った時に、

ふと、あ、この道走りやすいかも

と感じました。



数日後。

ビーボーンのセッションデイに言ったときの事。

顔なじみのお兄様達と車の運転の話になりました。

そして、ココぞとばかりに


「新青梅って走りやすいね」


と言いました。


「おう、もんち、だいぶ運転慣れて来たようだね、

 新青梅に魅力を感じるとは、なかなか、わかってるじゃないか!

 そうなんだよ、新青梅はいいぞー!」



という、答えを期待して。



しかし、お兄様達の答えは予想に反するものでした。



たしかに、道幅が広い一車線だから

そう言う意味では走りやすいけれども、

ずっと、奥へ行くと

新青梅を真っすぐ走っていたつもりだったのに

いつの間にか、青梅街道に入っていたり、

結構、難しいよ、あの道。。。



え、、、。

なにそれっっ!?



ん。そっかΣ( ̄□ ̄; ) !!!

たしかに加藤さんは、走りやすいね、とは言っていなかった 。。。





分らない事柄に対してほど、

何かひとつ、言ってみたくなるのは何故でしょうねぇ、まったく (^∇^;)ハハ…。


ま、今の段階で気付けて良かった。



めでたしっ!


♬もんち

posted by もんち&男サマタ at 05:30| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

引っ越しに向けて ケーブル

今日は録音関係を整理、処分。
録音機材に関してはたいした数ではないのだが、
ケーブル、シールド類は思っていた以上の数。
ほとんどが使っていなかった、
あるいは使えねぇと思ったものなのだが、
はて?シールドはどれを録音で使っていたか不明。
ベースを繋いで弾いてみれば分かるのだろうがベースは既に無い。
とりあえず一番取り出しやすい所にあったシールドを荷物に、
シールド全体の一割かな。

マイクケーブルはメーカー忘れたけど、
これだけ取っておいて他は処分
IMG_20180704_161628 のコピー.jpg

他のに比べて径が細いのにヌケが良い、
変に音が太くもならないし、
これ使う様になってプリアンプ使わなくなったんだよな。
なのでプリアンプも処分。

ちょいと前にエフェクター類も、
ZOOMのマルチを一個残して処分しちゃったから、
身軽になったなぁ、、、
今、家にある楽器はガットギターと借り物のギブソンのアコギだけ、
ちょっと弾いてみたら指が痛いっす♬


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 22:01| 東京 ☔| Comment(0) | 録音日誌、音源関係 | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

蜘蛛の巣、蜂の巣、人間の巣

もうじきに群馬に引越すのだが、
東京の自宅と引っ越し先の整理、処分、荷造りが同時進行中、
結構大変で困った案件も勃発して先が見えない。
しかし、少しづつでも進めなければと三日間群馬へ。

群馬の実家には何年も前に亡くなった母や祖母の遺品が、
ほぼそのままに残っている。
車で運べる物は片っ端から清掃工場に持ち込んで処分。
思い出と遺品は結びつきやすいと言うだけで、
やはり別の代物だなと思う。
ただ、引っ越しの邪魔にならない物は、
そのままにしておいた、そうっとね。

朝、庭にでたらX字形のものが目に入った。
IMG_20180703_211731_115.jpg

黄金蜘蛛というらしい。
IMG_20180703_211752_634.jpg

写真では分かりづらいが、
風が弱かったから綺麗に巣を張っている、
散らかり放題の家の中とは別世界。
しばし眺めていたらアシナガバチが飛んで来た。
彼等には蜘蛛の巣が見えるのか、上手く避けて飛んでいる。

飛んでいるハチは3匹、、、
こりゃぁ、どこかに蜂の巣があるな、
探したら軒下に2つあった。
蜘蛛の巣と違って放置すると危険なので、
殺虫剤で退治して巣を除去。
見たら幼虫が結構でかくなっている、
一週間遅れてたらヤバかったな。

しかし、蜂の巣も蜘蛛の巣も幾何学的な美しさがある。
人間の巣も見習おう、まだまだ終わらんな。


男サマタ
posted by もんち&男サマタ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年07月01日

停車時の楽しみ

今日も、男サマタによる教習。

行き先は、20キロほど離れた私の実家。

今日のテーマは


・左折時のハンドルを切るタイミングを掴むこと

・車線変更

・左に寄り過ぎるクセを克服すること


男サマタは教え方が上達したのか、前回のような人格の崩壊もなく
非常に優しい (*^O^)アハハ!!

褒めるのが上手なのだから、そこが活かされてなにより。


私も1歳児のヨチヨチ歩きから

3歳児くらいに、安定して走れる様になってきた。


もっとも、まだまだ一人では怖くて乗れないけれど。


そんな帰り道、

少し渋滞にハマりました。

そのとき、私は新たな世界を知りました。


それは、ルームミラー越しに見える

後続車の社内の様子


驚く程ハッキリ見えるのですね。


汗を拭う人

溜め息をつく人、

笑い合っているカップル

ワイワイやっている男2人組

などなど



助手席にいた時は

こんな楽しい世界があるなんて知りませんでした。


でも、運転中は、こんなのに夢中になっちゃだめだもんね。



助手席に乗ったとき見れるように

別でミラーつけようかな?




♬もんち








posted by もんち&男サマタ at 00:18| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする